FC2ブログ

苗場スキー場 【2/2】

2020_0204-25.jpg

車中泊にもだいぶ慣れてきた。
おかげで寝付きグッスリ、寝起きもスッキリ。
気分が良すぎて、昨晩の喧噪が嘘のように静まりかえった
夜明け前の湯沢温泉街の景色までもがなんとも愛おしい。
今まで車中泊ができないことに多少のコンプレックスも感じていたので、
できるとなれば無意味に無敵感が高まる。気持ちの余裕ってやつだな。

2020_0204-26.jpg

さておき、この日はまっつんファミリー御用達の苗場へ行くことになった。
ここのところは年一で行くのが関の山だった苗場に
こんなに近い間隔で足を運ぶのは学生時代ぶりだ。
当時はバカのひとつ覚えで苗場にばかり来ていたこともあった。
ストックに旗のように巻き付けて貼るステッカータイプのリフト券が懐かしい。
当時はアレが斬新でカッコよく思えた。
それこそストックには大漁旗のようにいくつものリフト券がたなびいていたっけ。
今思うと赤面モノだが。

2020_0204-24.jpg

湯沢から苗場まで4〜50分程度なのだが、
昨日からの積雪で三国峠はご覧のようにスリッピーな状態。
でもやはりウキウキしてしまうのは私がバカだからかもしれないが、
冬の山道でアスファルト路面を走るのは気分じゃない。
やっと舞台が整ってきた感じ。こうでなきゃ。

2020_0204-29.jpg
2020_0204-30.jpg

ピステンがきれいなうちに写真を撮っておけば良かったのですが、
大興奮して写真を撮るのを忘れた。
それくらいに踏み心地の良さそうなきれいなピステンバーンでした。
毎度言うが、私にとって美味しいピステンバーンは
腿腰深のパウダースノーに匹敵する価値がある。
もうリフトからヨダレもんであります。

2020_0204-27.jpg

前回あまりにTT165Softflexが気持ち良くて、いよいよのミズメヒノキ投入。
すると、予感はやはりドンズバに当たっていて
(自分のことなんだから予感が当たるのは当たり前なんですが)、
やはり以前よりも踏めるようになっているボクちゃん!

すると、これまで以上にミズメヒノキの一本ビシッと芯の通った、
一貫性のある反発力が更に美味しく感じられるようになった!
更に異次元ゾーンに突入した感高し!!!
やっとこの値段なり(希少性なり)に味わえるようになってきたと感じる。
あ〜〜〜美味しいし面白い。
っていうか、今まで中途半端な乗り方でゴメンね・・・と、
すまない気持ちにさせられるほど。

というわけで、ミズメヒノキの新たな1ページに関してはまた改めていたします。

2020_0204-31.jpg

というくらいにこの日の苗場の雪面は美味でありました。
もう嫌ってほど踏んでやったわ。マイッタか!

2020_0204-33.jpg
2020_0204-35.jpg

下のピステンが荒れてきたので久しぶりに筍山の頂上まで行ってみる。
ただ、正面はもうギッタギタなので、素直に迂回コースを流す。
でもそっちの方が美味だったりする。
近頃は中上級者用の斜面を正面突破するよりも、
初心者用の迂回コースの方が楽しいと感じることの方が多かったりもする。

2020_0204-34.jpg

この日はマッツン先攻のゆかちん後攻。
あからさまに美味しいトコロをマッツンが獲った格好だな。
困った旦那様だ。ただ、
このあと息子と2人でフードコートの席取りをしていてくれたのは大金星。
さすが食いしん坊。イイ仕事してくれる。

2020_0204-36.jpg
2020_0204-37.jpg

交代で滑るマッツンとゆかちんにそれぞれフルコースで付き合ったため、
前日の7.5海山の疲れも重なって、かなりヘロヘロになった。
マジでヒザガクガク。
でも、言ったようにミズメヒノキに乗るのが楽し過ぎて
滑っている最中は疲れを感じない。止まるとガクッとヒザに来る感じ。

2020_0204-38.jpg

結局12時過ぎに昼飯食べたら滑り欲も満たされてしまった。
atu、サッちゃん、OYくん、マッツン、ユカチンは
雪板ポイントを求めて移動していった。

私はスノスケがしたかったが、
苗場でスノースケートができるのは下のリフト2本だけ。
去年はスノースケートができるスキー場を選んで行っていたのだが、
今年はそう贅沢も言ってはいられない。
とにかく滑れる場所でガッツリスノーボードの滑り込みに専念している
(というか専念せざるを得ない)こともあって
なかなかスノースケートをすることができない。
この日も混み合った初心者コースでのスノスケには惹かれず、
かと言って雪板の気分でもなかったのでまっすぐ帰ることにした。
それでも充分以上に満足のいく滑りができたのでヨシとしよう。

このあと高速の渋滞もなく16時半には家に着いたのだが、
運転席から降りると、パンパンになった乳酸が固まって
まったく足腰が立たなくなっていた・・・やりきった感ハンパなし。

やはり雪が良いだけで滑りの質も楽しさも、倍掛けで高まる。
そんな当たり前のことに気づかされる今シーズンだ。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
やっぱりね、寝袋って大事よ。
いやいや、欲しいだけじゃなくてね、ホントにね、そう思うって話・・・
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2020.02.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR