FC2ブログ

TESLA CYBERTRUCK がエゲつないくらいクールな件

2019_1203-14.jpg
2019_1203-15.jpg
2019_1203-13.jpg
2019_1203-12.jpg
2019_1203-11.jpg

何かの冗談かフェイクニュースと思ったら本気だった。
テスラが2021年に発売を予定しているEVトラック。
それが『Cyvertruck』。

「EVのトラック」というだけでナナメ45度なのに、
そこにこの圧倒的と言っていいデザインですよ。

このデザインを嫌いだという人も多いようですが、
奇抜なのに普遍性さえ感じさせる、
コドモゴコロにダイレクトに刺さるこの設えは、
多くの男の子たちのハートを射抜くものと私は思う。

サイバートラックの米国での価格は、
シングルモーター+リアホイールドライブ仕様が3万9900ドル(約435万円)
デュアルモーター+オールホイールドライブ仕様が4万9900ドル(約545万円)
トリプルモーター+オールホイールドライブ仕様が6万9900ドル(約760万円)

と、意外に思えるほど安い。
MODEL3のプラットフォームを共有するなど、
コスト管理はさらに突き詰められている様子ですが、
この直線基調のシンプルなデザインもコストダウンに一役買っているようだ。

必要だとか使うからとかいうマジメで真剣なニーズではなく、
あくまでも「使うかどうかはさておき、
置いとく場所もあるし、なんだか面白そう」的な
軽〜いノリで欲しくなる、ある意味プレミアムなデザインだ。

実際そういったライトなマインドの方々が多かったのか、
発表から3日で予約受注が20万台に到達したとか。
いやはや。流石はイーロン・マスク。
狙い方もデザインも切れ上がってますな。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
過去の名作の続編が観られるのはとてもウレシイのですが、
それがかの『シャイニング』ともなると、少々複雑な心境でありまして・・・
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

2019.12.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR