BIG FISH OC と ROCKET FISH HP

R0013912.jpg
R0013909.jpg

先週末の丸沼高原は、ありがたいことについ我を忘れてしまうような深雪ではなかったため、いたって冷静にきれいに整備された圧雪コースで改めてこの2本を乗り較べることができた。

先入観からBIG FISHはROCKET FISHの大型版であるようについつい思ってしまう(もしくはそう思いたい)が、それはつまり、ROCKET FISHに対して、より高速で深雪に向けられたものがBIG FISH、もしくはBIG FISHに対して、より機動性を持たせられたものがROCKET FISHであるという認識のことだ。
その認識はたぶん間違っていない。と、あくまでも中級者の私は思う。
なのだが、こと圧雪されたコースで味わってみるとこれがまたまったく正反対と言っていいほど違うのでおもしろい。

身体のすぐ脇辺りから踏み込んでターンを開始するBIG FISHはある程度のスピードを伴いながらもまるでそのままUターンしてしまうような深〜〜〜〜〜いターン弧で曲がらせることができる。しかもそのときの雪面への貼り付き方が絶妙で、その動きはまさにBILSTEINbilstein.jpg(自動車の高性能サスペンションメーカーね。ちなみに高性能とはいえエアサスではない、バネでしか出せないあの独特な足応えの方だ)。ボードに反力を与えるのではなく、減衰させて細かいアンジュレーションを「いなす」ように走るその感覚はこのボード(TTSS群)以外にはできないのではなかろうか?とすら思うとても高級な感触だ。

対してROCKET FISHは、フォールラインにボードを投げ込むように身体の斜め前辺りでターンさせると、あの短いボードで文字通り「飛び魚」のようにエッジング以外の時間は雪面を離れ飛ぶようにリズミカルで躍動感のあるカーヴィングが楽しめる。しかもこちらも同様に板の反力を使って躍動感を生むのではなく、その独自の撓り感がボードをきれいに回り込ませるため、その先で自然に膝が入ることで得られる操舵感だ。そしてもちろんこちらの方が混んできたゲレンデでは安全に楽しめるし、さらにその狭い空間で何かをしようという気にさせてくれる。

というように、こと圧雪されたゲレンデでこの2本を使い分けるとしたら、比較的開けた広いバーンではBIG FISH、混んできた、もしくは狭いコースではROCKET FISHとということか。
もちろん雪が降り積もった斜面なら迷わずBIG FISH、ゲレンデを流しながらたまにコースサイドへ出ていくのならROCKET FISHということになると思う。
今はまだROCKET FISHに深雪で乗ることができていないが「深雪はとにかくBIG FISH」というこの焦る気持ちがもう少し治まったらあえて深雪にROCKETを連れ出してみたい。そうすればまた新しい発見があるかもしれない。

いずれにせよ、この2本のボードをパウダー専用だと思っている方は、そのことは早く忘れるべきだ。あえて申し上げれば、『高級ボード』だ。値段のことではない、その乗り味の高級感のことだ。ボードの乗り味に高級感はいらないと思う方は無視していただいて構わないし、もちろんこんな事言ってるのは私だけかもしれないので信じなくてもいい。

この2本を両方所有する物好きもそうはいないだろうし、そもそも同時に買う馬鹿も私以外にはそうそう居はしないだろう。もちろん誰にであっても2本とも買うべきだとはお勧めはしない。通常どちらか一方で十二分に満足を得られるはずだし、何年か経って買い足すのもいいだろう。
でも、もし2本ともすぐに欲しいと言い出すそんな酔狂な方がいても私は止めはしない。
MAGIC38などのBig Moutain系と、TTなどのFlat Camber系との組合せ、またはそのいずれかとBIG FISH、またはROCKET FISHとの2本持ちよりも、TTSSの2本持ちの方が中級程度の週末主体のレクリエーション・ボーダーだったら、案外奥の深い滑り較べができるのかもしれないし、何よりそんな訳知りな感じがず〜〜っとカッコイイと思えるからだ。

遠くまで旅費をかけて滑りに行くのももちろんいいし、よく「ここで新しいボード買ったらニセコに行けない」なんて言う人もいるけれど、新しいボードを買ったために、いつものかぐらばかりになったからって、ニセコに2回行くのと新しいボードに夢中になることを較べてどっちがどうかなんて断言できる人はいないはずだ。
むしろ雪が降り積もればアラスカだろうがかぐらだろうが同じだろうとすら思える私は、きっとこれからも胸を張って無駄遣いに励むことだろう。
(もちろんこの新しいボード持っていつもと違う斜面を滑ることができれば尚いいのは言わずもがなだけどね・・・)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

さて、この記事をもちまして
2012年最後のアップデートとさせていただきます。
今年も一年に渡り、当ブログをご購読いただきまして
誠にありがとうございました。

そもそもは仕事の延長線上で
「いかに検索エンジンから人を惹きつけられるか」を
試すために始めた試験的なブログだったので
しばらくの間は一期一会の訪問者の方が多かったのですが、
年を追うごとに再来訪していただける方々が増え
今では来訪者の6割以上の方々にリピータとして
このブログを続けてご購読いただけるようになりました。
誠に感謝、感激でございます。

だからと言って、誰にでも耳触りのいいもの書きをすることなく
これからも誤解も間違いも(極力)考えたり恐れたりせずに
あくまでも私の個人的で狭義な考えを無責任に綴って行こうと
そう思っております。

それでは皆さま、くれぐれもセーフティライドで、
1秒でも永く楽しい時間を過ごせるようご自愛ください。

良いお年をお迎えください。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2012.12.28 | コメント(9) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

いつも楽しみに読ませてもらってます!
私はマンタレイを使ってるのですが、ここ最近のブログを読んで、かなり影響と興味を受け、次はbig fishという思いが強くなってます!また色々と伝えてください!

2012-12-28 金 13:58:20 | URL | ダッチ #- [ 編集 ]

ダッチさん

ご購読、コメントありがとうございます。
正直TTSSのボードって見るからにアクやらクセやらのありそうな風体が
自分には無関係に思えて長い間ず〜〜っと圏外だったんですよね。
それがGentem乗りなら尚のことだと思いますが、案外普通に乗れてしまえて
しかもGentemstickともまたひと味も二味も違う乗り心地が
また新しい世界を垣間見せてくれる希有なボードだと思います。
是非一度お試しになってみてください。

でも関東圏だと毎回試乗会がグサ雪の時期になってしまうので
トップシーズンに白馬やニセコのテストボードセンターを
利用した方がいいと思います。
買ってはじめて解りましたが、雪質でまったく乗り味が違います!
私程度では3月の雪であの乗り味を想像するのは無理でした。

2012-12-28 金 14:24:35 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

やっぱり~

>「いかに・・・人を惹きつけられるか」を試すため・・・

いつもBlogをUpする時間が、明らかに仕事中の時間帯だったので・・・・
やっぱりそーでしたか(笑)

仕事となると、
『BIG FISH OC』や『 ROCKET FISH HP』その他諸々も経費だったりして(爆)

ちなみに、BOOTSを『作業靴』と呼んだり、
ウェアーを『作業服』と呼び、領収書に明記して貰うなんてことは、決してしたことがありません??
スノーボードも建材のボードもどちらも『Borad』だよな~!
なんとかならねぇかな~(笑)

2012-12-30 日 02:33:39 | URL | オヤジボーダー #K3/xRIcs [ 編集 ]

Re: やっぱり~

オヤジボーダーさん
さすがに経費では落とせませんねえ。シメシがつかんでしょう。やはり。
できたら最高だけど・・・
ちなみにアップ時間に関しては予約投稿を使っているからです。
だいたい前日までに書き上げてますよ。
なんとなく11時くらいがいいのでは?というテキトーなカンです。
では良いお年を!

2012-12-30 日 07:38:17 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

よいレビューです

楽しみにしていました。
近所のextremeでは今年はBIG fish 4本しか売れなかったというほどでしたので気になっていました。

どうしても後追いして購入する道は変わらない気がしています。

m

2012-12-30 日 18:43:29 | URL | なお #nDh/gXFE [ 編集 ]

ブログ楽しませてもらいました。
来年はどこか(ニセコとか?)で一緒に楽しめればイイですねw
とりあえず、年始はお先に八甲田に行ってきます!

来年もヨロシクです!

2012-12-30 日 21:26:14 | URL | のぶ #- [ 編集 ]

写真もキレイで、モノに対するコダワリも楽しく拝見させていただきました。
試験的ブログとは思いませんでした(^-^;

板については、カテゴリー分けが当たり前になっていますよね。
私くらいの素人レベルでは体感できませんのでグラフィックで選んだり、
時にはスペックで選んだり、ふと入ったお店の店員さんの説明どおりに納得して選んだりと、
要は好きな板に乗ってきました。
で、結局今はバートンに落ち着いてます。
周りはアンチバートンが多いですが(^-^;
一番は、乗りたい板に乗って自分が目指す滑りができればそれでイイってことかな、と思います。

長々とすみません。
来年も楽しみにしてます。
良いお年を。

2012-12-31 月 06:49:48 | URL | tetsu #7Vwe54W6 [ 編集 ]

のぶさん
こちらこそ一年間お世話さまでございました。
ニセコ行くときは必ずお声かけさせていただきます。
来年もよろしくお願いします。

2012-12-31 月 10:25:40 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

tetsuさん
いつもわかった風に書かせていただいていますが
私も好みだけで買い物しちゃって失敗も多いですし
何より住めば都で無理やり気に入ってみたりの繰り返しですよ。
私の周りはアンチGENTEMstickな人が多いです。
では来年もよろしくお願いします。

2012-12-31 月 10:33:28 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR