HP2 Enduro メンテナンス と、サエない週末

0726_2014-6.jpg

先週末は早速車検を通したHP2で、砂利道を飛ばしに行こうかと思っていたのだが、
車検でハネられたヘッドライトの件が気がかりというか、
むしろその歯に何かが挟まったような気持ち悪さもあり、
土曜日に諸々気になっている部分を修正しておいてから
日曜日に準備万端晴れやかな気分で山へ向かうことに決めた。

それにしても暑い・・・
残念ながら屋根付きの冷房の効いたガレージなんか我が家にはない。
我が家にあるのは西向きの青空ガレージ(自転車置き場)なので、勝負は日陰の間。
つまり午前中なので、なんだかんだと早起きだ。

日陰でも、うだるような暑さだ。こういうときはやっぱりRedBull!と、
冷蔵庫から取り出したこのパチもんぽいパッケージのRedBullは、
今年の成人の日に行ったバックカントリーの3Day campのときに、
中国出張から帰ったばかりのONさんにお土産でもらったもの。
なんでも日本版のRedBullは清涼飲料として販売するために、効能・配合表示の
理由でタウリンが配合されていないのだそうだ。
完全な私の思い込みだが、三千年の歴史を誇る漢方の国のRedBullならば
尚のこと効き目が高そうなので、夏まで取っておいたわけだ。ONさんいただきます!

まずは何を差し置いても光軸が曲がっている件の原因究明から。
HP2はヘッドライトステーがフロントフェンダーと共用されているので、
以前フェンダーを打って曲げてしまったときに、一緒に曲がったものと考えていた。
しかして、改めてヘッドライト周りを眺めていたら、
ヘッドライトハウジングからレンズが曲がって出ていることに気がついた。
これもChina RedBullの効能か。翼をさずけられた。

0726_2014-20.jpg

0726_2014-17.jpg

なんとヘッドライトリフレクターを留める3カ所のステーのうちの
1カ所が凹むように曲がっていたのであった。
この部分を曲げたのは少なくとも前回の車検よりも前なので、
やはり前回まではハンドルを曲げれば左右方向の検査にも合格していたというわけだ。
さておき、銅製の軟鉄で作られているので、尚のこと曲がりやすい。
もちろんそのぶん直しやすいのであるが、やり過ぎると折れるので注意も必要だ。

0726_2014-21.jpg
0726_2014-5.jpg

続いてすっかり黄ばんでしまったナックルガードを交換。
黄ばむどころかすでに加水分解してボロボロになっていた。4年で寿命。
今回交換したのはTouratech製のもので、例によってだいぶ前に買って
そのままタンスの肥やしになっていたものだ。それはさておき、
今まで使っていた加水分解してしまったAcerbis製のものよりも、更に柔らかい
軟質系のプラスチックなので、もう少し耐久性は高くなるように思われる。

0726_2014-1.jpg
0726_2014-2.jpg

続いてスロットルケーブルに注油。
この作業がまた地味に面倒なんですけど、汚れが溜りやすいオフロード車はもちろん
長くこのメンテをしていなかったバイクなら、まるでエンジンレスポンスが
上がったように感じるほど、やった甲斐の感じられるメンテナンスなので、
お心当たりのある方にはかなりオススメのメニューだ。



といったメンテや修理を土曜日に施し、翌日曜日のツーリングに備えたわけだが、
その後の天気予報は日曜日の昼過ぎに雷雨になるとの予報に変わってしまった・・・

0726_2014-7.jpg

で、これがまさに日曜日の昼過ぎのリアルタイムでの雨雲レーダーの画像。
まさに目的地の群馬県にある栗原川林道が厚い雲に覆われているのが判る。
日本海側を中心に雷雨との予報だったので、FUJIROCKを開催中の苗場方面の方が
大変そうだ、とか思っていたのだが、前線が南寄りにずれたようだ。

0726_2014-8.jpg
     波伝説ライブカメラより

もちろんツーリングの代わりに海に行く選択肢もなくはなかったのであるが、
これまた土曜日の時点の波予報ですでに千葉北方面の海に
波は入って来なさそうだったので、残念ながら海もなし。

この週末に行動するのであれば土曜日であった。結果論だけど。
そんなわけで、日曜日もダラダラの休日に強制変更。
せっかくなので、BS12で放送されていた鈴鹿8時間耐久ロードレースを観ることに。
ただ、鈴鹿もスタート時間に合わせたように雨が降り出して、
スタートがディレイになっていた。
なんかアッチもコッチも雨でズルズルになってる感じでホント嫌になるね・・・

で、夕方からゆっくり『ゴジラ』を観に行くことにしたわけだが、
3時過ぎには東京圏の方ならご存じの通りの急激な雷雨に見舞われた・・・
ツーリングを中止したのは正解でありましたが、雨に翻弄されたサエない週末でした。

0726_2014-10.jpg

ただひとつ、F1ハンガリーGPが開催されたハンガロリンクも雨で、
そのおかげでアロンソが2位表彰台に上がったことを除いてはね!
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:BMW バイク - ジャンル:車・バイク

2014.07.29 | コメント(2) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

奥多摩方面ヤバい雨でしたねー
結構な数のバイカーが被害にあったと思いますw

僕もバイク引っぱり出したいんですけど、
まずクラッチとタイヤ交換しないと...

8耐ももうちょい華が欲しいですよね。
アプリリアとか出てないんですね…
昔、ミニバイクレースで同じクラスでシリーズ争ってたヤツが
まだ現役で第一ライダーで出てたし、僕と同世代どころか
僕の兄貴と同世代もまだ現役でいるし、
相変わらず交代する新しい世代が出て来てないんだなーと。
やっぱ二輪のレースもお金持ちの道楽なんですかねぇ。

アロンソ2位は流石ですよねー
みんなと同じ速さの車に乗ってもらいたいなぁ

2014-07-30 水 02:23:53 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

Toshiさん
まさにゲリラ豪雨と呼ぶに相応しい「攻撃」でしたね。
そういう時はもう開き直るしかないので、
ライダーたちも逆に楽しんだのではないでしょうか。

8耐はなにせケビン・シュワンツと辻本聡が出場してるくらいですから、
まさに私世代向けのショウなんでしょうね。
ヨシムラは元より、TSRとかサクライホンダとか「まだやってんのか」ってくらい
あんまり面子が変わっていないのが逆にうれしかったですけどね。
次世代組は4耐までで、8耐飛ばして世界を目指してるのかもしれませんね。

いや〜F1はせめてこういう展開がもう少しでも増えてくれないと
私ですらスカパー(フジテレビNEXT)解約しちゃいそうです。

2014-07-30 水 10:28:04 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR