FC2ブログ

夏タイヤ交換完了

2020_0408-18.jpg

少雪シーズンでありましたが、
4月に入ってもまだ週一ペースで寒気が下ってきて、雪が降っていた。
こんな年なら夏タイヤへの交換時期にはそこそこ悩まされそうなものだが、
ご存じの通り、今年はそういった悩みは一切無用だ。
おかげさまで時間もイヤと言うほど余っているので、
サッサと夏タイヤに交換することにした。

以前は夏タイヤへの交換には一抹の寂しさが伴ったものですが、
近ごろは、単に行き先が雪山から海に変わるタイミングでしかないので、
特に感慨もなく、ただただ面倒な作業でしかなかった。

しかし、今はもちろん海にも行けない。
今年はまた久しぶりに寂しさを噛みしめる交換作業となりました。
といっても、今回はショップに交換を依頼したので、
作業したのは私ではありませんが。

すでに寿命を迎え、あとは破棄するだけだったスタッドレスタイヤを、
溝も残っているし「もったいないな」と、昨年一年使い続けていたので、
夏タイヤに交換するのは実に2年ぶり。

私はスタッドレスは標準の16インチ(205/55)で、
夏タイヤは17インチ(225/45)を使っているので、
タイヤの性質以上に乗り味には大きな違いがある。
そんな変化を味わうのもまた楽しみであったりもするのですが、
2年ぶりという事もあり、そんな楽しみに対する気持ちは例年以上でありました。

2020_0408-40.jpg

そんな夏タイヤでありますが、トレッド内部にひび割れが発生しており、
こちらもまたすでに寿命。
諸々出費は抑えたいご時世ではありますが、
前向きにタイヤを交換することにした。

銘柄は続けて『GOODYEAR EAGLE LS EXE』にした。と申しますか、
この銘柄の中古が格安で手に入ったので交換した。と言った方が正解ですかね。

2020_0408-21.jpg

やはり夏タイヤの剛性感の高い操安性は、
ハンドリングのキビキビ感と相まって、運転がとてもキモチイイ。
どちらかと言うと、私のクルマにはスタッドレスのまったりした反応の方が
向いていたりするのですが、クルマとの倦怠期を避ける意味でも、
この小気味良さが、良い塩梅で味変になってくれる。

やっぱり運転は楽しい。
ちょっとした移動もエンターテインメントになるのは、
こんな時なら尚のこと、シンプルにウレシイ出来事だ。

今は、手に届くところにある、
何てことないシアワセを再確認する良い機会かもしれん。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
以前こちらでも紹介させていただいた、新開発1,800ccボクサーエンジン搭載の、
新型なのにどこか懐かしい風情を持つ、BMWのクルーザーモデル。
その市販モデルがついに発表されました!
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2020.04.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR