HP2 Enduro サブフレーム補強パーツ

R0012972.jpg

いつもお世話になっているM.S.C. HARAの原 豪志(心の)師範代が
自らが遥かモンゴルの地でHP2を疾駆させるために作ったスペシャルパーツを、
ひとつ分けてもらえることになった。
前にも書いた記憶があるが、HP2 Enduroのリアの「サブフレームが根元からポッキリ事件」が
多発しているようで、特にリアシートに荷物を多く積載する場合にその危険性は高くなるので
オーナーは皆ヒヤヒヤもんであったわけだ。

で、実際に手に取るとアルミ製のそれはとにかく軽量にできており
スペシャルな雰囲気がヒシヒシと伝わってくる逸品だ。

時に、コチラは商品ではなくあくまでも個人的に

スペシャルオーダーされたパーツですんで悪しからず。



なにぶんポッキリしてしまうような箇所なので、諸々部品同士の精度が出ていようはずもなく、
原さんにも取り付け時にはある程度現場対応が必要になりますよと念押しされたが、
まあ出たとこ勝負はいつものことなので、と安請け合いして持って帰ってきた。

R0012969.jpg
R0012970.jpg

で、すったもんだの末、なんとか前後、上下に2mmのクリアランスまで持って来れた。
ここから先は前後対応でボルト穴を拡げ、そして上下対応にスペーサーを噛ませて出来上がり。
それにしても、リア周りをバラしただけでリアウィンカーなど泥や埃の混入が原因の不具合が諸々発覚。
こんなことでもないとこういった部分をなかなかバラすこともないので良かった。

R0012979.jpg
R0012978.jpg

もっとゴツいものを想像していたので、そのとてもスマートな印象に満足です。
しかして、画像には写っていないが前側はフレームクランプとフレームの末端部分の固定と
4点で強固に保持されているのに対して、ご覧いただいたようにリア側はもともとリアフェンダーを
留めていた4mmのボルトというかビス1点留めなので少々心許ない。
もしもの時に車輌を引き揚げたりするエマージェンシー・グリップとしては
使わない方がいいように思われる。何より柔らかいアルミ合金製だしね。

そんなわけで次の機会にリアのボルトを6mm程度まで拡幅して、
せめてもう少しガッツリ固定できるように補強したいと思う。

梅雨明けからボチボチ私のオフロードの季節が始まります。
そろそろ本格的に整備や準備をしないと。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2012.07.13 | コメント(4) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

こんにちは。おお、例のスペシャルパーツを付けられたんですね。荷物を積む方にはこの部分の補強が必要みたいですね。僕は荷物は積まないので、テール周りの軽量化で良しとしています。

2012-07-15 日 14:24:38 | URL | trafuko #GHUn/WsA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

trafukoさんは「積まず」の精神で乗り切るということですね。
テント泊の用意くらいは積むことがありそうなので、分けていただきました。
具合のいい場所に、握り易い感じでいるので、ついつい握って力入れてしまいそうで怖いです。
後端部はやはり補強の必要ありですね。
といってもネジ径を太くすることくらいしか私にはできませんけど。

2012-07-15 日 15:59:32 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

取りつけて北4走りましたが、一応問題ないみたいです。でも、ビートさんはリアランプがボルトに干渉して割れてしまったと嘆いてました・・。

2012-07-18 水 17:15:56 | URL | サウイフモノ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サウイフモノさん
北海道4デイズ、お疲れ様でした。天候はまあまあ良かったのでしょうか。

> ビートさんはリアランプがボルトに干渉して割れてしまったと嘆いてました・・。
あ〜!確かにテールランプとクリアランス少ないですよね。
参考になります!

2012-07-18 水 21:52:20 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR