POC のヘルメットを塗っちゃおう

0233_3_50.jpg
s3.jpg

この週末は昨年かぐらでお声をかけていただいたBさんをお誘いして
かぐらのBCに入ろうかと思っていたのだが、
朝3時半、そのBさんからメールが・・・
なんと先週に引き続きこの日も関越道が通行止めになっているという。
しかも関越を除いて新潟に入るには17号線で三国峠を越えるしかないが
その三国トンネルもすでに混みはじめていた。

寝起きで回らない頭であれこれ考えたが、結局この日は見送ることにした。
Bさん、こちらからお誘いしたのに申し訳ありませんでした。

それにしてもよく降るね。これも温暖化の影響なのかもしれない。
雪が降ってくれるのはうれしいが、降りすぎで諸々に障害が出ては意味がない。
何事も度を超しては元も子もないということだ。

IMG_0149.jpg

そんなわけで二度寝して起きたあとは、真冬のしかも2月のトップシーズンには
したことのないオートバイのメンテや洗車やら。
そして、得てして暇なときほど人は(私は)余計なことをしてしまうものだ・・・

0014121.jpg

私は安全帽として、というよりもGopro台としてヘルメットを被っているが、
このGoproを留めるマウントがまたデカい。
着ければチョンマゲ、外せばデカマウントとGoproはやはりスタイリッシュではない。
そんなわけでできればマウントが目立たない黒いヘルメットが欲しかったのだが
オークションにかな〜り安いタナーホールの中古品が出ていたので買っておいた。
しかして、ご覧のようなこのラスタカラーってどうなのよ?と
いかに安いからとはいえ、買う前から気になってはいたのだが、
それでも購入に踏み切ったのは「そのうち塗っちゃお」と思っていたから。
塗るとなればお気に入りのPOC Receptor BUGの中でも黒いベルトが使われている
タナーホールが候補になるというわけだ。

tanner.jpg
しかして何色で塗るか?に関しては、まったくのノーアイデア。
いっそ本家タナーホールのレッドブルにしちゃうか?とも思ったが
さすがに目立ちすぎだろうと大人の配慮(マスキングも面倒だし)。
ただ一点、塗るなら艶消しにしたいと、特に理由もなくそれだけは決定稿。

green_color.jpg
やはり塗るならGreenclothingに使われているようなアースカラーが良さそうだが
こういった微妙な色味であることに加えて、艶消しとなるとスプレー塗料にはなく
そのまま計画はすっかり頓挫してタナーは箱に仕舞われたままとなった。

0014461.jpg
で、先日のInterstyleではじめて実物を見たGENESIS TTがまさに艶消しで
「想像よりも微妙でシブい色選んでるんだなあ・・・」と感心していたときに
ハタと思い出したのは・・・

    tamiya.jpg
    タミヤカラー!

0014489.jpg
たとえば、戦闘機の機体下側は地面から見上げたときに目立たないよう
空色に塗られているわけだが、その空色が日本軍機、ドイツ軍機、イギリス軍機
アメリカ軍機とその繊細な色使いをすべて専用のラッカー塗料で用意するなど
その徹底したタミヤの哲学に心酔しきっていたへそ曲がり少年。
その頃の記憶がGENESIS TTにぱっきりと蘇った。
もちろん戦闘機は機体の無用な反射を防ぐため艶消しだ!

ちなみにガンプラはず〜っとあとのこと。あ、スーパーカーの方が先ね。

0014491.jpg
で、近所のホビーショップに行ってタミヤスプレーを物色。
この「明灰緑色(日本陸軍)」を買ってきた。なぜこの色かって?
それは私の中の大和魂が激しく共鳴したからに他ならない。

0014487.jpg
画像にはありませんがラスタカラーなどペイント部はきれいに削ってから塗装開始。
この色はとても隠蔽性が高いので黒地にもサフェーサーなしで一気塗り可能。

0014488.jpg
塗りたくないエアベント部はスポンジでマスキング。

0014493.jpg
0014492.jpg
あっというまに出来上がり。くぅ〜〜シヴーい。
あえてベルトの黒いタナーホールを選んだワケがお解りいただけるだろうか?
今後これにもうちっと化粧を施してみますか(って、大概それで失敗するんだよな)。
_____________________________________

結局翌日曜日もゆっくりと過ごしてしまった。
内心はこれが最後の寒波だったのかもしれないと、
手に入れ損なったものを取り返したい気持ちで焦っていたりもするのだが、
だいたいそういった心持ちの時には
回収できないものだということもまたよく知っている。

というわけで、今週のぶんは来週に持ち越して
これからまた映画を数本観ます(pm5:54 on Sunday)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2013.02.25 | コメント(6) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

カメラをゴーグルに付けるのってやっぱり重たいですよね。
オレも来年はヘルメット買おうかなって思いました。

このBlogに影響受けまくりっすw

2013-02-25 月 11:37:28 | URL | のぶ #- [ 編集 ]

のぶさん
> このBlogに影響受けまくりっすw
私はあなたの心の鏡・・・
影響を与えているのではなく、深層心理を呼び起こしているだけです・・・

2013-02-25 月 12:51:45 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

ゴーグルにつけるとブレるのも嫌ですね。
結局ヘルメットに付けるのが一番綺麗に取れるのですかね?

POCのヘルメットは頭がでかくて日本人骨格の私はXLかぶっても、痛くて断念…T_T

2013-02-25 月 14:49:22 | URL | おにぃーさん #- [ 編集 ]

おにぃーさん
なんだかんだ言ってもヘルメットにカメラを固定するのが
滑りにも集中できるし、一番いい場所なんでしょうね。

POCのアジャスタブルって試してみました?
あれはいいですよ!
Receptor BUG AdjustableとFornixに搭載されていますが
特にFornixのBOAっぽいのが最高です。

2013-02-25 月 15:51:51 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

バイク用のヘルメットを無謀にもタミヤスプレーで塗り換えてしまった、あの若き頃を思い出しましたよ。
バイクライダーなのに、F1のロニー・ピーターソンというドラーバー仕様にペイントした私。ジル・ビルヌーブってドライバーのカラーリングにも挑戦したです。
シートに座るのと跨がるのとでは、合うデザインが違うのでは?とのトホホな結果でしたが!

2013-02-25 月 21:03:12 | URL | つむじ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

つむじさん
ロニーはさておきビルヌーブのヘルメットはかっこいいっす。
古めで一番好きなのはネルソン・ピケ。

2013-02-26 火 00:13:14 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR