Mets The BITTER

2017_0902-3.jpg

私はコカ・コーラが好きだ。
誤解を恐れずに申し上げれば、ビールより好きかもしれん。

マナー的にもルール的にも、そこそこ制約が生じるからこそ、
ここだ!ってときの一杯のビールは超絶に美味いとも言えるが、
いつでも気軽に渇きを癒やせて、しかも喉ごしも味わえちゃう
という意味では、すでにコカ・コーラの右に出るものはない。

ちなみに、もしものときはペプシも飲むが、
たとえコカ・コーラであっても、カロリーオフなダイエット系は一切飲まない。

贅沢を言えばドクター・ペッパーが一番好きなのだが、
どこでもいつでも手に入る銘柄ではないので、
普及率によってコカ・コーラを手に取ることになるわけだ。

そんなコーラ好きの私が今、ドハマリしているのが、
『キリン メッツ ザ・ビター』だ。

これも、ドクター・ペッパー以上にどこでも買える代物ではなく、
私はamazonで箱買いして飲んでいる。

柑橘系の甘すぎない辛めの味わいに、
刺激強めの喉ごしのキレが加わって、コレがまた美味い。
要は缶チューハイ的な味だ・・・とか思っていたら、
すでにこんなのが発売されていた。

2017_0902-13.jpg

私はチューハイよりハイボール党なので、
メッツでOKでありますが、石田ゆり子に勧められると気持ちが揺らぐ。

さておき、
「炭酸強めの刺激は好きでもコーラは甘くて・・・」とお嘆きの貴兄に、
是非この『キリン メッツ ザ・ビター』をオススメしたい。
もし見かけたら、是非ともご賞味いただきたい。
  

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

2017.10.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

サーフィン@千葉北 10/8

2017_1010-2.jpg

2週間前に痛みだした首〜肩の痛みは、相変わらずの状態で、
首と腕の角度によってはピッキーンと痛みが走る。
おかげで一週間前の週末は、サーフィンは元より、
オートバイで林道を駆け抜けるなんてことも無理で、
なんとか近所をスケートで滑るのが関の山(それでも痛かった)。
穏やかな良い天気だったのに、家でおとなしく過ごすほかなかった。

そうして迎えた体育の日の三連休だったので、
いよいよジッとなどしていられなくなった。

土曜日は雨だったので、グッと堪えて家での静養に充てて、
連休の真ん中にあたる日曜日に、
結果ただのドライブになっても構わないという決意と共に、
痛みを我慢しながらも海に向かうことにした。

この週末も、ハード〜ジャンク目のポイントが多く、なかなか判断に困る状況。
とはいえ、風もウネリの向きも2週間前の状況と似ていなくもない。
なので、2週間前に点数の高かった、
房総半島の付け根のあたりに位置するポイントを目指すことにした。

というわけで、一番上の画像は、朝の圏央道から拝む牛久の大仏様。
ここを通る度に思うが、ありがたいやら、おっかないやら。
相変わらずの異物感だ。

2017_1010-3.jpg

7時前に到着すると、なかなかのサイズ。
健康な状態でも日和るのに、病み上がりではほとんど無理。
素直にここは諦める。

2017_1010-8.jpg
2017_1010-9.jpg

少し北に移動すると、こちらはデカくてもムネくらいでカタチも良かった。
しかして、水深コシの場所で割れる超のつくショアブレイクの方が多く、
テトラポッドが積まれた消波ブロックに挟まれた80mほどのすき間には、
ウネリを奥から拾えないショートボードの方々が、これでもかと密集している・・・

そうは言っても、ここまできたらここで入る以外に仕方がない。
ミッドレングスなら、たまにミドルから割れるムネ〜カタくらいの
波に乗れるだろう、と、ショートの方々よりもアウトで待ってみたが、
いざテイクオフしてみると、波待ちをする方々はもう目の前。

更にアウトから乗ってくるロングの皆さんは、
そんな密集したエリアを悠々と抜けていくが、
ミッドレングスだと中途半端に速いので、
波待ちをする皆さんを、避けきれない自信なら充分以上にある。

たまに、ひとつ前の波に多くの方が乗って行くか追いかけて行くかされて、
インサイドが空いていることもあったが、
ほとんどの場合、ほんの少し滑らせたらすぐにプルアウトせざるを得ない。
こりゃあ怖い。

そうして1時間もやっていたら、いよいよ肩の痛みがぶり返してきた。
30分ほど休憩して、もう1ラウンド1時間のセットで午前中は終了。
電気が走るような痛みで、がんばっても1時間以上は集中できない。
でも、何とかできたからヨシとするか。

2017_1010-12.jpg

14時頃にatuとランちゃんがこちらに来るというので、
時間をツブしに『飯岡刑部岬展望館』に行ってみたら、
これまたスんゴイ絶景!!!!!

2017_1010-13.jpg

ビューチフル。
前からその存在が気になっていたのだが、今回ほんとに来て良かった。

2017_1010-14.jpg

ついでに、近所の『屏風ヶ浦』も観光してしまった。
高さ40m~50mの海食崖が、およそ10㎞の距離にわたって続いていて、
思わず「地球の息吹」を感じてしまう、とにかく壮大な場所だ。
「東洋のドーバー」とも呼ばれ、
日本じゃないみたいな異空間丸出しのいわゆるジオ・スポット。
お近くにお越しの歳は是非立ち寄って欲しい絶景ポイントであります。

2017_1010-16.jpg

と、ひとしきり観光した後に、
15時くらいから三人で銚子近辺のポイントで入ったが、
残念ながらスネ〜モモ。ごくたま〜〜〜〜〜〜〜にコシ。
しかも、時間を追う毎にサイズダウン・・・・
でもまあ痛みの残る身体には、やさしくて助かるサイズ感。
そんなわけで、そこそこ楽しめてしまった。

やはり、サーフィンは楽しいなあ。
って言うより、何もできない週末は最悪だ・・・
翌体育の日はまた家で静養することにして、
来週も海に行きたいなあ〜との思いを募らせた。
改めて健康第一。
  

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2017.10.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR