夜の東京湾 遊覧

gatebeidge1.jpg
gatebeidge2.jpg
gatebeidge3.jpg

先日仕事で海上からお台場方面を撮影する機会があった。
夕景を撮りたかったので日没の18時から2時間船を予約していたのだが
1時間足らずで撮影が終了したため、
船頭さんが「せっかくなので」とゲートブリッジまで連れて行ってくれた。

思ったよりも台場からゲートブリッジまでは遠く、
夜の海は全ての光を吸い込むので
だだっ広い場所にぽつんと浮いているように感じる。
ビッグサイトの脇から湾内に入りすぐにゲートブリッジは目の前に見えるのだが、
それからず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと景色が変わらず
いつまで経ってもいっこうに近づかないように感じるほど
ゲートブリッジはデカく、意外と東京湾は広いのだ。

しかも、湾内とはいえそこは海なので波もあり、
ヘリのない板状の船に固定されることなく置いてあるだけの
ベンチに座る自分と海の間にはロープが渡してあるだけというその船は
どう見ても「これ海用じゃないよね・・」といった風情丸出し。
訊けば「本当はコレでココまで来ないけどね」と
その舵を握る海の男はサラリと言う・・・

そんなわけでかなり冒険ちっくな船旅になったが
夜に海から見上るゲートブリッジはなかなかのものだった。

R0012667.jpg

こちらは羽田着の機窓から撮った東京ゲートブリッジ。
画面左奥からドンブラコッコとやって来たわけだ。
お金を払えば誰でも経験できること(実際に遊覧コースとして有)ですが
なかなかお金を払ってまではしないようなことを
たま〜に経験できちゃうところがこの仕事のいいところ。とも言えるか?

私は海外旅行にはあまり興味のない心の狭い閉じられた人間だが
好奇心と感受性のアンテナ感度を上げれば
日本にだって東京にだってまだ見ぬ刺激的な世界は数多くある。

と、心の狭い人間なりに信じている。

関連記事
スポンサーサイト

2012.09.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR