NHK BS1『厳冬 利尻富士 スキー大滑降』

nhk_bs1_rijiri2.jpg

nhk_bs1_rijiri.jpg

この時期はやはりゲレンデよりも太陽の下BCエリアに足を運びたい。
この週末はできればかぐらを登りたかったので
月曜から天気予報を睨み続けながら
土曜にするか日曜にするかで迷っていたのだが、
どうにも天気がはっきりしない。

kagura_camera_0330.jpg

結局土曜の時点のライブカメラでゲレンデはご覧の有様だったことと
翌日曜日も悪天候の予報だったため、土曜の時点で
この週末はのんびりと自宅待機することにした。

そんなわけで、山への気分を盛り上げるため、
録画しておいた先週末にNHK BS1で放送された
『BSスポーツドキュメンタリー 厳冬 利尻富士 スキー大滑降』を観た。

ご覧になった方も多いと思うので内容は端折るが
佐々木大輔という希代のスキーヤーの滑降技術もさることながら
山岳ガイドとしてのその高度な登山技術あってこそのこの挑戦の記録は
コンテンツとしては2時間番組にしても充分に保つほどの内容の濃さ。
自分としてはベースキャンプ〜アタックキャンプそして登頂までの様子を
もう少し観てみたかったし、欲を言えばピットチェックで結合の悪い層が
見つかってからの判断と天候判断の見極めについて
もう少し聞かせて欲しかったというのが本音ではあるが、
なかなかどうして見応えのある内容であった。

それと、NHKという広く大衆に向けられたコンテンツメイカーなので
正直さほどの期待はしていなかったのではあるが、むしろいつも観ている
スノームービーにはない客観性を大切にした視点は新鮮ですらあった。

そして、一瞬の油断も許されない危険と隣り合わせの滑走シーンは、
そこまでの『挑戦』という図式の編集をあっさり覆して見せるほど
どこか飄々とした軽やかさすら感じさせるもので
佐々木大輔の滑りのスケールの違いを改めて感じさせられた。

こう言っちゃ怒られるけれど
自分のしていることの同じベクトルというか、同じ地平の上での出来事のようで
比較したら私のしていることなんぞは散歩程度の行為なのだが
どこか自分のしていることに意味や誇りを感じられる
そんな50分間の映像だった。

今シーズン中にもう一回は登っておきたいと心底思わせる。火が着く映像だ。

関連記事
スポンサーサイト

2013.04.01 | コメント(6) | トラックバック(0) | スキー

コメント

立山いっちゃいますか?

2013-04-01 月 13:13:15 | URL | T∀2 #- [ 編集 ]

T∀2さん
冬の間の散財が積もり積もって毎年4月はスッカラカンなんだよね・・・
アルペンルートの交通費見ただけでゲッソリしちゃうよ。
せめてカード払いさせてくんねーかな。
って、室堂のライブカメラ見ちゃったじゃんか!目の毒だあ。

2013-04-01 月 13:59:01 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

立山

2015年5月に北陸新幹線が富山まで伸びるから
帰りはビール飲みながら帰宅出来る。?

剱、雄山、奥大日岳と無雪期では何度か登っているけれど
未だ室堂には行った事ないので
そろそろ室堂デビューせねば・・・

2013-04-01 月 17:43:28 | URL | 正宗 #ijxcUoTg [ 編集 ]

Re: 立山

正宗さん
どういったわけか立山に行くことは億劫になってしまうんですよね・・・
確かに新幹線が開通すると立山詣も変わるかもしれませんね。

2013-04-01 月 22:23:23 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

立山行って BCについて いろいろ考えるようになりましたよ レベルも一気に上がりましたし
あとこの時期なら 至仏かな

2013-04-02 火 08:11:52 | URL | T∀2 #- [ 編集 ]

T∀2さん
> 立山行って BCについて いろいろ考えるようになりましたよ レベルも一気に上がりましたし
ナルホド。本当の「山」だってことなんでしょうね。
そう言われると・・・・

2013-04-02 火 11:44:29 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR