FC2ブログ

サーフィン@伊豆 10/26~27

    K10055744911_1310261008_1310261011_01.jpg

1027_2013-1.jpg

「ひょっとしたら、台風は土曜の朝には抜けてしまうのではないか?」
という淡い期待ではなく、甘い予測が外れてしまい、
27号は気象予報士の言う通り、土曜の朝の時点ではまだ伊豆諸島沖にいた。

こんな日に出かける方もおらず、おかげで東名高速は空いていて、
下田まですんなりと到着。私の甘い予測では下田に着く頃には
晴れているはずだったのだが、風はないものの重々しい空模様は相変わらず。

とはいえサーフィンをするにあたっては、小雨くらいならノープロブレムなのですが、
近頃マイブームとなっている多々戸浜の海は上の画像のように危険な状況・・・
それでも数名の方が果敢にもそんな海に挑戦されていて、しばし見入ってしまった。
まさにストームライダー。

そうしてから下田駅にとって返し、海鮮丼に気持ちを切り替え、あとは温泉三昧。
そしてテレビで日本シリーズ観戦と、とても正しい秋の温泉宿の過ごし方となった。

1027_2013-3.jpg

もちろん日曜日は台風一過で晴天必至。
土曜のぶんも取り返すべく、夜明け前に起きて早朝の1ラウンド・・・のはずが
あまりに寒くて暖かな布団に逆戻り。情けなし。

1027_2013-5.jpg

で、結局入水したのは10時過ぎ。
陽が出さえすれば気温はぐんぐん上昇しとても温かい。
足を入れた最初は冷やっと感じるものの水温もまだまだ温かいままだ。

1027_2013-4.jpg

午前中はいつもよりも少ないながらも
やや混んでいたここ多々戸浜も、昼前からかなり競争率の低い状況へ。
それとサーファーとの位置取りもさることながら、海水浴場での波乗りの場合、
侮れないのが浅瀬で遊ぶ子どもたち。
もちろん家族連れの姿はほとんどなく、波乗りに集中できる環境が整った。

1027_2013-11.jpg

この日の多々戸は、
つねにハラ以上で3割以上カタ程度のサイズが安定して入って来る。
基本ラインブレイク、ときにダンパー気味に割れる波は、
お世辞にもファンウェーブとは言えないが、
きっちりブレイクする波は、並んで割れるだけに、
ラインのどこでもほとんどパドルなしにテイクオフができるほど
力強く私を押し出してくれた。

そんなわけで、ビーチまできっちり乗り継いで、またアウトに出て行くと
一息つく間もなく次のナイスウェーブが入って来る。
そこから電池切れになった15時まで、それこそ全開。
連続50本、なんて言ったら大げさだが、
それくらい波待ちもなく繰り返し乗って乗って乗りまくった一日だった。

楽しい一日は多いが、幸せだと思える一日は少ない。
この日はすっかり脳みそ空っぽにして、単純に来た波に乗る。そんな一日だった。
 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2013.10.28 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

お久しぶりです

いや~伊豆にいましたか!
日曜は僕も突然休みになり伊東の宇佐美にいました
もうすこし足のばせばよかったな
波は腰腹で癒し系でした
なかなかいいポイントですよ
おすすめです!

2013-10-28 月 17:00:48 | URL | atu #- [ 編集 ]

Re: お久しぶりです

atuさん
ちょうど連絡しようかどうしようか迷っていたところです。
相変わらずお仕事お忙しそうですねえ。
そうこうしているあいだに次は雪山になってしまうかもですね!

2013-10-28 月 17:14:53 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

忙しすぎてストレス凄いですw
そんななかお買い物でストレス発散中! スノーの準備もちゃくちゃくと進んでおります 是非 雪山でもご一緒しましょう
海もタイミング合えばラストに入りたいですね

2013-10-28 月 17:29:16 | URL | atu #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR