南会津で砂利道三昧【2013:往路】

0825_2013-7.jpg
0825_2013-8.jpg

ちょうど一年前に行った南会津へ、今年も一泊二日で行ってまいりました。
ハイ。ルートもまったくいっしょのみちのく一人旅。
まずは霧降高原で記念撮影ですがご覧の天気・・・
日本の西側に低気圧がかかり関東まで雨の予報でこの週末のツーリングに関しては
それこそ出発間際まで悩んだが、これから先の長期予報もあまり芳しくないし、
何より福島地方の日曜日の予報が良かったので思い切って出発することにした。
そういったわけで、朝9時の時点でここ霧降高原では雨は降らずに
時折晴れ間も見える状況。

0825_2013-10.jpg
前回同様、川俣湖畔から入る馬坂林道からダートスタート。

0825_2013-12.jpg

0825_2013-11.jpg
田代山林道で県境をまたいだところで福島側は厚い雲に覆われ今にも泣き出しそう。

0825_2013-14.jpg
福島側は栃木側とうって変わって終始霧雨の降るのしっとり路面。
基本木々のトンネルを抜けるので、この程度ならばウエアが濡れるほどではない。

0825_2013-15.jpg
しかして、田代山林道を下り352号線に出るとここだけ晴天。
まさに猫の目のようにクルクルと変わる天気だ。一時でも晴れればそりゃうれしい。

0825_2013-9.jpg
13_0812-1.jpg
ところで、今回フロントタイヤも交換し前後ともKAROO(T)にしてきた。
それまで入っていたMT21はまだ山が残っていたがこの際仕方がない。
で、改めて前後のタイヤバランスについて実感すること多数で
特に舗装路での乗り心地はMT21と較べまるで絨毯の上を走るようだ。
高速道路はもとよりそこそこの速度で走れる山間部のリエゾン区間で
ボクサーツインの奏でる鼓動を感じながら走る悦びに恍惚としてしまった。
そして、ダートでも前回リアだけKAROOにしたときに感じたリアタイヤの頼りなさが
前もKAROOにしたことでスッキリとなくなってしまった。
これはたぶん前後揃ってグリップレベルが下がる方向で揃ったということだろうが
空気圧を下げずに安心感を持てるほどだったので、前後バランスの良さは
単純なグリップの高さよりも乗り手に安心感を伝えるということか。

何よりグリップを云々する前に、
気の持ちようと腕前でなんとかなるレベルだということだ。

そんなわけで、改めてダートスポーツツアラーであるHP2とKAROO(T)の相性は
かなり高いということが解ったのだが、
その相性の高さは摩耗の速さも促進させるという問題も相変わらずのようだ。
二回目のツーリングですでにリアタイヤのブロックの角は丸みを帯びてきており
見るからにあまり長持ちはしそうにない・・・

R0013232.jpg
0825_2013-16.jpg
一年前崩落していたたかつえスキー場から七ヶ岳林道に向かう支線は
きれいに復旧されていた。年に一度しか来ないのにちょっとうれしい。

0825_2013-18.jpg

0825_2013-20.jpg
七ヶ岳林道も雨はしとしとと降り続いていたが引き続き合羽を着るほどではない。
のですが、路肩に群生するススキが雨に濡れて道を覆うように垂れ下がってきていて
それらをなぎ倒すようにぶつかりながら走るので、それで左腕だけびっしょり・・・
オートバイも引き千切れた赤穂だらけに。よって急遽洗車。

0825_2013-21.jpg
七ヶ岳林道を抜けて玉川林道に入ると晴天に!心のモヤモヤも一気に晴れる!
ただでさえソロで山奥に分け入っているので心細いことこの上なし。
そこに曇天が加わると木陰はかなり暗くなり、雨粒はゴーグルを曇らせるため
視界はかなり悪化し路面状況も判断しづらくなるので、日差しが路面に届くと
それまでの「なんとか走破する」ための走行が、
「走ること自体が楽しくなる」ツーリングに一気に反転する。太陽は偉大だ。
そんな太陽に誘われて、この分岐から大窪林道へ遠回りして昭和村へ抜けた。

0825_2013-22.jpg
宿も一年前同様さかい温泉さゆり荘。

0825_2013-23.jpg
軒下にオートバイは置かせていただく。
建物は少々古めでひなびた感じだが、その良質な温泉はもちろん、
夕食も牛肉陶板焼き、鮎の塩焼き、お刺身、手打ちそばと食べきれないほど供され
しかもどれもとても美味しい。満腹。
そして朝食をおにぎり弁当にしてくれるプランがオートバイ乗りにはうれしい。

といったところで復路はまた明日。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2013.08.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR