Door of Adventure 2012 Day-1

doa_b_1.jpg

昨年の初参加に続き、「Door of Adventure 2012」に参加してまいりました。
今年は同じ福島県ながら、昨年の南会津に替わってお隣の昭和村に舞台を移して開催された。その昭和村の特産となる「からむし織」を展示する施設『からむし織の里』をベースキャンプに2日間の日程。
家から会場まで約240km。朝の6時受け付け開始なので当日だと夜中の出発になる。昨年は未明の凍えるような東北道を走ったが、今年は金曜の夜からキャンプ場入り。睡眠充分で体調万全で大会を迎えられた。

doa_b_4.jpg

上の画像は昭和村の馬場村長のご挨拶。地元の協力なくしてこの開催はあり得ない。心から感謝だ。

doa_b_3.jpg

今年もGPSクラスに参加。今年はゼッケン103番。Mapクラスの方がゼッケンが若くなるので今年も大きいゼッケン番号。加えて100台以上の参加台数。盛況だ。

doa5.jpg

8:30分、1日目は若い番号順から2台ずつ1分おきにスタート。つまり私は先頭から50分後のスタートというわけで、スタートが開始されてもかなりノンビリできる。

ところで話は前後するが、あらためてこのイベントの説明をすると、主催者が謳う「ラリー形式のツーリングイベント」という説明が一番的を得ていると思う。
ラリーで用いられるコマ図やGPSを使って主催者の設定したお薦めツーリングコースを走って回り、“一番速く”ではなく、一番無駄なく再短距離で回ってきたライダーが優勝するというイベント。
「ツーリングだったら別にイベントでなくても」と思われるかもしれません。夜に同好の士と飲み交わす地元の酒や、ライブイベントももちろん得難い部分ですが、特に年々舗装路に変わってしまい減っていく未舗装路(ダートロード)を、主催者が見つけてルーティングしてくれるという部分が、実にありがたい「イベント」なのであります。

そんなわけで、特に緊張する必要もなにもないのだが、なぜかスタート前はドキドキして落ち着かない。

実は、今回は出発前から不吉なこと連発していた・・・

まずは①HP2の前輪がスローパンクチャ。どこからもエア漏れは確認できなかったが念のため前輪のチューブを交換した。

doa_podmx.jpg

続いては240kmを経てキャンプ場に着いたら、②ニーブレースが壊れていた・・・私の使うpodmxは他社ではいわゆるヒンジが使われている部分に「リガメント(靭帯)」と呼ばれる、バネ状のプレートが使われていて、これが撓ることで人工腱となってヒザの屈伸に適度なバネ感を与えるようにできている。そこががまさに破断していた・・・本来ならプラスチックの本体が割れても画像でも見えるケブラーのロープが残るので上下のパーツが分断されず、最低限ニーブレースとしての機能は果たしてくれるのだが、バラバラになってしまっていた。本来だったら邪魔なだけなので外して行きたいところだが、そうするとヒザを守るニーカップもなくなってしまうのでしかななくヒザに巻いて出発した。
ときに、podmxとEVSを合体させるというアホをやっていなかったら、上下のパーツは完全なバラバラになるはずだったから、ヒザカップにすらならないところだった。アホもたまには役に立つ。podmxをお使いの方は2年ごと程度にこのリガメントの確認をした方がよさそうです。

3つめはいつも使っているカメラ、RICOH GR3が③電池切れ・・・これは不吉というより、私のズボラに起因するミスでしかないが、かなりガッカリした。
ただ、生来の気の小ささからバックアップに防水のCyberShotも持って行っていたのでまあいいんですけど。

そして極めつけはGPSクラスの肝になる私の④ナビが、求められる表示ができないことがスタート直前に発覚。
本来、若い番号のウェイポイント順にそこまでの方向と距離が指示され、そのウェイポイント上を越えない限りその次に来るウェイポイントの方向と距離が指示されないため、一つでもポイントを逃すとゴールできない仕掛けなのだが、私のGARMIN ZUMO550だとなぜか若い順ではなく近いポイント順に表示してしまう。去年はできたのに・・・と悔やんでいても仕方がない、時間がないのでそのまま出発したが案の定スタート直後にナビから5つ飛ばしでポイントを指示されミスコース。早速2km程度オーバーだ。2年続いて始まって早々に賞典外・・・

doa6.jpg
doa7.jpg

そんなわけで、言うことを聞かないナビに苦戦しながらも、他のエントラントに助けていただいたりしてとにかくゴールを目指す楽しいツーリングモードにシフト。
一日目は雨こそ降らなかったが、すっきりしない天気。気温はそこそこ低いが林道でファイトするとちょうど汗ばむ程度で適温。まさにツーリングの秋全開だ。

doa8 b

途中、ここ数日いくつか通った台風によって荒れに荒れてしまったポイントが出現し「悪いこと言わないからパスしちゃいな」と遠回しに主催者に言われるほどの悪路になってしまったらしく、私は素直にエスケープロードを抜けたが、あとでそこへ行かれた強者(好き者)の方に聞くと「なかなかの修羅場だった」そうです・・・それでも帝釈山〜田代山まで巡る総距離200km近い堂々たる走行距離を経てなんとかゴール。ゴール後は昭和温泉 しらかば荘のお風呂で一日の疲れを癒す。夜空に響くトランペットの音色と旨い日本酒でリセットを完了させた。

Day-2につづく

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2012.10.09 | コメント(4) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

昭和村は、ココロの古里なんです。
なので、そっとしといて欲しいんですけど、あそこの良さは、文章や写真では伝わらないと思ってので、そんなに心配もしてなかったりもします。
昭和村ベースでダートライディング、考えただけでも楽しそうです。
しかも選りすぐりのルートであれば、言わずもがなですな。
グリーンシーズンだけでなく、BCシーンも秘かに狙ってたりしたりしてw

2012-10-09 火 20:32:53 | URL | sk #zHAUYs2U [ 編集 ]

skさん
昭和村に縁がおありなのでしょうか?
私の勝手な思いなんですが
昨年の南会津のときは特に「私が福島の安全をみんなに伝える」という
使命感に燃えている部分もありました。
今年あたりはもうさほどの風評被害もないのかもしれませんが
こんなブログでも、読んでいただいた少しでも多くの方々に
また福島に足を運んでいただきたいと思っています。

2012-10-09 火 20:59:47 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

初日の林道は、なかなか走り応えがありましたね。それでも最後の七ケ岳林道でさえ楽しくて、アクセル開けすぎました~。二日目も楽しみにしてます!

2012-10-09 火 22:11:49 | URL | サウイフモノ #- [ 編集 ]

サウイフモノさん
ブログ拝見しました。
例の崩落現場走られたんですね・・・HP2で、スゴイ・・・

2012-10-10 水 11:40:39 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR