FC2ブログ

greenclothing x phateewear PHATDENIM

0721_2014-17c.jpg
グリーンクロージングとphateewearがコラボした
『PHATDENIM』を買っちゃいました。

私、ジーンズなら「男は黙ってLevi's 501」。
はい、正直に申し上げて服のセンスならありません。
いつも皆さんがお履きになっているオサレなシルエットのジーンズが
気にはなっていたのですが「それどこで買ったんですか?」と、尋ねるわけにもいかず
いっそ信じられるブランドの服を目をつぶって買うのが常套手段。
後は野となれ山となれ。

ちなみにphateewearのことはまったく知らなかったので、
この場合の信じられるブランドとはもちろんグリーンクロージングの方。
聞けばphatee(ファッティー)とは2001年にシアトルに誕生した
ヘンプ(大麻)素材をベースとしたアイテムとしては第一人者といっていい品質を誇る
アパレルブランドなのだそうだ。

0726_2014-15.jpg

で、もちろんヘンプの持ち味はその独特の風合いに加えて通気性の良さ。
そのオーガニックな着心地にグリーンの持つハッピーでルーズなイメージが
まさにピッタンコにガッチャンコです。

お堅いミーティング以外はスーツは着ずに毎日私服で過ごしている私の場合、
デニムはほとんど毎日履くユニフォームのようなものなので、
こちらは少々お高いのですが、
この際インディゴとブラックと設定されるその二色とも買っておくことにした。

使ってみて調子のいいものは、カラーバリエーションがあるなら
服に限らず帽子でも靴でも各色買っておくことが多いし、
なんなら同じ色でも買っておく性分なので、
それもいつものことと言えばいつものことだ。

ときにブラックの方が染めの違いかゴワゴワと硬めの履き心地で、
どちらかというとヘンプという素材のもつ
しなやかなイメージ通りなのはインディゴの方だ。
それと、ブラックは少々染料の匂いがキツイ・・・

まあ、2〜3度洗えば風合いも履き心地も変わってくるだろうから、
今のうちの話だとは思うが、オールドタイマーの私の場合、
「良いダメージは創るもの」みたいな刷り込みがあって
ジーンズを洗濯できないんだよなー
果たしてヘンプの染料って洗濯するとどう変わるんだろ?

さておきこのゆったりスリムなシルエットがステキで、
超のつくお気に入りになった。
一度こういうの履いちゃうと、これ以外のパンツ履けなくなっちゃうんだよね。
そんなわけで、冗談抜きのヘビロテ物件になるでしょうから、
その値段の元を取るのも早そうだ。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2014.07.30 | コメント(2) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

おーーいいですね〜キャップとバッグも逝っちゃってください(笑)自分は値段にやられて購入見送りました。。(;_;)

2014-07-30 水 23:20:01 | URL | サイトウ #SFo5/nok [ 編集 ]

サイトウさん
さんざん散財を繰り返している私でも
普段着る洋服買うのはほんと久しぶりでしたんで・・・
ちなみにお察しの通り、ハットも買っちゃいました。
バッグは止めておきます。

2014-07-31 木 10:29:58 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR