FC2ブログ

TT160 ミズメ/ヒノキコア

nozawa_0321-23.jpg

『TT160 ミズメ/ヒノキコア』は、
オーダー受付開始のニュースリリースよりも前にオーダーを入れたほど
私の中で感じるものがあったボードなのだが、
またも短気で忍耐力ならない予約購入に向かない性格が災いして
納期が遅れるとの報せを聞いてすぐにキャンセルしてしまった経緯もあり、
気になっているのに見ないフリを決め込んでいた、私にとって特別な一本だ。

そんな『TT160 ミズメ/ヒノキコア』を、
まさにその発案者と言っていいNさんのご厚意で、
半日に渡り乗らせていただくことができた。

で、早速ですがその印象を簡潔に申し上げますと、
ヒトコト。「素晴らしいボードだ」

というよりも私の解析力ではこれくらいしか言葉が浮かばない・・・

プロのライダーでもこいつに乗ったあとに
「スノーボード観が変わった」とさえおっしゃる方がいるそうで、
それほどに概念を覆すような独自の乗り味を持っているのだろうが、
残念ながら私には素晴らしいとしか言いようがない・・・

本当に残念だ・・・・・・・ではオチにもならないので、
あくまでも私のTT168との比較でしかないのだが、
もう少し頑張って書くことにする。

そんなわけで唯一私に言えるのは、トーションを含めたボードのフレックスが、
トップの先からテールの端まですべてに一環しているということだ。
つまり、トップ、足許、テールと、個々に不等圧がかけられ
ターンの開始から、踏み込み、解放と、掛けた荷重がボード上を伝搬して
移動していく様を明確に感じるのが、Gentemstickの持ち味だと私は思うのだが、
このミズメ/ヒノキに関しては、それがすべてにおいて同じ感触で貫かれており
まさにボード全面に神経が通うような感覚がある。

progressive.jpg

聞けば、車やオートバイでよく使われる
【不等ピッチスプリング(プログレッシブサス) 】のように、
外側のヒノキが低速 (低荷重) 側を、内側のミズメが高速 (高荷重) 側を
個々に受け持つ設計なのだそうだ。しかも、
その二つのコア材はトップからテールまで継ぎ目のない一枚板から造られており、
それによって縦方向に荷重設定が途中で寸断されることなく
衝撃吸収にお釣りが来ないような一貫した振幅数を達成しているように思える。

「バイ〜〜〜〜〜ン」とボード上を伝搬するイメージではなく
「バイ〜ンッ」と1〜2発で納まるような、そんなイメージだ。

かといって硬質な印象ではなく、あくまでも振動の吸収率やフレックスは
ノーマルモデルと同じで、その吸収スピードが違っているというところだろうか。

それ以外はノーマルモデルのプロファイリングとまったく変わらないように感じ、
ノーマルモデルの全体的な印象を10で表せば、
ミズメ/ヒノキは11とか12といったところだ。
その1〜2ポイントの違いの中に、数値的な物差しでは決して測れない
官能性能が詰まっているわけで、
それほどにこのモデルはマニアックなスペシャルモデルなのだと感じる。

そして、
この水目も檜も、あくまでも天然に育った材木にコダワって選ばれているので
その材料の確保も相当にたいへんなことらしい。
Nさん曰く「20万でも安いくらい」

そんなわけで
「このミズメ/ヒノキが、はじめてのGentemstickというような乗り手に渡るのは
 ボードも乗り手も不幸せなことだ」
とNさんは仰る。

つまり、今までに数本のGentemstickを乗り継いで来た人間、特にTTを
所有したことのない方であれば、それこそ「いいボードだね」で終わってしまい、
間違いなくその真価に気づくことができないだろうということだ。


そこでフェラーリの話を持ち出すのもどうかとも思うが、
『エンツォ』や、『ラ・フェラーリ』などの超限定車は正規ディーラー
(つまり日本ならCONES)で数台のフェラーリ購入実績が(つまり上客で)ないと
注文する資格すらないらしい。
まあそれはいかにもヨーロッパらしい買い手を選ぶという
特権階級の好みそうな格差の演出の話なのではあるが、
お互いのためにも乗り手を限定するという意味合いにおいては
これは悪いことでもないと思う。

なので「ミズメ/ヒノキ」も、
今までに買ったGentemstickの保証書提示で、しかもそこに捺印された
正規ディーラー印のショップでなければ買うことができないような仕組みに
いっそしてしまってもいいのではなかろうか・・・・
・・・・とさえ思わせる、これは本当の意味で特別な一本だ。
 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2014.03.25 | コメント(6) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

始めまして。

始めまして。いつも更新を楽しみにしております。

一昨年位前から興味を持ち、まだgentem初心者なんですがラインナップの中でもあまり興味のなかったTT165に試乗会で乗って凄く調子がよかった為、今回記事のミズメ/ヒノキの乗り味に興味津々で拝読しました。

>「バイ〜〜〜〜〜ン」とボード上を伝搬するイメージではなく
「バイ〜ンッ」と1〜2発で納まるような、そんなイメージだ。

この部分が凄くわかりやすかったです。
自分は釣が好きで、好みの竿のイメージに凄く近い感じがしました。竿を振り抜いた後の収まりといいますか…
反発、収束、感度、張り、しなやかさ…想像するだけで楽しそうです!

でも私はまずはgentemに…(笑)

すみません、長文失礼しました。


2014-03-25 火 19:47:01 | URL | ユキオトコ #- [ 編集 ]

Re: 始めまして。

ユキオトコさん
コメントありがとうございます。
ナルホド。釣り竿ですか!
釣り竿も奥が深そうなので、イメージは近いかもしれませんね。
玉井さんもアングラーですしね!

2014-03-25 火 20:04:22 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

ありがとうございます

ど~も、Nです。
さすがの分析力!
やはり乗っていただいて良かった。僕の目に狂いはありませんでした(笑)
非常に分かりやすく解説いただいてありがとうございます。
 
価格のことを言うと、やっぱ安くはない代物ですね。構想段階では30万越えを覚悟しましたw 
そんなの売れるのか??
いや~ムリムリ!w
そんな感じでしたから、よく20万で収まったなと、、 

コストをできるだけ下げつつ、木取りの仕方を工夫して「こうあるべき」という配置を妥協せずに追求するには、丸太のカット方法からお願いする必要がありました。

他にもイロイロと難儀した部分はあるのですが、あの価格設定は、ガッポリ儲けるぜ!むふふ、、といった類の設定では決してない。ということは言えますね。

日本の林業は現在、斜陽産業化しており、職人さんも高齢化が進んでいます。良材はすでに大手メーカーや、国が神社仏閣のために押さえています。脅すようで申し訳ないんですが、もともと入手しづらい上にいつ供給がストップしてもおかしくない状況です。
 
お考えの方におかれましてはご予約の向きはお早めに。

大事なことだからもう一度書きます。
お・は・や・め・に
おはやめに!(笑)

「乗り手を選ぶ」というとカッコいいですが、あまり上から目線で排他的になってもいけないですがww 

本当に好きな方の手に渡ってもらえれば嬉しいですね。
 大量消費材とは対極の、非常に趣味性の強いジャンルですから、このボードを通じて新たな出会いとか、お金では得難いストーリーが続いていったら素晴らしいと思います。

埼玉のへそ曲がりさん、またどこかの山でラインを交えることができたら嬉しいです。
そのときに一杯やれたら最高ですね~!


ユキオトコさん
横レス失礼します。
不等厚の設定などは
釣り竿の考え方とも重なるところは多い気がします。
同じブランクスでもガイドの位置ひとつでフィーリングがガラリと変わるのはよく取られる手法みたいですし、、

2014-03-25 火 23:25:52 | URL | NSP #RSBICcEA [ 編集 ]

>Nさん
始めまして。ご指摘ありがとうございます。申し訳なありません、素人の妄想的な感想ですので笑って聞き流してやって下さい。ありがとうございます!

>埼玉のへそ曲がりさん
ここ数年、ボードに対する情熱を失いかけて降りようかと思っていましたが、gentemに興味を持ちこちらのブログを知り乗ってみたくなり試乗会に行きました。この試乗会が凄く楽しかった。ボードが楽しかったのは久しぶりです。きっかけになったこちらのブログには感謝しております。
ありがとうございます。
また長くなりました…すみません(汗)

2014-03-26 水 06:40:53 | URL | ユキオトコ #- [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

NさんあらためNSPさん
またまた貴重なお話しありがとうございます!
尚欲しくなりますね!次のチャンスは逃さないようにしないと!
これだとボード一本で二晩くらいは飲み明かせるでしょうねえ〜
次は是非!夜のラインもお供したいですな!
東京に出ることがあれば言ってください、接待しますよ(笑)

2014-03-26 水 11:01:04 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

ユキオトコさん
そんなふうに言っていただけると、
こんなブログも何かの役に立っていると思えて
この先も続けていく勇気をいただけます。
ありがとうございます!
とりもなおさず、私のスノーボードライフを救ってくれたのも
他ならぬGentemstickなので、気持ちはユキオトコさんと同じです!
これからもよろしくお願いいたします!

2014-03-26 水 11:06:40 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR