BURTON GENESIS TT MODEL

0014550.jpg

それにしても、
シーズン最後にバインディングを買うことになるとは思わなかった。
ゴールデンウィークあたりに次のシーズン用に充分に底値になったアイテムを
買うことはあっても、アーリーモデルとはいえ定価でというのは
自分でも考えられない出来事だった・・・

裏を返せば、それほど実物の放つオーラや訴求力が強かったというわけで
現物に弱い私にありがちな展開と言えばその通りだし、
何より「100組限定先行販売」とか言われると「今使わなくてどうする?」と
すっかり罠にはまってしまう人間なのでもはや返す言葉もない。
何よりもこの「してやられた」感が我ながらに情けない・・・

0014578.jpg

0014574.jpg

・・・しかして、
思いの外ディテールまできっちり詰められているそのプロダクトの完成度は
まさに日本人のそれで、ここまでディテールを作り込んでいるのだから、
生産性はかなり犠牲になっているものと思われ、はっきりと大量生産向きではない。
この品質感は欧米ブランドの中でも特に神経質なBURTONにすら
獲得できなかった領域だったであろうことは想像に難くない。
鑑賞に堪えるバインディングっていままであっただろうか?
まさしくディテールには神が宿るのだ。
少々言いワケがましく聞こえるだろうけれど・・・・

0014573.jpg

さて、使ってみた印象ですが、
アンクルストラップに関しては内側が細くされ膝が入れやすくされた
左右非対称のリアクトストラップが採用されている部分が目新しいですが
今使っているDIODEのものと、その前に使っていたCARTELほどの違いは
残念ながら感じられませんでした。

0014575.jpg

そんなわけで、やはりこの「キックバックハンモック」と呼ばれる
モナカ構造のハイバックに対する評価が、私にとっては
このバインディング全体の印象ということになります。

特に私の場合はカーボンハイバックを持つDIODEとの比較になるので
尚のこと、想像よりも効果が分かりやすいので驚きました。

それはもちろん、強固にホールドしながらも快適性を確保するという効果のことで、
レスポンスを犠牲にすることなく快適な足心地が達成されています。
そして、ブーツが固定されているのにどこか浮くようなフローティングマウント
された特殊な感覚が特に足首の動きの自由さに感じることができます。

ただ、それによって可能になる操作が生まれたり、
難しい操作が簡単にできるようになったりと言った、
何か物理的な効果効能が得られるのかというとそういうわけではなく、
それは気持ちやイメージといった方に作用する心理的な効果だと思います。

それはここで私がさんざん絶賛しているRe:Flexも同様で、
足裏感覚に富んでいるからといって特別な何かが得られるわけではなく
あくまでも素足で雪面を捉えているような気持ちになり、操作に対する
精神的な感覚値としてのゆとりや自信につながるような種類のものです。

たとえば、クルマでもシートをまるで路面に座っているように感じるほど
低い位置にするとあたかもクルマ自体の動きが鋭敏になったように感じ
ハンドリング性能が上がったように錯覚することと同じ類の話です。

つまり、乗り手が雪面から受ける感覚、ボードを操作する反応を
より増幅する効果が得られる種類のものなのではないかと想像しています。

diode_2014.jpg

加えて来季のDIODEとGENESISにはアンクルストラップにもハンモックが導入され
尚のことバインディングの中でブーツが浮遊しているような感覚が増強されていると
思われ、BURTONの目指す方向性が見てとれます。
もしかするとバインディングレスのノーボード(雪板)、もっというと
足が固定されないサーフィンやスケートボードへのオマージュなのかも知れない。

ついでに書いておくと、この浮遊感は小型軽量化され(つまり表皮が薄い)
Re:Flexとの相性を追求されたestソール搭載のIONだからこそだと言える。
すべてはシステムでコントロールされているのだ。

なんでもこのTT Modelはノーマル比ハイバックで11%、スプリングで30%
硬くする方向でセッティングが施されているそうで、それを聞いてしまうと
そもそもBURTONの意図する浮遊感を試してみたくなるので
ノーマルのGENESISがすんごく気になってくる。

と、まあ『新感覚』っていうフレーズが合うような、少し新しい道具ってことですね。
いよいよスノーボードアイテムも疑似感覚値にまで踏み込んだ作り込みがされる
時代に突入したということで、ひょっとしたらいよいよその歴史の長さで
先行していたスキーを、技術的にも追い越し始めたという
歴史的なトピックなのかも知れません。なんて言うと言い過ぎか?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2013.03.06 | コメント(4) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

近所のショップで売ってるですが、実物はカッコイイですよね。

一瞬迷いましたが、やめましたw

2013-03-07 木 08:31:45 | URL | のぶ #- [ 編集 ]

のぶさん
> 一瞬迷いましたが、やめましたw
賢明な判断です・・・

2013-03-07 木 11:10:04 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

使ってみたいの一言です!
一つ無理を言うなら開発初期からttさんに携わっていただいたものが出たらステキです。
しかしカッコいいです。binもへそ曲がりさんも。

2013-03-07 木 11:51:30 | URL | disco #- [ 編集 ]

discoさん

素のGENESIS乗ったことない私が言うのもなんですけど
TT Modelでなくても充分未来を感じられると思いますよ。

玉井さんくらいになれば、一からこだわった
バインディングも創れるでしょうね。
確かにどんなのを創るのか見てみたいですね。

TT Modelは確かにかっこいいですが、私の方はというと・・・・
宵越しの金を持たないという意味ではオトコマエかもしれませんが
充分に人間失格ですので・・・

2013-03-07 木 13:39:12 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR