FC2ブログ

GENTEMCHOPSTICK TT160 & SPARK R&D AFTERBURNER

spark_aburnner-21.jpg

んで、GEMTEMCHOPSTICK TT160に
SLASHER Splitも準備完了いたしました!と、言いたいところなのだが
TESLA SYSTEM専用のクランポンである『SABRE TOOTH』の生産が
遅れているらしく、まだ届いていないため、厳密には完了したわけではない・・・

ところで、ちょっと話は逸れるが
今年の製品で生産が遅れ気味のものって多くないですか???
なんか諸々店頭に並ぶのがいつもより遅い気がするんだよなあ。
中国の問題かなあ?それとも単なる気のせいか?

さて、話をGEMTEMCHOPSTICK TT160に戻しますが、
取り付けを完了して実際に使う状態になってみて初めて感じる事も多い。
バインディングも着けていない素の状態のボードを眺めるのもいいけれど、
いつでも発進可能なAll Ready! の状態を眺めるのもまた、アガって来るもんだね。

spark_aburnner-19.jpg

今回VOILEのインターフェースもTT160用に新調したのですが、
今どきは味気ないグレーではなく最初から「黒」。やっぱり黒の方がイイわ。

spark_aburnner-2.jpg

そんなわけで、滑走時は丸出しになるため一箇所だけ無用に目立つ
赤いツーリングブラケットが完全に浮いて見える。
返す返すも黒のままで良かったのに・・・

spark_aburnner-1.jpg

GENTEMのスプリットボード全てに言えるのかは分かりませんが
ツーリングブラケットとクライミングサポートの取り付け穴の深さが
数カ所だけ浅い場合があるので取り付け時にはご注意いただきたい。
アットランダムに差があるので、意図的な差別化ではなく、
単なる製造誤差の問題だと思われるため、一箇所だけ確認しても安心は出来ない。
無理してネジ込むと滑走面を押し出してしまいますので、
くれぐれも装着にあたっては全ての穴の深さを測って、
ネジ長よりもネジ穴の方が深いことを確認されることをお薦めいたします。

spark_aburnner-20.jpg

このあたらしいAFTERBURNERや、SLASHER Splitに装着した
TESLA SYSTEM用の2nd Board Kitに付属するネジは
ブラケット類が小型化(薄く)されているため予め短いのだが
それでも計測するとネジ穴の余裕は1mmもないので油断は禁物だ。

spark_aburnner-15.jpg

もちろんSLASHERでもAFTERBURNERを兼用させていただく。
真っ赤なバインディングなので、寒色系のSLASHERとは
ハレーションでも起こしそうでチト心配でしたが、
まあまあなんとかそれっぽくまとまって見えるね。
サイケ風味は出ちゃってるケド・・・



まさに日進月歩のグラム単位の涙ぐましい努力によって、
軽量化が進んできたとはいえ、やはり、まだまだスプリットボードは重い。
そしてもちろん硬い。

軽さやしなやかなフレックスが生み出す乗り味を思えば、
残念ながら、スプリットボードの滑りの純度はソリッドボードには遠く及ばない。

でも、
トレースのない深雪の先頭を進みながらも、
登りの楽しさを享受できる性能を勘案すれば、
そんな滑りの「質」の差なんか充分に目を瞑れるレベルだ。

遠くまで登って長い距離を滑る「量」を獲る。
もしくは体力を温存するといった効率に照らした考え方ももちろんあるのだが、
そういうジェレミー・ジョーンズな発想よりも、
バックカントリー スノーボーディングのもつ「山を登る」「山を滑る」という、
根源的な楽しさのどちらをも我慢することなく、
確実に還ってくるための装備であると考えた方が、
スプリットボードの価値を正確に捉えられているのではないかと私は思う。

時間も体力も限られた都会人の私にとって、
スプリットボードとは最適な解決策であるわけだ。

つまり、逆説的に言うと、時間も体力も有り余る若者にスプリットボードは
必要がない。と、そういうわけだ。それはまさにお金で買えない価値だ。
だからオジサンは、買えるモノはmastercard.jpgで・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:バックカントリー - ジャンル:スポーツ

2013.11.27 | コメント(4) | トラックバック(0) | スプリット・ボード

コメント

やはり今年は、入荷が遅い物が有りますよね。
何故ですかね?

自分のNEWブーツ、K2のPINNACLE がまだで、ビンディングが付けられません。
ワックス入れる時間が無くなる~。

2013-11-27 水 12:20:51 | URL | Sugaya #- [ 編集 ]

sugayaさん
ほんとなんでですかね?
K2のブーツは完全なファーストモデルですから尚のこと開発の遅れとか
あったのかもしれませんが、レギュラーモデルの出荷まで遅いのは気になりますね。
ワックス入れられないのは気分的にストレスですね・・・

2013-11-27 水 12:59:12 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

う、羨ましい…

2013-11-28 木 09:16:51 | URL | wacky #- [ 編集 ]

wackyさん
ただじっと目を閉じて痛みに耐えるのですよ・・・
そうすると手の中には楽しいことと借金だけが残ります・・・

2013-11-28 木 11:59:09 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR