DAKINE BC VEST



予告してから少々お時間かかりましたが、
『DAKINE BC VEST』のご紹介です・・・・・って、
上の動画でほとんどの説明は済んでいないかって?
まあそう仰らずにお付き合いください。
powderguidevest6.jpg
ご存じの通り、この分野では『The Northface Powderguide Vest』が先行していて
はっきりとそれの追随商品。

P01xMSPC_Freeride_Vest.jpg
これら以外にも『Freeride-V ( P01 x MSPC )』なんて
こんなオサレ物件もあったりする。
バックパックをベスト型にすることでバックパックでは得られない一体感や
サイドカントリーなどを手軽に楽しめそうな機能的な部分に加え
ファッションアイテムとしてもただいま要注目の新しいカテゴリーだ。

素直にノースフェースを買えば話は早いのだが、
ノースは昨年売り切れるほどのスマッシュヒットを飛ばしたのと、
すでにHAMAさんが使っていることもあり、
保守本流を避けたいへそ曲がりな私としては、ここは敢えてのDAKINEなわけだ。

dakine_bcvest-10.jpg

で、改めて見回してみると、
後発としてノースフェースとはそれなりの違いを強調している。
 powderguidevest5.jpg
特にポケットを多く装備して様々なBCアイテムを格納するようにしている
ノースフェースに較べて背面に大型のポケットをひとつ用意して、
それで全てのアイテムの格納を済ませようとしているところが一番の違い。
事実、「ベスト」として、ウエア類に分類させているノースフェースに対し、
DAKINEは「Backpack」のカテゴリーにこれを分類していることからも
似ているようでいて、実はそもそもの立ち位置は大きく異なる。

     dakine_bcvest-2.jpg

そんなわけで、その容量は18Lのバックパックに相当するほどで
放り込めば諸々済んでしまうのはかなりお手軽ではあるのだが
そもそもバックパックよりも軽快でいてスマートに済ませたいといった願望に
フィットする製品だということを考えれば本末転倒と言えなくもない・・・

dakine_bcvest-6.jpg

背面の大型ポケット以外にも正面のポケットに加え、
内側にもそれなりに大きいポケットを装備しているが、
ここに荷物を詰め込むと、それこそ着ぐるみのように丸々としてしまうので
外見を気にすればあまり使うことができない。

HelmetHolder.jpg
dakine_bcvest-5b.jpg

     dakine_bcvest-4.jpg

実際の使用にあたっては、ベルトループを背面のベルトの両角4箇所に装着し
Deuterのヘルメットホルダーを装備できるように改良した。

hokkaido2014-50.jpg
dakine_bcvest-11.jpg

2月に北海道に行くにあたり、いつも使っている『bca FLOAT32』は
飛行機へのボンベの荷物持ち込み手続きが面倒だったことと、
今回の北海道は何が何でも『FLYFISK』で滑りたかったので尚のこと
スノーシューの装備が苦手なFLOAT32はハナから持って行く気はなく、
そういった事情も後押ししてこのDAKINEを買ってしまっていたわけだ。

だが、事前にテストもしないでいきなり本番を迎えていいことはあまりない・・・

dakine_bcvest_b-3.jpg
dakine_bcvest_b-2.jpg

まず、背面ベルトを留めるアルミ製のフックだが、
引っかけづらくて手がかじかむと一気に扱いづらくなる。
カッコいいのは分かるが、ここは素直にプラスチック製バックルでいいと思う。

dakine_bcvest_b-1.jpg

しかもベルトが少々短く設定されており、嵩張るスノーシュー装着時には
引き手になる部分が足らなくて、右手の親指を負傷していたので
これにはよけいに困らされた。
そこでベルトの末端にロープを輪留めして引き上げやすくした。

dakine_bcvest-9.jpg

そしてそして。
一番困ったのが、使用時に荷物の重さに引っ張られて胸元がはだけるように
フロントのファスナーが勝手に開いて行ってしまうこと。

バックパックにも左右のハーネスを結ぶチェストストラップが装備されているが
それを留めない状態で背負っていることを想像してもらえれば分かると思うが
ここが留まっていないと肩からザックが容易に落ちていってしまう。
キャバのおねーさんだったら悦ばしい現象だが、これでは
ベストにすることで生まれるバックパックにはない荷物との一体感が台無しだ。
powderguidevest3.jpg
で、改めてノースフェースの方を見てみると
Powderguide Vestにはそれを防ぐためかバックルが装備されていることが分かる。

dakine_bcvest-1.jpg

そこで、先日近所のリフォーム屋さんでチェストストラップを縫い着けてもらった。
せっかくなのでホイッスル付きのバックルにしてみた。
ベルトを縫い付ける部分の強度やら、はめやすい長さなどを
リフォーム屋さんのおばさんと協議した結果、このような装着の仕方になった。
powderguidevest4.jpg
これは余談だが、
HAMAさんによるとノースフェースにも以前はここにベルトがなかったそうで
同様の問題に対してアップデートが施された可能性は高い。
やはりノースフェースには一日の長があるようだ。

dakine_bcvest-12.jpg

ここまでやってから気が付いたのだが
さて、次にこいつを使うのは、果たしていつのことになるのやら・・・
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バックカントリー - ジャンル:スポーツ

2014.03.18 | コメント(16) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

足はいかがですか?

このベストいいなーと思って見てましたw

ちょっと欲しいゲージが上がってます。
でもやっぱ発売初年度は色々改良が必要なんですね。
DAKINEカッコいいですよ。
春山で半袖にベストってのもラフでよさげなんですけど。
上着もヘルメットホルダー付ければ収納できそうだし。
SCにバッチリですね。
でも転んだ時、硬いもの入れてると背中痛くないんですかね...

2014-03-18 火 11:33:45 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

No title

 自分はTNFを持っていますが…日本じゃリフトアクセスでサイドカントリーに入れるニセコ以外のどこで使えそうかイメージできません…。
 他でもつかえないことはないのですが、不安解消にいろいろと装備を携行しようとすると、やっぱりキャパシティが足りなくて、ある程度の山に入ろうとするとこれで行くのは敬遠してしまいます。

 DAKINE、背面が一室で密閉できるのはいいですね。
 TNFは別々に括り付けるみたいになっていて、見た目は物々しさがそれらしく見えてカッコいいかもしれませんが、ポケットのようになっている為、実際は雪がドサドサと入ってしまい、びしょ濡れになります。

2014-03-18 火 12:31:40 | URL | SK #tbU4LQaE [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Toshiさん
ご心配いただきありがとうございます。
今週末は滑りに行きますよ!ほとんど気にならないほどに回復しています。

ノースに較べると、かなりライトな設えになっているので
気軽さはこのDAKINEの方があってそのあたりは私の好みにも合ってます。

荷室の背中側には一応パッドが入れられていますが
ザックの肉厚なパッドに較べると心細い薄さのものですねえ・・・

2014-03-18 火 12:55:34 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

SKさん
私もエアバッグを持っているので尚のこと
「DAKINEで何かあったら笑えないな〜」とか思ってしまい
なかなかバックカントリーでの出番は少なそうですが、
逆にオレオレ棒など、かさばるカメラ機材など
ちょっとした荷物をゲレンデで持ち運ぶには
最適ではないかと思っています。

2014-03-18 火 12:59:46 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

はじめまして。

いつもマニアックな情報楽しんでいます。私もBCベスト使っています。去年までTNFでしたが、ストックやショベルなど落とさないように工夫したり、気を使うのが嫌で変更しました。ショベル、プローブ、シール、ストックを入れると結構パンパンなのでLサイズを使っています(Mサイズを買いましたが、小さかったので返品交換しました)。Lサイズは少し大きいですが、ズボラな私には丁度良い機能ですね。

2014-03-18 火 19:23:15 | URL | Kim #- [ 編集 ]

Re: はじめまして。

Kimさん
コメントありがとうございます。
BC VESTは正規ぶんは30個だったそうなので、これは貴重な兄弟ですな!
仰る通りにそんなノースから差別化を図ってのあの仕様なのでしょうねえ。

2014-03-18 火 20:00:48 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

私はTNFのですが、ゲレンデで使うと重宝しますね。オレオレ棒とかウェアのポケット入らないですもんね。水筒も持ち歩けるし、カメラもすぐ出せるし。あと寒い時あったかくてよかったです(笑)
BCでは…一回も使ってません。背面に括った物を落としそうで…元々スキーでの使用が前提なんですかね?

2014-03-18 火 21:32:34 | URL | おにぃーさん #- [ 編集 ]

TNFはスノーシューハイクは八甲田とかの1時間弱ならイイけどロングハイクだと板の重みで肩がいたくなりそう!?
でもSPLITなら1DAY十分対応します!
バックパックだと余計なもの詰めすぎるので・・・
アルミのフックは使用前にバックルにUPDATE済みです。
バックパック使う機会が・・・って今期BCほとんど行ってないしw

2014-03-18 火 23:37:56 | URL | HAMA #- [ 編集 ]

HAMAさん
確かに滑るときの一体感はステキですが
ハイクの時、特にボード背負ってるとバランス悪いですね。
やはりシール・ハイク用なんですかね・・・

> アルミのフックは使用前にバックルにUPDATE済みです。
お、さすが!オレもバックルに換えようかなあ

> バックパック使う機会が・・・って今期BCほとんど行ってないしw
HAMAさん行ってないね〜
かぐら来る〜?電車で来なよ。東京駅まで迎えに行くよ〜

2014-03-18 火 23:54:51 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

かぐら行くより栂池ロープウェイで!

2014-03-19 水 01:28:24 | URL | HAMA #- [ 編集 ]

おにぃーさん
たしかにフィッシングベストみたいで
むしろ前面のポケットの方が重宝しますもんね。

2014-03-19 水 09:37:28 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

盛り上がってますね~!
自分、今回気付いたのは「荷物は最低限度」で良いってコトでした。
なので、ワンデイなら「ベスト」で十分かなと。来年買うぞ!
いや、そこまで使わないから買わなくてもいいかな~...

2014-03-19 水 11:20:50 | URL | のぶ #- [ 編集 ]

のぶさん
バインディングの補修部品や救急セット、ツエルトや遭難時の装備に
私の場合は雪崩エアバッグを含め
「もしも」を考え出すとその「最低限」の判断が難しいんですよね〜
軽ければ軽いほどいいのは分かってるんですけどね〜

2014-03-19 水 17:04:30 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

厳寒期 あったかいかなと思いセール中個人輸入しました

あまり使ってないんで、正直よくわかりません

来季オク行きかもw

2014-03-22 土 16:47:46 | URL | mono #- [ 編集 ]

monoさん
防寒具というよりも
おしゃれ物件としてお使いになった方がいいと思いますよ!

2014-03-23 日 22:06:12 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

道内ゲレで何度か使った所結構便利な感じだったのでオク行きはやめますw
ただシュー等脱着する時にジッパーが雪を噛んではまらなくなるのにちょっとイラつきました(^_^;)

2014-04-09 水 17:22:33 | URL | momo #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR