Gopro HERO3+ Protective Lens + Covers

gopro_cover-1.jpg
gopro_cover-2.jpg

Gopro純正アクセサリーの『Protective Lens + Covers』を買った。
HERO3+を買ったときにすぐに予約注文しておいたのだが、
もう3月というこの時期にやっと届いてきた。
HERO3用の同品なら店頭でも見かけるが、こちらは正真正銘「3+」用だ。
お間違えのないように。ときに品番は「ALCAK-302」。

gopro_cover-4.jpg

商品名にある通りこの保護レンズがメインなのですが、
私は防水ハウジングから出して使うことはまず考えられないので
こちらを使うことはないだろう。

gopro_cover-3.jpg

じゃあなんでこれを買ったのかというと
何より私が欲しかったのはこのハウジングの上から使うレンズキャップ。
これがいいのはレンズだけではなく、電源スイッチまで覆ってくれること。
「3+」になってハウジングのスイッチ類の操作感が軽くなるよう改良されたことで
スイッチ操作は格段に扱いやすくなった替わりに簡単にスイッチが
入ってしまうようになってしまっていたのだが、このカバーによって、
ザックやポケットに無造作に放り込んでおいても誤作動を防いでくれるわけだ。
最初から同梱しておけよと言いたくなるほど重宝する逸品だ。
もちろんHERO3の時もこのキャップを使っていたのだが、
3+になるときにハウジングが小さくされたためそれまで使っていたものは
もう使えなくなっていたわけだ。

gopro_cover-5.jpg

それ以外にもハウジングから取り出した時に使う本体用のレンズキャップや
本体のバッテリードアにUSB、HDMI端子を隠すサイドドアも付属している。
このふたつのドアパーツはとても小さい上に風で吹き飛んでしまうほど軽く、
非常に紛失の可能性が高いものなので、予備として重宝するものだ。

gopro_cover-6.jpg

で、そのバッテリードアは、Goproのロゴマークがカラーで印刷されていて
ちょっと得した気分。
そういえばHERO3ってここどうなってたっけ?

Goproにはこのようなとても重宝するアクセサリー群が揃っているところに
本当に好きな人が造っているブランドであることが垣間見えて、
こういった偏執的にこだわり倒すところが
ガジェット好きにGoproが支持される所以だろうと思う。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2014.02.28 | コメント(3) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

このカバー便利ですね!
ツアーで一緒になった方が誤ってボタン押してたらしく、滑り出す時には電池切れてました。
とっておきの場所で使えなかったので、凄く悲しそうでしたよ

2014-02-28 金 11:59:55 | URL | おにぃーさん #- [ 編集 ]

おにぃーさん
そーそー!
それでSDカードには1時間以上の漆黒の闇が記録されているわけですよ!

2014-02-28 金 12:08:05 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

HERO3で2回ザックの中でこもった音だけの隠し録りした事有るのでそれ以来スペア電池持参です。
横のWifiのSWも知らぬ間に入れてしまうと長時間は減り激しい様です。

2014-02-28 金 15:46:49 | URL | 正宗 #ijxcUoTg [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR