シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

shadowgame.jpg

シャドウゲームを観た。
正直、一作目がピンと来ていなかったのであまり期待していなかったのだが、
あらら、諸々完成の域に達してしまっている。
特に題名にもなっている「シャドウゲーム」。
その刹那に10手先まで読んで対処する“ホームズビジョン”の使い方がさらに洗練されていた。
そして、そのホームズと肩を並べる“もう一人の天才”モリアーティ教授との
裏の裏を読み合う未来予測合戦にまで昇華しているところがストーリーの見所。
そして観る者の五感を直撃するビジュアルを大前提に据える
まさにガイ・リッチー節の真骨頂といえる作品だ。

ときに、私の中では勝手にガイ・リッチーとタランティーノ、
そしてソダーバーグを裏の3大巨匠としているが、
巨額の予算を与えられてもきっちり必要な画を撮れるのは
このガイ・リッチーだけだと思っている。
(他の二人は少ない予算の映画の方が魅力的な作品が多いという感想)

robertdowny.jpg

それにしてもロバート・ダウニー Jr.はイカした俳優さんだ。
今一番ハリウッドでクールな俳優といえばジョージ・クルーニーが筆頭だが、
私はロバート・ダウニー Jr.の人を小馬鹿にしたようなつかみ所のないクールさが好きだ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

2012.07.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR