GENTEMSTICK 私的インプレッション-4 MAXFORCE

R0011097.jpg

そして、MAXFORCE。
異彩を放つアウトラインやシェイプをラインナップするGENTEMSTICKにおいて
もはや良心と言っていいのがこのボード。
本当に乗りやすい一品です。

とはいえ、GENTEMSTICKの良心であって、スノーボード界の良心ではないと思うので
あくまでもGENTEMの中では乗りやすいって話です。

乗り味に関しては、MAGIC38にとても似ていると思います。
試乗レベルですので、たいした根拠もないのですが
BIG FLOATERやSLASHERあたりもとても乗りやすいというか
GENTEMの入門的には取っつきやすいボードだと思います。

特にBIG FLOATERなどは、外界の味付けも取り込んだような印象ですが
MAGICの時にも書いたとおり、MAGICもMAXFORCEもゲンテン味は濃い口で
食べやすくした印象です。

決してやりやすいと言う意味ではなく、ロングターンのユルさというかイージーさが際立ってます。
私のボキャブラリーだと「流す」という言葉しか浮かばないのですが
そんな自由度の高いターンを描くと私にばっちり合ってきます。
以前、BURTONのSUPERMODELを使っていたことがあるのでそれとの比較で話すと、
SUPERMODELは積極的に踏み込んでいかないと、ターン弧を固められなかったのに対し
MAXFORCEは体重移動で旋回Gを生み出せるような、身体全体で操れる印象。
あとはっきりとMAXFORCEの方が軽くしなやか。
セットバックも少なくないのに、フェイキーもイケるアタリも特筆もの。

MAGICとの違いはターン後半の自由度。
不測の事態への対応力が大きいのが魅力。
ゲレンデの状況が読めなくて、外しても駐車場に戻って板を入れ替えられないときなど
無理の利くここぞの一本です。女房。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2010.12.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR