FC2ブログ

フェラーリ「人工呼吸器バルブ」と「防護マスク用部品」の製造を開始

2020_0408-45.jpg

フェラーリは、新型コロナウイルス患者の治療にあたる
医療従事者を支援する取り組みのひとつとして、
イタリア・マラネッロの工場で「人工呼吸器バルブ」と
「防護マスク用の付属部品」の製造を開始した。

自動車メーカーはもちろんだが、
ほとんど科学の最先端を走るフォーミュラ1を闘う
F1コンストラクターと呼ばれるレーシングチームのもつ
技術力と製造能力もかなりのものだ。
現在マクラーレンをはじめとする各チームでも
人工呼吸器のパーツなどの製造・開発を進めているという。

先日お知らせした『SPARK R&D』の取り組みもそうだが、
ある意味ヲタク的で、一般社会と距離のある
自身の趣味世界の人だったり企業が、
このような状況下において、その存在感を示してくれるのは
いちファンとして鼻が高い。

という話もあるのですが、
私としては、ここに跳ね馬のマークを手間をかけてまで刷り込む
自意識の高さにこそ、注目すべきだと思うわけであります。

手頃な値段で手に入る、ライセンス生産された
“お土産的なフェラーリグッズ”は1mmも欲しいと思わないけれど、
「これなら欲しい」というマニアが、少なからずいるだろうと思うのは、
これが紛うことなき“ホンモノのフェラーリ“であるからだ。

ブランドってそういうものだよね。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
という話は、例によって前フリでありまして・・・
明日へつづくわけであります。
   

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

2020.04.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR