JONES SNOWBOARDS SOLUTION 168W-その3【重量編】

DSC00448.jpg

スプリット・ボードは、割れないボードと比較して
パーツ点数が増えるので仕方がないとはいえ
やはりシステムとして重量級。
脇に抱えて持ったときはっきりと重いです。ズシリときます。

GENTEMのTT168と較べてみました。
上の画像はビンディングを着けていないボード単体での比較ですが
JONES:4.2kg、TT:3.5kgと、すでにJONESの方が700g重いです。
接合金具と真ん中にも追加されているエッジのぶんの重量を考えると
がんばっているとも言えますが・・・

さらにこれに加えてインターフェースが
DSC00447.jpg
835g・・・

合計で1,535gもTTより重いことになります。
1.5kgといえば、ノートパソコンをボードに貼り付けてるようなもの・・・
ちなみにMacBook Airは1kg・・・関係ないけど。

滑りは試してみなけりゃわからない部分ですが、経験則から言って
重いのも安定感出て悪くないのではないかと楽観的。
心配なのはリフト乗車時。
ブーツとビンディングも足せば7kg片足にぶら下がるわけですから
ブーツごと脱げ落ちるんじゃなかろうか?
volieplate.jpg
VOILEの専用ビンディングでは、ベースプレートに直接レールが組み込まれていて
「これ鉄製のACCUBLADEなら直付けできるんじゃねーか?」と興奮したのもつかの間
あっさり先達発見。サンライズヒルさん。

DSCF3506.jpg
ベースプレートが片方170g程度あるのに加えてビンディングのディスクも
要らなくなるので、この部分で2つ併せて250gくらい軽量化できるかも?

確認したところ取り付け作業は0.1mm単位の精密作業で納期1ヶ月・・・・今季絶望。
でも0.1mmって・・・使っているうちに狂わねーのかな?
ここにガタ出ると滑れたもんじゃないと思うけど。
それにしても缶ジュース1本分の軽量化に2万円以上って・・・

DSC00443.jpg
オートバイなどモータースポーツで良くやる手なんですが
このベースプレートに穴空けまくって軽くするってのも・・・
ビンディングのベース部分に直ネジ留めでディスクも省いて100gってとこかなあ。意味あんのか?

※上記数値は素人計測によりあくまでも目安です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.02.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | スプリット・ボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR