FC2ブログ

下田大和館

1027_2013-7.jpg
1027_2013-13.jpg

多々戸浜でサーフィンをしたことのある方なら必ずご存じであろう。
まるで多々戸浜をプライベートビーチのように見せる
浜辺の目の前の岸壁に張り付くように建てられたホテルが『下田大和館』だ。

すべての部屋がオーシャンビューで、それをゆったりと堪能するために
独立したバルコニーを持つため、まるでコテージを集めたようなその特徴的な外観を
波待ちの間に眺める度に「いいなあ・・・」と出るのはため息ばかりだったのだが、
素泊まりながらも超破格のプランがネットに上げられているのを見つけた私は、
一も二もなく飛びついた。

この「創業47周年記念プラン」と銘打った破格プランは
あからさまに場当たり的で取って付けたようなそのネーミングからも
それが台風接近のための緊急プランなのであろうことが伺える。千載一遇。
といったわけで、
何よりここに泊まってみたい気持ちが「台風は過ぎてしまうだろう」という
甘い予測生み出したというわけだ。

で、実際泊まってみたらガッカリなんてことも多々あるというか
それがほとんどなのだけれども、ここはその見た目から連想される期待を裏切らない
まさにサーファーズホテルと言っていいホテルだった。

駐車場はもちろん、ビーチからの直接入館できる入口にある温水シャワーに、
温泉大浴場までもがチェックアウト後も無料で利用できたり、
ボードロッカーも完備し、ウェットスーツのままで館内にも入れる。
さすが伊豆有数のサーフポイントに構えるホテルだ。サーファーに至れり尽くせり。

1027_2013-9.jpg
1027_2013-10.jpg
1027_2013-11.jpg

そして、最上部に位置しビーチを見渡す大浴場では、ラウンドを終えて、
今まさに自分が乗っていた波を眺めながら潮やら砂やら疲れやらを洗い流せる
まさにサーファー冥利に尽きる大浴場といっていいだろう!

エントランスに乗り付けたクルマは、スタッフの方が駐車場へ移動してくれるし、
従業員のみなさんの挨拶を初めとした対応もとても気持ち良く、
オペレーションがしっかりしていることを感じさせる
高いホスピタリティの行き届いたホテルであった。
普通に泊まったら鼻血が出る金額なのだからそれもそのはずと言えば
それまでだが、同じ金額をとっても、ここまでできていない宿は多い。

それと、こう書くとサーファー専用みたいに思われてしまうかもしれないが、
たまたまフロントに居合わせたお年寄りのご夫婦が
「40年前に新婚旅行でここ大和館を訪れて、久しぶりに来たんです」と
おっしゃられていて、ちょっとジーンと胸が熱くなってしまった。
それほど歴史もある名旅館です。サーフィンでなくても伊豆を訪れる際には是非!

いやいや一発でファンになりましたよ。
次はがんばって通常の料金を払って、ここでの全日程を味わい尽くしてみたい。
 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2013.10.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR