FC2ブログ

オグナほたかスキー場 【2/23】

2020_0224-49.jpg

朝、目を覚ますと車泊した場所に目立った変化もなく、
ましてやとんでもない雪が積もっているなんてことも、もちろんなかった。
なのだが、一点、OYくんのクルマにだけ変化が起こっていた。

あろうことかOYくんのクルマにジャッキが積まれていなかったり、
代わりに出していただいたNさんのランクル70のダルマジャッキの
ジャッキアップ距離が、あの車高に較べて異様に低かったり、
トランクの荷物を全部外に出してやっとこさ私のジャッキを出したりと、
朝からジャッキアップするだけで一悶着。
まさか一番車高の低いアウディA3のジャッキが一番高くまで伸びるとは。
っていうか、なんでランクルなのに一番伸びなかったのだろう???
と思い、調べてみると、一般的なボディ脇ではなく、ボディ下側の足回りに
ジャッキを噛ませるようだった。それにしてもあのストロークで足りるのかな?

さておき、なんとかスペアタイヤへの交換を完了し、
無事OYくんのクルマは動かせるようにはなったのですが、
そもそも予報の雪も降ってこないところにこの騒動も加わって
OYくんのモチベーションはダダ下がり。
沼田市内のタイヤ屋さんにパンクの修理に行って
OYくんはそのまま帰宅してしまった。

さてどうしたものかとNさんと2人悩む。
丸沼方面の空に厚い雪雲がかかっていたのは見てとれたのですが、
朝から充分働いてしまったこともあり、どうにも気持ちが後ろ向き。
消極姿勢で一番近いオグナほたかに行くことにした・・・

2020_0224-24.jpg

・・・のですが、スキー場が近づくにつれ雪が。
駐車場はまだ降り始めだったようで薄っすらとふりかけ程度でしたが、
そこそこ厚めの降りっぷりで、標高上げると積もってるのかもしれない??
一気に「ひょっとして感」が高まる。おやおや??

2020_0224-25.jpg
2020_0224-1.jpg

「いい加減にやっとかないと」という、
これまた消極的な理由で、この日はスキー。
あまりの降りっぷりにやっぱりTTにしようか?とか頭をよぎったが
ここで怯むともう今シーズンはスキーをできそうになかったので初志貫徹。
というグダグダに迷った挙げ句の選択だったわけですが、
これがまた楽しかったわけで・・・

2020_0224-27.jpg
2020_0224-26.jpg

もちろん前日の雨で底はカリッカリのアイスバーンなのですが、
吹きだまりには軽〜いパウダースノーがブーツが埋まるくらい積もっている。
ワンダホ〜〜〜

一気に一番上まで上がり、20cmほどの新雪が乗った「第6ゲレンデ」を4回し。
底は硬いのですが、意外とフラットなので信じていける。

2020_0224-2.jpg

さておき、この日初めて乗った『LINE SAKANA』ですが、これがまた超楽しい。
詳しい話はまた改めてさせていただきますが、
こんなにズラシが楽しいスキー初めて乗った。ってくらいよくズレる。
ズレるって言うと悪く聞こえるかもしれませんが、これぞまさにサーフライド。
期せずして新雪で試せてしまったわけですが、深雪に入れば
何ならスノーボードよりもサーフ感が高い。ズラしの美学さえ感じさせてくれた。

2020_0224-28.jpg
2020_0224-29.jpg
2020_0224-31.jpg

結局この日は一日中止むことなく雪は降り続いていたのですが、
おかげさまで全般的に新雪。
特に「トレーニングコース」のライダーズレフトが超吹き溜まっていて、
30cmずつ左にラインをズラしながらこちらも4本新雪を踏むことができた。
いんや〜〜〜スキーに、っていうか、SAKANAにハマりそう〜〜〜〜ヤバいっ。

2020_0224-501.jpg

途中一度だけセンターハウスまで滑り降りたのですが、
下はお子さん連れのご家族の方々でまさかの大賑わい。
リフトも大行列。

上はリフトもコースもガラガラに空いているので、ものすごいコントラスト。
つまり、新雪を好物にするような輩が少ないということで、
競争率もとても低めでありました。
というわけで、休憩を挟んで14時までマジメに滑り倒してしまった。
最後まで新雪を楽しめたし、スキー筋も鍛えられたしで言うことなし。

2020_0224-32.jpg

クルマに戻ると、駐車場レベルの標高でも6時間でこれだけ積もっていた。
しかもこの日は丸沼も尾瀬岩鞍も(かぐらなど新潟方面も)強風だったようで、
オグナほたかで大正解!!
いや〜〜〜どんだけ考えても外す時もあれば、
な〜〜〜んも考えないで消極的にやって来た場所で
当たってしまうこともあるのねん。

帰る時間になってもまだ降り続いており、
「こりゃあ明日も当たりだぞ〜〜〜」というわけで、
この日で帰るつもりだったのですが、急遽延泊決定!!
Nさんも付き合ってくれることになり、
すでに頭の中はビールでいっぱいになった。

2020_0224-48.jpg

さ〜Nさん、祝杯をあげましょう〜〜〜
という時間になってもまだ雪は降り続いていて、
今日とはうって変わって明日は悩み無用のようだ。
楽しみすぎて飲み過ぎ〜〜〜〜〜〜〜
(つづく)
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2020.03.03 | コメント(2) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

私はこの日岩鞍から西山bcにガイドツアーで入ってました。
強風で大丈夫かいなと思いましたが朝からの降雪とは思えないほどドパウを楽しめました。
風でシールに雪がついて肝を冷やしたのと帰りリフトが大渋滞でしたが。

2020-03-03 火 11:35:46 | URL | o原 #ILKm6BKQ [ 編集 ]

o原さん
あの日のBCは良かったでしょうね〜
裏山し〜〜〜〜です!
今シーズンはまったくバックカントリーにで出ていません。
こういうタイミングで思い切って行けないとだめですね〜

2020-03-03 火 15:08:23 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR