FC2ブログ

SPARK R&D MAGNETO 軽量化 一周回ってノーマル化

2017_1011-1.jpg

シーズンも最後の最後になってやっとバックカントリーに出た
しかも6年ぶりスキーでだ。
恥ずかしいことに、買ってからすでに5年が経過するテックバインディング
『G3 ION』を初めてハイクに使うということに、そこで気がついた。

こういったバカバカしい事実が示すように、
私は想定される事態に対しての準備が特に好きな人間だ。
「これがないと現場で慌てそうだ」とか、「これがあったら助かりそうだ」など、
ネガティブな想像を準備で補おうとしてしまい、
挙げ句、準備だけして使うこともなく終わってしまうこともしばしばだ。

そんな私なので、今季のような少雪シーズンは、
フィールドに出るよりも考える時間が多いぶん、
アレコレと興味やアイデアが湧いてきてしまって困っている。

私の使っているスプリットボード用バインディングの
『SPARK R&D MAGNETO』は、
ベースプレート、ヒールカップ、ハイバックとバラバラに買い揃え、
そこに手持ちの『BURTON DIODE (Y13-14)』のストラップ類を移植した、
フランケンシュタイン的なツギハギモデル

内容的にはTESLA時代の『BURTON HITCHHIKER』とほぼ同等なのですが、
まあどこか偽物感が漂うパチモン・バージョンでもあった。

それはむしろ「オリジナリティ」と良い方に受け取って、
そのこと自体は特に気にもしていなかったのですが、
昨シーズンatuが買った新しい『SPARK R&D ARC』を手に持った瞬間に、
そのあまりの軽さ(というか、私のMAGNETOのあまりの重さ)に、
軽い目眩さえ覚えたのでありました。

ヒールリフターを一本だけにしたこと以外で、
MAGNETOとARCで違うのは、
SPARK R&Dが新たに一から起こしたストラップ類であると想像され
間違いなくここが進化の本丸であるわけだ。

もちろん、ストラップは操作性、快適性に強く関与する部分ですので、
軽量性と言うだけで選んで良い部分ではない。
それもあってここまでは見て見ぬフリをしてこられたのでありますが、
先日の『LINE SAKANA』と『G3 Alpinist+』の組合せがもたらす
足許の軽量感を経験してから、再びこちらの方にも火が付いてしまった。

そんなことを考えていると、これも少雪シーズンのおかげなのか、
Arc Pillow Line Ankle Straps』がヤフオクに安く出品されてきた。
今シーズン、スプリットボードはまったく使っていないのに。と、
頭では解っているのだが、こうなるともう止まりたくても止まれない。
いよいよ『Pillow Line Toe Straps』(両方ともMサイズ)も手に入れ、
軽量化カスタムと言う妄想は現実としてスタートした。

2020_0402-1.jpg
2020_0402-3.jpg

フレックススライダーは便利なので、そのまま使い続けますので、
それ以外のパーツを計量しますと、それぞれにはこういった違いがある。
うすうす気がついてはいたが、やはりハンモックストラップは重い。
ほぼ倍ある。
『DIODE』のハンモックストラップが『HITCHHIKER』と
同じものかどうかは分からないし、私のハンモックトラップが
Lサイズであることも差し引いて聞いておいて欲しい。

2020_0402-2.jpg

話は逸れるが、ダブルテイクバックと一般的なラダーとも
3gではありますが違いがあった。

2020_0402-5.jpg
2020_0402-4.jpg

組み立て後に計量すると、片方で103g軽量化された計算。

ARCのMサイズの公称値が626gなので、
ベースプレートLサイズのMAGNETOの665gは正しい数値だろうと思う。

とか悦に入っておりますが、
一周してただのノーマルになっただけの話ではあります・・・
2020_0402-18.jpg
本音を言えば、トーゼン、ハイバックに加えて
同形状のストラップも更に20%軽量な素材が奢られ、
各所にアルミボルトが使用された557gの『ARC PRO』が欲しいですよ。
しかして、ここまでパーツを集めて来てしまった私はもう後戻りはできない。
(後戻りできても¥88,000は捻出できませんが・・・)

こういったことは、どこで止めるのか?が大切で、
なんとか安く揃えてきたとはいえ、ここまでのパーツ代は3万円をこえている・・・
まあ、完成品をポンッと買ってそのまま使い続けるよりも、
こうやって紆余曲折しながら完成させていく楽しいみもある。
何よりネタにできているのだから良かったということにしておこう・・・

う〜〜ん。いっそアルミボルトも買っちゃおうかな〜〜〜

なんて、思っていたら立山黒部アルペンルートの営業休止の報せが届いた。
いよいよ道具を片付けないとらないようだ。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
昨年はスタッドレスを履きっぱなしで1年を過ごしたので、
愛車に夏タイヤを履かせるのは実に2年ぶりになる。
やはり、単純にドライブが楽しくなり、ただの移動がエンターテインメントになるのは、
こういったご時世に想像以上の贈り物であります。
     

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2020.04.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | スプリット・ボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR