タイムマシン

R0012778.jpg

先日立ち寄ったオートバイ用品店の駐輪場にRZが駐まっていた。
思わず見入ってしまった・・・・
(オーナーさん、不許可写真撮影、掲載、誠にごめんなさい
 だって、あまりに格好良すぎて・・・)

こんな小さかったっけかなあ・・・
エンジンをRに載せ替えてるなあ・・・
白にブルーグラデーションのラインが入った初期型の350が好きだったなあ・・・
ピーキーって言葉をはじめて知ったのは過給機よりも先に2ストのこいつだったなあ・・・
怖くて開けらんなかったなあ・・・
こんなにフォーク細かったんだなあ、
ウィリーして前輪着地するとむちゃくちゃハンドル振られたもんなあ、
あの時は死ぬかと思ったよなあ・・・
それでも全開にすんだよ!って先輩むちゃ言ってたなあ・・・

とにかくあの頃の自分にとって、世界一のオートバイだった・・・
もう30年も前のことがふつふつと蘇る。まるでタイムマシンのようだ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

2012.05.12 | コメント(2) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

ゴロワースカラーのRZ、YPVS無し。

私も懐かしいです。
「三無い運動」で高校の時は原付のみ、
大学入ってすぐ中二免、発売されたばかりのXJ400を買って5ケ月ほどで廃車
(鈴鹿スカイラインでガードレールへ・・・)、
で、RZ350。
人身事故で街乗りからサーキットへ、TZ250(国際A級のお下がり)に乗り換え。
鈴鹿のS字から逆バンクで宮城光にあっさり抜かれ、私はハイサイド。
素質がない事を悟り再び街乗りへRZ250RR(YSP仕様)。

今も倉庫の片隅にRZが眠ってます。(ナンバー付いたまま・・・・。税金は納めてませんが・・・)。

初期型のRZ、フロント径φ=32、鈴鹿のダンロップ~デグナーコーナーではヨーイングしまくり、サーキット走行用にTT100GPを履いていたが、明らかに足廻り&フレームが負けてましたネ~!

YPVSが付いてからは少し穏やかになりましたが、
私個人は、「YPVS無し」のあの暴力的とも言える加速が好きでした。
確か「ナナハンキラー」の称号が・・・。
(年齢バレますね!!)

加速感、MAGIC38のアクセルキャンバーと通じるトコあると思いません??

さぁーて、今シーズン最後のゲレンデへ行く準備を。と

2012-05-12 土 19:34:12 | URL | オヤジボーダー #K3/xRIcs [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オヤジボーダーさんも「バリ伝」世代ですね!
私は筑波で走ってました。マシンはNS250Rでした。
でもすぐあとに発売されたTZRがとにかく速くて、手も足も出ず・・・
私が抜かれたのはSP忠夫の町井邦生と”スーパーB級”塩森俊修・・・って、もう誰も覚えてないか・・・
確かに、ダブルピンテール系のボードって2スト的かもしれませんね。

2012-05-12 土 21:50:02 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR