首都高 距離別料金

R0012498.jpg
R0012499.jpg
R0012506.jpg

首都高の通行料金が距離別料金に変わった。
いや、正確には変わっていた。だ。

確かに告知もずいぶんと前から周到にやっていたし
知らない間に・・・とは言わない。

しかし、元日からって・・・どうなのよ?
消費税率も10%になろうかという議論の進むこの時期に、
こういった「実質値上げ」みたいなことをこっそりとやられると、
どうも寝込みを襲われたような後味の悪さがある。

ちなみに、昨日は大分に行く用事があったので羽田にクルマで行ったのだが
いつもの戸田南から空港中央まで、上限の900円(24km超)だった。
あらら「やっぱり値上げかよ」と、思いきや、今までは戸田南は埼玉線といって
首都高の700円以外に300円加算されていたのだが
今回の改正で、埼玉線と神奈川線という別料金路線制度は廃止されたので、
実際は100円安くなっている。
しかも、いつも会社まで使う飯田橋出口なら700円なので、300円値引きだ・・・・
ラッキー・・・・って、そうじゃなくて。

なんでこんなことを今更言っているのかというと
出口で料金を教えてくれないんである。
高速道路の出口料金所にはありますよね。電光掲示で通行料金表示するヤツ。
なのに、相変わらず首都高では出口はスルーなので、
出口の時点で自分の遣った料金がわからんのである。
念のため、グローブボックスに入れてあるETC機が、例の鼻の詰まったような声で告げているかと
グローブボックスの蓋を開けて耳を澄ませてみたが、
少なくともETCサービス開始時から使っている私の受信機では料金を教えてくれない。

う~ん。
いかに普通車で6km以下は500円、12km以下は600円、18km以下は700円、24km以下は800円、
24kmを超えると上限の900円と、6kmごとに100円ずつ加算していく5段階の料金体系で
それをホームページでもきっちり公表しているとはいえ
実際の場面で何km走ったのかなんて、確認してる人いないんだからさあ。
電光掲示板着けろとは言わないよ。せめてうちの古いETC機でも通行料金しゃべるようにしてくれよ。
あれはETCの送受信機間でのデータのやりとりでできるはずだから、そんなに面倒ではないはずだろ?
なんかこういう隠匿性の高いことされると、せっかく安くなってるのに疑心暗鬼になるんだよなあ。

それと、
ETC機のない現金払いの人は一律、上限の900円ってのも、どーにも腑に落ちない。

渋滞の緩和を盾に、ETCの普及を目的に言い訳してくるんだろうけど、
人件費を抑えて、長期的に利幅を増やしてるのはそっちだろ?と言いたい。
それなのに機械はユーザーに買わせて、しかも、買わない人からは更に高く取るって、どんなんだ?

実際、渋滞はあまり緩和されるどころか、池袋5号線に限っていうと、むしろ悪化してるし。
オトナのやる小ずるいカラクリを感じるよなあ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

2012.01.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR