FC2ブログ

サーフィン@千葉 7/13

0713_2014-1.jpg
0713_2014-2.jpg

結果的には土曜の方が天気が良かったわけだが、
諸々の用事と、日曜の早朝の方が道が空いているという理由で
日曜日に波乗りに行ってきた。

6時起きの甲斐あって高速含め渋滞もなく8時にはいつもの太東に到着した。
天気は朝のうちは雲間から薄日が差していたものの、
薄めながらもすぐに雲に覆われてしまい、以降は曇りのまま。
それでも風もほとんどなく、気温は高めで水の中にいるのが気持ちいい。

しかして、波はフラット・・・
ちなみに土曜日もベタベタのフラットだったようで、
まさか二日続けてってことはないだろうと思ったのだが、
そのまさかの様子。

心が折れかかったが、おかげでガラガラに空いたポイントを目の前にして、
せっかく来たんだしとウェットに着替えてさっさと入水。
堤防脇はまったく波が入っていなかったので、東浪見側に入ってみると
それでもスネ〜モモくらいの波はなんとか入って来ていて、
まったく遊べないわけではなかった。

0713_2014-4.jpg

すでに海の家は絶賛営業中。
土曜日は真夏日だったので繁盛したかもしれないが、この日は一日ご覧の曇り空。
それと、海開きされるとブイによって遊泳エリアが区切られるが、
この日の時点ではまだその区分けは施されていなかった。
来週の海の日からと思われるが、今年の梅雨は長引きそうなので
海の家含め、夏がかき入れ時の商売をする方々は気が気ではないだろう。

0713_2014-5.jpg
0713_2014-6.jpg

その後10時頃には、それまで人もまばらだった堤防脇にもサーファーが増え始め、
それに混じってレンタルボードと思われる海水浴客もやって来て、
ワーだのキャーだのと奇声歓声を上げて波乗りを楽しまれていた。
確かに今日の波は初心者向きと言えば確かに初心者向きだ。

そして、同じ頃、私のいた東浪見側には潮干狩りのグループが
大挙して波打ち際に押し寄せ、数少ない波を長く乗り継げなかったりと、
なかなかに思い通りには運ばなかったが、それでも数本気持ちの良いライドができた。
ちょっとだけど、上手くなったかもしれん。

そして、11時半過ぎにすっかり波もなくなってしまいこの日はアップ。
昼には海をあとにして帰路に就いたのだが、
早起き3時間集中ライドは渋滞もなくラクちんだし、
朝早い海はとても清々しいしで、これはちょっとクセになりそうだ。
なんにせよ、暑ければ暑いほど海に浸かっているだけで気持ちがいい。
そこに波があれば尚良し。私の波乗りは相変わらずそんな感じだ。



ワールドカップの決勝は良い試合でした。
負けてしまいましたが、90分間あのドイツを封じ切って見せるあたり
アルゼンチンは大方の下馬評を覆す素晴らしい戦いぶりを披露して
その力がホンモノだったことを見事に証明して見せましたね。
いや〜これも早起きして良かったことだね。
  
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン - ジャンル:スポーツ

2014.07.14 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

ワールドカップが終ってまだ余韻冷めやらぬ感じなんですけど
寝不足祟って体調も悪く、燃え尽き症候群中ですw

頭脳ゲームのような戦術+選手たちの高い能力とセンスによる
せめぎ合いがとても面白かったですねー。
国ごとの個性も様々で、回を追うごとに戦術も複雑化し、
選手の運動量も増え、個々の技術も益々高度化して本当に素晴らしい。

アルゼンチンとドイツは選手層の厚さが出ましたね。
でもアルゼンチンはメッシが王様になってると言われていましたが
120分間中の15秒程度一瞬だけ輝けばいいorメッシを犠牲にして
相手DFを引きつけて他が点を取るという極端且つ大胆なチームでした。
ブラジルと似てはいますがボランチのレベルが違ったかな。
本当にマスケラーノが素晴らしかった。


まぁ結果から暫くはトータルフットボール=ドイツになるでしょうね。
日本代表もそれを目指してるっぽいですけど...

2014-07-15 火 18:16:06 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

Toshiさん
さすがに地球の裏側だけあって、日本で観るにはしんどい時間帯でしたね。
日本戦以外は準々決勝からまともに観始めた私でもしんどかったので、
全戦マジメに観戦されていたToshiさんの燃え尽き方は想像に難くないです。

でも、それに値する内容の決勝戦でしたね。
前回大会のスペイン × オランダ戦に較べたらまさに雲泥の差。
なんだかんだ言ってアルゼンチンを応援していたので
大方が大差でドイツの勝利を予想する中、
最後まで集中力を切らさずにラインコントロールと、相手ボールにきっちり寄せ切って見せ
そのドイツをあれだけ抑えて見せたことには感動すら覚えましたね。

しかして、ドイツのあのよってたかって奪い返す
前戦でのボールの奪い方は観ていて恐怖すら感じました。
アレは確かにブラジル選手をもパニックに陥れますな。
それほどの攻撃的守備をなんとか90分間はしのいだんですけどね・・・残念無念。

そういった高度な攻防がものすごい見応えありました。

それと、余談ですが、ゲッツェの嫁さんだか彼女だかが、えらく美人だったのが頭にきました。

2014-07-15 火 18:41:00 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR