FC2ブログ

X-MEN フューチャー&パスト

X-Men-Days-of-Future-Past.jpg

私、いまとても大きなプレゼンを控えて、仕事漬けの日々を送っております。
企画書に埋もれております。眠るとものすごい文字の波に飲まれる夢を見ます。
マーケティングの人間や、ストラテジストと日々喧嘩を繰り返しております。

そんなわけで、海に行くなんてもってのほかです。
なんて言ってたら関東地方はさっさと梅雨入りしてしまい、
台風並みの低気圧のおかげで、海はクローズが相次いでいた様子。

そんな大雨の先週末は、土・日とも会社に籠城しておりました。

ですが、さすがに気が狂いそうだったので、
『X-MEN フューチャー&パスト』の日曜日の最終回を観に行きました。

結論から先に申し上げまして、
週末に観る娯楽大作としては及第点といったところでしょうか。
内容的には未来に起こる災いを過去に遡ってないものにするというものなので、
始まったときから結末はまあ見えているテイのものですが、
そこまでの展開を、個々の登場人物の性格を反映しながら、
スリリングに細かく演出され、なかなかに見応えあるものに仕上っております。
ですので、幸か不幸か、ここまでのX-MENを全シリーズ見てしまっている方で、
しかも、史上最高の駄作との呼び声高い『ウルヴァリン SAMURAI』を観てしまい
そのままX-MEN断ちされていた方(私です)も、安心して観に行ってください。
特に、『X-MEN ファーストジェネレーション』が楽しめた方なら間違いありません。

X-Men-Quicksilver.jpg

今回はじめて登場するキャラクターで、音速で移動できる超俊足をもつ
『クイックシルバー』の能力シーンの演出が私的にはお気に入り。
超音速で移動するクイックシルバー側の時間軸で描くシーンなのですが、
超スローに動く物体の中を、散歩するように移動しながら、
発射された弾丸の進む方向を変えたり、敵の拳を互いに殴り合うように位置を変えたり
するわけですが、能力の凄さが観る者に伝わる
なかなかよく考えられている演出・・・でも待てよ、これってどこかで・・・
  the_world.jpg
・・・だよな・・・そう考えると、もしも『ジョジョ』をハリウッドが映画化したら、
という視点で今作を観るとそれはまた面白い。
ってことで、『ジョジョ』好きなあなたにもオススメです。

jtmh.jpg

話は若干変わって、こちらはただいま撮影快調が伝えられる
『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』での一コマ。
こちらのお方も「クイックシルバー」。
(キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャーにも出ているらしいのですが未確認)
『X-MEN フューチャー&パスト』の広告でも
「アベンジャーズを超える、最大のオールスター集結!」と
高らかに謳われておりますが、
marvel-universe.jpg
はいそうなんです。
X-MENもアベンジャーズも同じマーベルユニバースの一員で、
それに則って言えば、スパイダーマンとも共演が可能なわけです。
しかして、そこには様々な大人の事情やしがらみが、がんじがらめになっているため、
残念ながらそれは叶いません。
ですが、別の俳優さんながら、この二つの世界がはじめて結びついたわけです。

Kick-Ass-Evan_Peters.jpg

そこで、もっと複雑なことを言うと、
それぞれクイックシルバーを演じたお二人は、
『キックアス』で友人同士を演じたこの二人。

なんともややこしいことになってまいりましたが、
超大作に出られる売れっ子さんの数には限りがあるということなのでしょうか。

さておき、私が次に劇場公開を心待ちにしている作品は
7月4日公開の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
やっぱりSF超大作は観ちゃうよねえ〜男の子だもんね〜〜

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2014.06.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR