FC2ブログ

ミスミソウ

ミスミソウ1



押切蓮介によるコミックの実写化映画『ミスミソウ』。

冬は長い期間雪に閉ざされ、
コンビニも、カラオケも、レンタルビデオ店もない、
過疎化の進むとある地方の街。
親の転勤で東京からこちらの中学校に転校してきた野咲春花は、
クラスメートから陰惨なイジメを受けていた。

すでに廃校が決まっているため、
担任もイジメの存在を知りながら完全に黙認しており、
それを止める者はもう存在しない。
それでも卒業まであと数ヶ月。春花の両親は
「もう学校には行かなくて良いから、家でじっと過ごしていなさい」と、
学校を休ませることを決める。

すると今度は、春花が転校してくるまでターゲットにされていた
佐山流美が再びイジメの標的にされ、
それを阻止するために流美は春花に学校に来るよう説得に来る。

春花はその要請に応じなかったのだが、
それに逆ギレした流美は、春花の家に火を放って殺すと言い出す・・・

と言う説明と、上に貼った予告編でだいたいの物語は把握いただけると思う。

ただ、それだけのことで家族ごと焼き殺すか???と、
いうのが素直な感想で、とても気になっていた映画だったのですが、
レンタルされるまで観るのは止しておこうと思い直した。

そうこうしているうちにAmazonプライムで観られるようになっていて、
やっと先日観ることが叶ったというわけだ。

んで、実際に観てみると、漫画の実写化というステレオタイプな
想像とは違い、かなりきちんとまとめられている映画でありました。

ミスミソウ3

漫画でこのように描かれたシーンは、

ミスミソウ2

こんなふうになる。
漫画では説明不明なほどに可視化されたその憎悪によって、
「それだけのことで家族ごと焼き殺すか???」という疑問は生まれない。
それを実写化すると原作者が描いた憎悪は
現実というフィルターに覆い隠されてしまう。

謎の宇宙線を浴びたとか、吸血鬼に噛まれたとか、
殺人ウィルスに感染したとかではなく、
やさしく、知性ある両親に育てられた純朴な少女が、
怒りや衝動だけで大量殺人には至らないわけで、
実写化にあたっては、そこへの説明が不可欠となるわけだ。

ミスミソウ4
ミスミソウ6
ミスミソウ5

湊かなえの小説でもよく題材にされておりますが、
閉鎖されているのに、情報だけは過多に流れ込んでくる
地方都市という舞台は、格差社会が問題化する現代において、
まさに盲点と言っていい。

鬱積した気持ちを晴らしたくてもどこにもはけ口がなく、
そういった負の感情はますます増幅され、
内向きに逆流していってしまう。

その内向きなはけ口は、もちろん子どもたちに向けられ、
家庭内暴力となってしまったり、
異常なほどの過保護となってしまったり、
妻と子を残して長期出張に出たまま帰らない夫(たぶん外に別の家族がある)
が、たまに帰ってくると子供が東京の学校に進学することを認めなかったりする。

そうして、子どもたちが学校というさらに閉鎖された社会の中に
スクールカーストという、幼くも残酷な差別を生み出し、
そのヒエラルキーの中に、更に無責任な加害者を生んでしまう。

ミスミソウ8

そうした行き場も、逃げ道もない怒りの感情が、
フツフツと溜まっていき、子どもたちの理性や社会性を吹き飛ばしていく様子が、
短い時間の中でもきちんと描かれていた。

可愛い妹を含めた家族を失った春花が復讐をはじめるのも、
計画的ではなく、刹那に生まれた火花のような衝動であることも
観る者に伝わる演出が施されている。

ミスミソウ7

そして、殺人拳法を身につけているわけでも、
類い希な運動神経を持っているわけでもない少女が、
自暴自棄になった結果、捨て身の覚悟で向かっていったからこそ、
あれだけの人数を相手に立ち回れたこともきちんと整頓されており、
製作陣の高い技量を感じさせてくれた。

そこに説明がつきさえすれば、あとは一気呵成に殺しまくってくれてOK。
そんな私の気持ちを知ってか知らずか、
真っ白な雪と真っ赤な血のコントラストがとても美しい映像美となって
背景を彩ってくれる。

それと、新潟方面に滑りに行かれる方なら既視感のある景色だと思う。
南魚沼と軽井沢の森で撮影されたらしい。

一見チープなホラーかと思いきや、練られた脚本と、
とてもクールな映像が噛み合ったなかなかの良作でありました。
(オススメ度:70 Amazonプライム会員なら90)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて来週月曜の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
またまた週末に北東風強め。そんなわけで、またまた茨城の海。
ほとんど選択のしようのない状況ながら、これまでは何とか当ててきましたが、
悪運もそうは続かないようで・・・
   

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:Amazonプライムビデオ - ジャンル:映画

2019.11.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR