FC2ブログ

四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍 【2/24】

2020_0224-34.jpg

前夜は22時に寝袋に入ったのですが、
その時間でも弱いながらも雪は降り続いていた。
問題はどこにどれだけ降っていたのか?風で飛ばされていないか?
ということになるが、これこそ考えている時間はない。
判明したときにはすべて売り切れだ。
というわけで、安定の尾瀬岩鞍へと向かう。

2020_0224-39.jpg

スキー場に着いて確認すると、
どうやらゴンドラ乗り場レベルではそれほど降りはしなかったようで、
深雪でウッハウハという皮算用は見事にハズレたやに思えた。
それでも、2日前のカッチコチの雪に較べれば、
踏むとキュッと鳴るほどピステンの足応えが良くなっている。
もうそれだけでヨダレが出そうになる。

2020_0224-44.jpg

もちろんこの日の相棒はミズメくん。
繰り返すが、STRATAが黒くなった件はまた今度。

というわけで、焦って非圧雪コースには行かずに、
まずはきれいにピステンのかけられたミルキー道を一本落とす。

むむむ〜〜〜〜ん。まさに美味。
広く長いミルキーウェイを端から端まで使って堪能する。
例のS字区間だけがアイスバーンのままだったが、
それ以外の場所は8掛けのルスツ!
たまらんぜよ!

2020_0224-40.jpg

と、きれいなピステンをシバいてから
エキスパートコースへと向かう。すると・・・

2020_0224-41.jpg
2020_0224-42.jpg

パラダ〜〜〜〜〜イス!!

もちろん底突きする箇所もあるが、足応えは概ね新雪のそれだ。
しかも、一回ミルキーウェイを落としてからこちらに来たのに
まだこれだけ面ツルが残っていることからもお解りの通り、
この日も超空いている!
っていうか、岩鞍に多く訪れていらっしゃるスキーヤーは、
なぜ新雪に目もくれないのだろうか!
ありがたいんですけど謎だ。

2020_0224-43.jpg

この画像ですでに4回落としたあと。
まだこれだけ残ってます。
奇跡の一本に賭けた白馬47のときとは大違いだ。
結局6本落として売り切れた。っていうか、体力が先に売り切れた。

2020_0224-45.jpg

というわけで、渋滞回避も含めてこの日は正午で上がることにしたのですが、
気分的にはやりきった感がハンパない。

今シーズンは北海道に行っていないし、
バックカントリーにも一回も出ていない。
クライミングスキンなんて箱から出してもいない。
もちろんそれは少雪だけでなく、個人的な事情も重なってのことなのだが、
そんなシーズンにあって、こういった数少ないチャンスをモノにできているのは
ほんとラッキーとしか言いようがない。
誰に感謝したら良いのか分からないが、
とりあえず今回私の無理矢理に付き合ってくれたNさんに感謝だ!
Nさんまたよろしく頼みます〜〜!(あ、今年は海もご一緒しましょう〜)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
最近ゴーグルのレンズが曇りやいと感じているオジサマいませんか?
ひょっとしてそれは更年期障害のせいかもしれませんよ。
   

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2020.03.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR