BlackDiamond PureCarbon

      marunuma1223_2013-8.jpg

せっかくスキーも買い換えたのだから、
スキー用のストック(ポール) も新調することにした。

買いましたのはBlackDiamondの『PureCarbon』。
こちらは95〜145cmまで長さを調節可能な
100mm径のパウダーバスケットを装備したツアースキー用ポール。
特にツアーに便利なグリップ部の“爪"を使ってクライミングサポートなどの
操作がし易いBlackDiamondのエクステンショングリップには定評がある。

重量は600gと軽量なのではあるが、
パウダーバスケット装備だと、スイングバランスはあまり好ましくないので
細身のカーボンシャフトポールのシャープなキレの良いスイング感を期待すると
すっかり肩透かしを食うことになるので注意が必要だ。あくまでもツーリング用。

長さ調整の出来る上段16、下段14mmの2セクションポールは、
よく上段がカーボンでも、下段はアルミニウムになる場合など見受けられるが、
こちらはその名が示す通りに「オールカーボン製」。と、例によって
単純に私がカーボンフェチだから、というのがこれを選択した理由なのではあるが、
ポールに関しては、私は基本BlackDiamond推しの姿勢だ。

marunuma1223_2013-12.jpg

というのも、BlackDiamondが採用する、
このY字のストラップの使い易さに惚れ込んでいるからであります。

marunuma1223_2013-13.jpg

ご存じの通りグリップに付くストラップは、通常一本ループになっていて
ループの下から手を通しそのまま二本のストラップを
グリップと一緒に握るわけだが、そのストラップが重なる部分が捻れたり、
手の中でごわついたりして、鬱陶しいことこの上ない。

そんな面倒をこのBlackDiamondのY字ストラップはあっさり解決してみせている。
滑走時の握りやすさは元より、リフト待ちなどのふとグリップを手放す時や、
また握り直す時など、スッと自然に持ち直せてまったくのストレスフリー。
私はこのストラップが、ポール用グリップとしては世界一だと思います。
文句なしにオススメです。

newg3pole4.jpg

なんて言っていたらG3からも新しいポールが登場する様子。
先述の操作のし易いグリップ形状や、Y字ストラップの装備は元より、
ジョイント部のアルミ製とおぼしき頑丈そうなロック機構や、
スイングウエイトを適正化していると思われる左右非対称デザインが素敵な
半月型のパウダーバスケットなど、
後発なだけあってなかなかに考え抜かれていると思う。

それと、ホームページにも特に説明がなかったのだが、
グリップの突き出した爪の部分とグリップの根元には
キーホルダー状の穴が用意されていて、
ここにロープなどを通して搬送用の担架を組み立てるのに役立ったり、
これを使った何かしらのアイデアが膨らみそうな装備だ。

これまた来季の要注目物件だね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2014.01.22 | コメント(3) | トラックバック(0) | スキー

コメント

同じくカーボンフェチな私はコンパーデル(某粉系SHOPイチオシのPETZL同型)3段カーボンポール買ってリフター引っ掛からんくて使わずドナドナ…
懲りずにLEKI3段カーボンポール買ってもダメだったのでBDの安いポール買ってグリップ外してLEKIに取り付けw

2014-01-22 水 19:07:45 | URL | HAMA #- [ 編集 ]

HAMAさん
さすが!フェチの大先輩はやることが違うなあ〜
ちなみに明日も先輩のフェチに関係する記事ですんでよろしく。

2014-01-22 水 20:24:18 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

明日?期待してます!!
ちなみに…BDのZポールは平湯BCのみ使用後ドナドナしました。
短くして持ったまま滑るのに持ち難いので。

2014-01-23 木 00:09:22 | URL | HAMA #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR