大名栗林道 11/26

R0012417.jpg

ここのところ海にばかり行っていて、そろそろこのブログのタイトルも『波と雪と』になりそうだ。
というわけで、ってことでもありませんがこの土曜は『土』を求めて
大名栗林道に行ってまいりました。

秋晴れのこの日はとてももうすぐ12月とは思えないほど暖かく、まさにツーリング日和。
とはいえ山の上の日陰はそれなりに寒いけれど、走るにはちょうどいい。
ご存じない方も多いんですけど、ダートをオートバイで走るのは意外と体力が要るんです。
この気温でも汗をかくほど。

R0012408.jpg

R0012415.jpg

雲ひとつない秋晴れ。

R0012422.jpg

林道西名栗線はまたしてもあと数kmで法面工事により完貫ならず。
作業員の方に促されおずおずとUターン。

R0012427.jpg

R0012431.jpg

飯能市もきれいに見渡せる絶景は空気の澄んでいるこの時期ならでは。

R0012432.jpg

やっぱりHP2楽しいや。

R0012438.jpg

前に来たのは7月。
この日も何カ所かで工事車両が入っていたが、4ヶ月のあいだに確実に舗装部分は伸びていた。
登山道もあるので、登山道の入り口にある駐車場までは間違いなく舗装されるだろう。
いま舗装が完了している所から駐車場までまだダートが3kmはある。もったいないなあ。

R0012439.jpg

近頃はこの手抜きアイテムを愛用中。
オークションで3千円程度で買える携帯電動空気入れ。ときにWunderlichでもAIRMAN製の同様の製品ありますが、1万円超えなのでこちらのお得感高。エンジンを動かしたまま使うと1kgから2kg/cm2まで30秒程度で充填できて超ラク!!!!ができます。ときにエンジン止めてだとこいつのパワーも落ちるのでジェネを回してる方がお勧め。
ちなみに、HP2にも電源ソケットは装備されいるので最初はわざわざHELLAプラグに換えて電源をとろうと企てていたのですが、ソケットに接続する器具が5A(アンペア)だかを超えるとCAN-BASが供給をカットしてしまうためスマートなのですがソケットからの電源供給では使うことができませんでした。そんなわけで現在はクリップを使ってバッテリー直結で使用してます。
サイズも重量も一般的なフットポンプと変わらない程度なので林道ツーリングにもってこいなのですが、このデザインを見ても解るとおり信頼性なら低い。なにせ3千円なのでいつ壊れても文句は言えない。

ってわけで、結局普通の空気入れも持って行ってます・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2011.11.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR