パドル最強!パドルグローブ

DSC01328.jpg

ついに究極的な邪道グッズに文字通り手を染めた。名付けて「魚人の手」。
「パドル・グローブ」とかの名称でオークションなどで見かけますが、かくいう私も「パドル最強!」の5文字に目がくらんで買ってしまいました。

サーフィンをなさらない方々には何のことかさっぱりかと思うので一応説明申し上げますと、人気のエリアともなれば狭いエリアに大勢のサーファーが押し寄せていて、ある周期に沿ってやってくる波の到来とともにそれまでののんびりした状況が一転戦場と化すわけです。そんな戦いを制するのが「パドリング力」。
かなり大雑把に申し上げると、ボードに腹ばいになってとにかく両腕で漕ぎまくり波を先に捕まえボードに立ち上がった(テイクオフした)者にその波の優先権が与えられます。比較的波が頻繁に繰り返しやってくる場合には交代交代に譲り合いの精神も育まれますが、5分に一回とかのペースですとすっかりそういったのんびりした雰囲気はかき消されそしてこの弱肉強食の掟に敗れた者はすごすごとアウト(沖)側へ戻っていくを繰り返すとても厳しい世界。
ですんで、特にルーキーなサーファーはワラにもすがる思いでこういった邪の道に彷徨い込んでしまうというわけなのですよ。

で、こちらですがサーフィン用というより水泳の練習用の補助グッズのようです。
見た目は魚人海賊団にも入れそうなイキオイのある製品ですがその実・・・・パドリング力に違いがあると言えばあるし、ないといえば・・・まあとにかく微妙。
人って手のひらで掻いているということがこれでよ~く分かった。どちらかというとデッキと手のグリップ感が上がった方が効果ありか。次は意識して指を開くようにして漕いでみよう。
それよりも水を掻く(腕を回す)回転数よりもひと掻きひと漕ぎを確実にした方が結果パドルスピードが上がることもわかってきた。それに気づけたのはこれをしたおかげかどうかは別問題だが・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン - ジャンル:スポーツ

2011.11.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR