FC2ブログ

苗場【1/13 成人の日】

2020_0114-33.jpg

子供連れスノーボーダーの皆さんのご苦労など
今まで知る由もなかったのですが、
今回はじめて二組の子供連れスノーボードキャンプに同行して
その苦労と楽しさを知ることとなった。

一家族だけで子守しながら滑るよりも、
二家族で対処した方がより効率的であることは言わずもがな。
だから、Hさん家族とマッツン家族が共同戦線を張るのは
ある意味当然の流れだ。

何より、奥方が滑りたがりかどうかという点は
旦那衆にとってはとても重要なポイントであります。
その点、「今年少雪って知ってたら今年産休にしたかった」とか言うほどに
この二家族の奥様方の滑りへのモチベーションは
その旦那衆と肩を並べるレベルですので、
特にこれが子連れキャンプが上手く行く秘訣なのでありましょう。

というわけで、キッズルームの有無はスキー場選択のキモになる。
彼ら自身も子供を連れて訪れるのは初めてという苗場スキー場でしたが、
前日も苗場を滑った彼らによると、
苗場はなかなかに子持ち家族向けの設備が充実しているらしい。

2020_0114-34.jpg
2020_0114-35.jpg

独り身の私は午前は奥様方と、午後は旦那衆と滑らせていただいた。
この日は結局、噂された降雪もなく、加えて前日混雑していたこともあって
雪質はあまり良くない。
特に朝のうちはガリガリもしくはカチカチで、
産後の滑りのリハビリ中の奥様方には厳しいコンディション。

それでも前向きMAX、やる気MAXの奥様方のモチベーションにあてられて、
こちらのやる気も引き揚げられる。
それはそれで、とても楽しい時間だ。

2020_0114-37.jpg
2020_0114-38.jpg

朝のうちは曇り空でしたが、むしろ晴れ間も覗きだした午後の方が
硬い雪も緩みだして、コンディションは上向いた。
それが旦那衆の狙いなのか偶然なのか、私には分かりません・・・

ただ、かぐらよりも雪の薄い苗場なので、
コース下部はほどなく土が出はじめてきた。
とか気になってるのは私だけか。
雪があろうとなかろうと、
そもそも滑りに来られること自体に感謝しかない旦那衆の前向きさもまた
私に大きなモチベーションをくれる。

いつも、何にも気兼ねなく遊びに行ける私の方が
モチベーションを維持できていないので、
特に少雪の今シーズンを考えると、
今回この二家族と滑れたのはホントに良かった。
前向きさってホント大切。

2020_0114-39.jpg
2020_0114-36.jpg

もう一本TT165 SoftFlexも持って行っていたのですが、
前日のあまりの扱いやすさに味を占めて、この日もSPEEDMASTER。
コンディションは前日のかぐらよりも更に悪化していたにも関わらず
172という長さを感じさせない扱いやすさは、この日の苗場の悪雪でも健在、
舌を巻くってやつだ。こりゃ面白い。

2020_0114-40.jpg

三連休の上り渋滞のことも忘れて一日中遊んでしまった。
個人的なことに加えて雪の少なさもあって、
あまり雪山に気持ちが向かなかった私でしたが、
子供連れチームのやる気に触れてエンジンがかかってきた。
(もちろん、SPEEDMASTERのおかげもあるな)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
ちょいと皆さんお耳を拝借。『DEELUXE RIN』なまらイイんですけど!!!
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2020.01.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR