FC2ブログ

DRC リフトスタンド

R0010945.jpg

ホイール交換時のジャッキアップに
リアはBMW純正のメンテナンススタンドを使い始めたのですが
R0010943.jpg
フロントについてはパンタジャッキで上げておりました。

やはりフロントももう少し手抜きで行いたいということで
オフロードバイク用としては定番のリフトスタンドを購入しました。

DRC HC2 リフトスタンド

油圧ダンパー付きで、降ろすときも躊躇なくリリース。
これないとズドンと一気に落下してしまい、重量のあるHP2ですと
降ろしたときに反動で倒れかねません(たぶん)。
それと、トップのテーブルの高さを調整できるのも
ロクに調べもせずに買ってしまう私としてはリスクヘッジ。

で、実際HP2で使ってみてですが
ストリートホイール装着時にリアをスタンドで上げ、
このリフトを一番低い状態(リフト時250mm)にして、
テーブルとアンダーガードに15mm程度のクリアランスが残ります。
で、例のテーブルの調整でこの15mmぶん上げてリフトすると
オフ用21インチホイールに換装したときにフォークが伸びきったほぼピッタシで上がります。
浮くほど上げたければテーブルをさらに上げる調整をすればOK(最高地上高350mm)。
R0010946.jpgR0010947.jpg

ただ、ストリートホイール時には
リアを上げてからでないとアンダーガードを着けたままでは
このスタンドがエンジン下に入りません。
何より、重いHP2をこのリフトスタンドのみで上げておくのは危険です。


そもそも簡易的にHP2をリフトできるセンタースタンドが純正パーツであったそうなのですが
現在廃盤。今ではすっかりレア物件。
回転部になるフレームの塗装が傷つくというのが私が聞いた廃盤の理由。
HP2 Enduro買ってそういうこと言う人の方が少ないように思うのは私だけ?
傷つくのが嫌な人は私が買ったメンテナンススタンドお勧め方向っていう
注意書き対応で、廃盤せずに残しておいてほしかったなー

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2010.08.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR