FC2ブログ

ある女流作家の罪と罰

canyoueverforgetme1.jpg



パラサイト』は韓国の貧困層と、
高学歴社会という矛盾点を面白おかしく料理した作品ですが、
この『ある女流作家の罪と罰』も、落ちぶれた有名作家の末路を描きながら、
人生の光と影を見事に描いた秀作だ。

まったく違うテーマに見える両作品ですが、
転落人生からの逆転のために犯罪に手を染めてしまうという点では共通しており、
強い背徳感からエクスタシーを得てしまう人間の麻痺を描いているところも
似ていると思う。
ただ、今作がパラサイトと大きく違うのは、
行き着くところまで転げ落ちていってしまうのではなく、
最後に人生の光明や希望が垣間見えるという点。
そして、これが実話だという点だ。

canyoueverforgetme2.jpg

ベストセラーも記録したこともあるリー・イスラエルですが、
近頃はすっかり新作のアイデアや閃きに恵まれず、
何より創作意欲をほとんど失っていた。
過去の栄光にしばられながらも、生きるために続けていた文字校正の仕事も、
その尊大な態度によって失い、いよいよ無職となってしまったリー。

夜な夜な一人酒に浸り、話し相手は老猫だけというリーは、
執筆のために手許に残して置いた女優キャサリン・ヘプバーンからの手紙を、
古書店に売ることにする。
すると、想像以上の高値で買い取られ、
他にも何か価値のあるお宝がないか探し始める。

canyoueverforgetme4.jpg

もちろん、直筆サインの有無や、歴史的な検証の意味で貴重な一言などが
記された手紙ほど高価になり、メモ書き程度のものでは価値がない。
そこで、自身の文才を活かし、貴重文章の偽造を思いついてしまう。

canyoueverforgetme3.jpg

懐が満たされはじめると、心にも余裕ができはじめる。
同性愛者で、それもあって人見知りの強いリーでしたが、
飲み屋で知り合ったホモセクシャルのジャックと意気投合し、
毎日のように飲み明かすようになる。
実はジャックは詐欺師で、リーの裏稼業を知ってからは
リーに悪知恵を与えはじめ、2人の詐欺行為はいよいよ泥沼化していってしまう。

もちろん、いつまでも上手く行くはずもなく、
いよいよFBIに目を付けられてしまうリー。
それでも止められなかったのは、お金のことだけでなく、
この文章偽造こそ、自分に与えられた天賦の才だと感じていたからであった。

一度才能を失った人間が、もう一度才能を与えられたいと願う
贖罪の物語である点が、この作品をギリギリのところで喜劇ではなく
深くて悲しい現実として観る者の心に届けます。

この『ある女流作家の罪と罰』は、アカデミー賞主演女優賞、助演男優賞、
脚色賞の3部門にノミネートもされながら、日本では劇場公開されませんでした。
単館上映するほど安い作品ではなく、
かといって大劇場では集客が望めないといったことがその理由なのでしょう。
とても良い作品なのに、なんともモッタイナイ話であります。
私もこの作品をWOWOWで観て発掘した気分でいるのですが、
こういった現象を考えると、現代はNetflixの時代であることがよく分かります。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて来週月曜日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
そろそろ黒いSTRATAの正体について話さねばなるまい・・・って、
誰も待ってなんかいないと思うけど。念のため。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル:映画

2020.03.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR