かぐら【12/15】スキー

1215_2013-8.jpg

土曜夜のかぐらスキー場のHPには、朝までに40〜50cmの積雪と
疲れ切った身体に高圧の電流を走らせるようなことが書かれていた。
ただでさえ前日はあまり眠れなかったところにきて、
クタクタに疲れてヘベレケに酔っている私はめちゃイケを観終わる前に寝てしまった。

もちろんかぐらの7時半の始発のロープウェイに乗るためだ。

お隣の部屋のグループも同じ穴のムジナのようで、
5時過ぎにその方々の話し声で目が醒めてしまったが、元より望む所だ。早起き上等!
支度を調えて宿の駐車場に出てみたら、クルマには案の定の積雪ぶり。
想像よりも雪かきに時間がかかった。お隣さん起こしてくれてありがとう!

1215_2013-10.jpg

7時のリフト券発売開始に合わせてチケット売り場に到着すると
「本日強風のため、かぐら第一ロマンスリフトまでの営業を予定しております」と
場内アナウンスが・・・そんなことここで言われてももう遅い。

覚悟を決めてそのまま始発に乗ってしまった。

1215_2013-9.jpg

この日はスキー!やはり新しいおもちゃはすぐに遊びたいものだが、
そんなわけで、2日続けて“初滑り”になってしまった。
もちろん2日続けての深雪での初滑りだ。

昨日のTT Splitもそうだが、
システムをTLTに一新した今日のスキーの方が倍返しで不安だ・・・
もちろんこのVectorglide AVENTURAに乗るのも初めて。ブーツも初めて、と
初めて尽くしの“初滑り”になってしまい、そこに加えて
TLTバインディングのなんとも得体が知れない感じに背筋に嫌な汗がしたたり落ちる。

1215_2013-12.jpg

特に前日の奥只見でもお見かけしたのだが、深雪でスキーを外してしまうような
転び方をすると、外したスキーを紛失してしまう可能性がとても高くなる。
リーシュコードを着ければ無くすことはなくなるが、
その代わりに外したスキー板が空から自分に向かって降ってくる危険性が出てくる。
したがって、深雪の中で転ばない滑り方、スキーを外さない転び方が
できるかどうかが大切になってくるのだが、一新されたスキーセットで、
果たしてどこまで対応できるのか、はっきりと不安だ。

と、肌感覚的に不安なので、どうせ今すぐ上に上がっても
第一ロマンスリフトまでしか動いていないし、
一本ファミリーコースで足馴らしをしてからかぐらゴンドラに乗ることにした。
とはいえ、そのファミリーコースだってノートラックパウダーなんだけどネ!

と、ひと滑り終えてみれば「やっぱ当たり前のスキーだよな」という
当たり前の結論にさっさと達し、案ずるより産むが易しとは
昔の人は上手いこと言うなあとか言いながら勇躍かぐらエリアを目指した。

1215_2013-13.jpg

今回AVENTURAを買う理由のひとつに、ゴンドラの搬器に板を
持ち込まずに済むという勝手な想像があったのだが、
残念ながらかぐらゴンドラの搬器のドアに設えられたスキーキャリアには
幅が足らずに入らなかった・・・・残念。

1215_2013-14.jpg

で、ゴンドラ乗車中に「ただいまからかぐら第一高速リフトの運転を開始いたします」
と、アナウンスが場内に流れる抜群のタイミング!
こうなれば単細胞の私は不安もなにも吹っ飛び、ジャイアントコースに猫まっしぐら。

こたつで丸くなるはずの猫がはしゃぎ駆け回る様子は下の動画で。



深い所でスキーのブーツが埋まるくらい。
でも、スノーボードよりもスキーの方が浮力が強いのでスノーボードだと
ジャイアントコースで膝くらいまで深雪があったようだ。
一本ファミリーコースを流してからかぐらエリアへ上がったので、
ノートラックはもうほとんど残ってはいなかったのだが、
それでも存外のコンディションでシーズンを始めることができた。
いんや〜ごっつあんでした。

AVENTURAの印象についてはまた今度。

それにしても、スキーは初滑りでも勘を取り戻す必要もなくいきなり全開にできる。
みっちり身体に染みついてるんだなあ〜

本来ならこのあと田代エリアとの連絡コースが開き、そちらに流れるのが
私のルーティーンなのですが、この日の田代エリアはあいにく終日運休・・・
それほどに風は強く、リフトはいつ止まってもおかしくない状況であった。
あっちこっちで止まったり動いたりを繰り返していたが、
ついにはかぐらゴンドラが「不具合のため」止まってしまい、
いよいよみつまたエリアからかぐらエリアへ上がることはできなくなってしまった。
それはつまり、狭いみつまたエリアに全員足止めということで、
その後もロープウェイは新たなお客さんたちを運び込み続けていたため
昼にはかぐらスキー場を後にすることにした。

1215_2013-21.jpg

12時の時点で国道17号もこの降りっぷり。
やっと本格的に降り出してくれました。
いよいよ冬本番です!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2013.12.17 | コメント(17) | トラックバック(0) | スキー

コメント

いや~、良いですね~!一発目から、2連荘でPOWDERgetですか。羨ましいですね。
今シーズンは、当たりまくりのシーズンになるのかも知れませんね。

2013-12-17 火 13:12:37 | URL | Sugaya #- [ 編集 ]

Sugayaさん
当たりまくりたいですね〜
実は自分でもうっすら期待しちゃっておりますが、
こういう時ほど外すので、あくまでも冷静さを装うようにしておきます。

2013-12-17 火 16:31:50 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

くぅ〜!
大当たりですね〜
滑り始めから幸先良し!ですね

今年も良い雪に当たりますように!

2013-12-17 火 19:28:47 | URL | atu #- [ 編集 ]

atuさん
いや〜いいんですかねえ?いきなりいい思いしちゃって?
でも、シーズンインはしっかり足慣らしをしたいって
気持ちの方が強かったので、その実複雑な心境でしたが〜

2013-12-17 火 19:45:01 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

裏山しいー!

板の色がきれいですね。
僕もスキー上手になりたいっす。今年は真面目に練習しなきゃ…

2013-12-17 火 22:14:54 | URL | おにぃーさん #- [ 編集 ]

おにぃーさん
スキー楽しいっす・・・温故知新。

2013-12-17 火 22:45:56 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

スキーかぁ…両刀使いいいですねー
奥志賀の件があるので今週の焼額でスキーレンタルして
十数年ぶりにちょっとやってみようかなぁ…
カービングスキーってすぐ乗れそうなイメージなんですけどね…
悪戦苦闘しそうな気もするし怖いですw


2013-12-17 火 23:15:19 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

いやー、イイ!サイコーですね!

実は自分もスキー買おうと思ったのですが、今年はやめましたよ...

2013-12-18 水 10:54:15 | URL | のぶ #- [ 編集 ]

Toshiさん
イマドキのスキーは、短めでもガッツリエッジング入るんで安心感高いですよ。
それと、スノーボードの左右の体重移動は頭の位置キープで
つま先から踵へ(もしくはその逆)身体の下を膝の吸収使って逃がすように移動させる
じゃないですか、ぬる〜って感じで、アレと同じぬる〜を縦方向に
右足のインエッジから左足のアウトエッジへ(もしくはその逆)移動させように
同じイメージでやるとカービングスキーはうまくいきますよ!
あ、もちろん縦に落としてくださいね!横向いたらスキーも動かなくなります。
私が思うにカービングスキーはスノーボードの技術転用から生まれてるように思います。

2013-12-18 水 11:07:42 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

のぶさん
スノボやってからスキーに戻ると、スキーもスノボ的になってきていて
ちょっと驚きますね。クロスオーバーな感じがとっても楽しいっす。

2013-12-18 水 11:09:27 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

動画拝見致しました。

板がシェーレンしていないのは

外反を克服したと感じます。

2013-12-18 水 12:06:02 | URL | てんちょ~ #PBRqb9hs [ 編集 ]

てんちょ〜さん
(エスキモーの店長さんですよね?)
こんなブログまでご足労いただき感謝でございます。
おかげさまで最高のブーツになりました!
病みつきになりそうな乗り心地と操作感でした!
ありがとうございました!

2013-12-18 水 13:27:59 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

いつもながら影響ビシバシな内容。スバラシ。
滑りに全く関係ないんですが…特に動画のエディットはスゴい。オープニングロゴで感動してしまいました(笑)

2013-12-18 水 20:31:17 | URL | wacky #- [ 編集 ]

スキーしないので質問しますが
スノーボードよりもスキーの方が浮力が強いってあるけど、そうなんすか?http://www.vectorglide.jp/products/detail/aventura/
ここみても一般的なスノボの粉板とそれほど表面積に差があるようには感じないし、こないだみたスキー雑誌にスノーボーダー三倍段(剣道三倍段と同じ意味で使ってる感じ。スキーよりスノボが粉雪三倍得意って意味なのかな)って書いてあったのでどうなのかなーと。

2013-12-21 土 13:24:00 | URL | momo #- [ 編集 ]

ブルクリさんは

はじめまして。ブルークリフさんがblogでパウダーではボードの方が楽しいって言ってました。ボードやろうかなw

2013-12-21 土 14:33:10 | URL | mori #- [ 編集 ]

momoさん
あくまでも私見ですがスキーの方が浮力はあると思います。
というのもスノーボードをしている時の方が
低く雪の中を進んでいるように思うからです。
ただ、どっちが楽しいのかというと
スキーは“浮いてしまう”くらい浮くので、
私はより雪を面で捉える感覚のするスノーボードの方が好きですかね。
スキーで同じくらいの感覚を得ようとしたら
倍以上の斜度とスピードが必要になるのではないでしょうか。

2013-12-21 土 16:42:47 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

Re: ブルクリさんは

moriさん
コメントありがとうございます。
私もパウダースノーで遊ぶには
スノーボードの方が悦びを得やすいと思います。
ただ、スキーでは無理かと言うともちろんそんなことはなく
高いスピードとそれを支える体力と高い技術が必要になるということ
だと思います。
それとよりスティープな斜面が、ということですかね。

2013-12-21 土 16:50:11 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR