POLER CAMPING STUFF

poler1.jpg
poler2.jpg
poler3.jpg

Quiet Camp Vibes from Poler Outdoor Stuff on Vimeo.


polers_a.jpg
polers_e.jpg
polers_f.jpg
polers_g.jpg
polers_c.jpg
polers_b.jpg

POLER CAMPING STUFF WEB SITE

昨年の末頃に見つけてから、
一気にハートにズッポシと刺さってしまった。

プロのアウトドアマンではなく、
カメラマンとアートディレクターが興したそのブランドは
登山など、ある意味シリアスなアウトドアシーンよりも、
サーファーやスノーボーダー、スケーターにツーリストなど、
よりリアルで身近な冒険者に向けられた、
使う者に緊張よりもリラックスを与えるためのアイテム。

都会を離れ、たぶん人よりも多くの時間を自然の中に
身を置いている私でも、寝るときにシリアスな場所は選ばない。
虫とかはっきり嫌いだし。暑くても寒くても眠れないし。
だからといってフカフカのベッドでなくても構わない。

大自然と大都会、

便利と不便のちょうどその中間。

たとえばフェスで使うアウトドアギアに
本格山岳用品は必要なかったりするのだが
そういったノリみたいな世界に合う道具ってなかったわけです。

手に取ってみると縫製などアウトドアモノとしてのタフさを
最低限は確保されていても、その値段が示すように
ガチのアウトドアブランドよりも耐久性ははっきりと半分以下に感じる。
ザックのハーネスはかがんだときに肩から滑り落ちてしまうのに、
チェストベルトが装備されていなかったり。

そんな、ローテクでありながらもスローで、いい意味でゆるさを持った
その世界観にズッポシとハマってしまった。

で、値段もお手頃だし、以来チマチマと買い集めてきました。

napsuck.jpg

特にこの「The Napsack」と呼ばれる『寝袋』が
(私にとって)その世界観を特に強く象徴していて、
画像が示すように、寒い室内で使われているところがポイント。
そう、すでに“OUT DOOR"なんて括りじたい存在していない。

人の心を強く惹きつけるモノとは、創り手が強く望む『自分の欲しいもの』だね。
やっぱし。
むしろそういったマーケットのインサイトを掴む方法論に心酔しているように思う。
(実際、各国で品薄な状況が続いているらしい・・・)

そんなわけで、遊びというより仕事上の興味で集めているので
いつ使うんだこれ?と自問自答が続いていることは白状しておこう・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:スポーツ

2012.09.11 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

ピンク・フロイドのアルバム風なTシャツ買い逃しました…
寝袋…すでに人型のMovsleepとselkbagを車泊でつかってますよ。

2012-09-11 火 21:22:09 | URL | HAMA☆ #- [ 編集 ]

Movsleepは知りませんでした。
でも、お値段が倍違うのでPOLERは本当にお気軽なお遊び用です。

2012-09-11 火 22:24:32 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR