夏休みの工作1:HP2 Enduro フロントフェンダー(改)

0726_2014-3.jpg

昨日に引き続き、今日、明日と、この夏のあいだに私のHP2 Enduroに
夏休みの工作よろしくハンドクラフトで加えた改良(悪?)箇所について
報告しておきたいと思う。

HP2 EnduroのHPN製ビッグタンクは、それまでタンクの脇に設置されていた
オイルクーラーを、ステム下の位置に移設するのですが、
この位置だとフェンダーにすっかり隠れてしまっていて、
走行風が当たりづらいため冷却効果が低くなったように感じていました。
実際ビッグタンクに同梱されている専用のオイルクーラーは、
ノーマルのそれよりも段数もサイズも大型化しているにも係わらず
油温計は常にノーマル時よりも高めを表示していたことから、
フロントフェンダーに遮られていることが原因である可能性が高い。

0726_2014-4.jpg

そんなある日、真夏日の熱射に頭をやられていたせいか、つい勢い余って
オイルクーラーにかぶっている部分のフェンダーをカットしてしまった・・・
カットしてから気づいたのだが、これでは風通しが良くなる代わりに、
フロントタイヤの巻き上げた石もオイルクーラーに直撃してしまう。

0819_2014-22.jpg

というのも、すでに傷だらけだったので、まだパーツがとれるうちにと思い
以前から新品の部品をストックしているからこその暴挙であるわけだが、
それにしても暴挙であることに違いはない。自分でも思うがアホだ。

とはいえ、せっかくなのでまずはこの状況で炎天下の都心部を走らせてみたのだが
やはり確実に油温を下げる効果が見られたので、目論見は外れてはいないようだ。

0726_2014-9.jpg

上の画像は海外のHP2 Enduroユーザーの画像。
同様にHPNのビッグタンクを使っているが、やはりヒート対策をされていて
こちらの方はフェンダーに穴開け加工を施されていた。これが正解なのか・・・
先にこういった調査をしてから行動に移すべきだといつも思うが治らない。

(ちなみに、エアダクトの配管を変更している部分にも注目されるが
 その話はまた明日)

さておき、このまま砂利道へ行くことになれば、
高価なオイルクーラーは穴だらけだ・・・
というわけで、素直にオイルクーラーガードを作ろうかとも思ったのですが、
そのために買った1mm厚のアルミメッシュ板を眺めていたときに
よせばいいのにまたも閃いてしまった。

0819_2014-11.jpg
hp2_air_duct-3.jpg

そのアルミメッシュ版で、
カットしてしまった部分のフェンダーを作り直しでみました。
ものすごい勢いで砂利を跳ね上げるので、この部分への飛び石の衝撃もすごく
図画工作レベルでその衝撃に耐えられるのか、とにかく心配でしたが
無事80kmに及ぶダート走行にも耐え、なんとか耐久テストもパスしてくれた様子。

図画工作もかくやのその見た目はご覧のようにあまりパッとはしないが、
懸案の油温もそこそこ低いレベルで安定するようになり、
なんとか犯した暴挙に蓋をするくらいの体面をギリギリ保てただろうか・・・

そんなわけで、結局のところそのブサイクな見た目が気に入らないために
あっさりと元に戻してしまう日が、来てしまいそうな気もしなくもない。
まあ、気軽にできるからこそ、無駄に終わる可能性の高い部分も含めて、
そこがお手製パーツを作る楽しみっちゃあ楽しみなんですけどね。
    

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:BMW バイク - ジャンル:車・バイク

2014.08.27 | コメント(2) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

フェンダーに穴開けただけでも効果あるんですねー。
あとはエアダクト追加か左右にPPの板かアルミ板で整流板を
追加するかですねぇ。
左右に板を付けるだけでもずいぶん変わるとは思いますが、
やはりフロントが石を拾って飛ばすことを考えると
ラムエアっぽくして上部に吸い込みダクト作りたいけど
ステアリング周りはスペース的に難しそうですもんね。

2014-08-27 水 17:36:10 | URL | #- [ 編集 ]

やはり冷却効果って、それだけ風を当てられるかっていう
案外単純なもんなんですよね。
そういう意味では別の風の導入口を追加するのってありですな。
考えつかなかった。
エアダクトに関しては明日報告いたします。お楽しみに〜

2014-08-28 木 00:40:15 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR