FC2ブログ

サーフィン@茨城 11/3(文化の日)

2019_1105-13.jpg
2019_1105-18.jpg

文化の日の三連休。この週末はあまり波の予想が芳しくない。
先週の波があまりに良すぎたので、
「高低差がありすぎて耳がキーンと鳴る(フット後藤(R))」ほど落差が激しい。

三日とも北東風強めで、ウネリもあまり拾ってくれそうにもなく、
好転する気配もなかった。
こういう時は急がず焦らずとりあえず様子を伺うのが私の流儀。
もちろん「結果的には土曜日が正解だった」
なんてことも充分にあり得るわけですが、
その時はその時だ。とか言いながら、
金曜の夜はatu、コモさん、OYくんと4人で仕事帰りにお茶の水で飲んでしまった。
なぜにお茶の水なのかと言えば、この時期なのでもちろんそういうことだ。

2019_1105-12.jpg

そうして土曜日は部屋の掃除やら何やらと片付けものをして過ごし、
文化の日にいつもの大貫に向かった。

2019_1105-19.jpg

往きの道中は曇り空が続いたが、海は雲が多めながら太陽も覗いていた。
気温はなんとか二桁代を保っている状況で、
着替えるにはそこそこ寒い季節の到来だ。

7時前に到着するとスーパー朝一のTくんのクルマはまだあったのだが、
残念ながら海では会えず、ほとんどすれ違いでTくんは海から上がっていった。

2019_1105-16.jpg
2019_1105-17.jpg

心配された風もほとんどなく、モモ〜コシ、セットハラといった状況。
想像よりもずっといい。
しかも、朝のうちは波数も豊富で、ほぼ3分周期でポンポンと入ってくる。
広いビーチのだいたい5箇所くらいでブレイクしており、
まったく他人と被らない。ナイズデイ!
なんとかワンアクション、もしくは繋いでロングライド、
といった程度ではありますが、数えるのが面倒になるほど数には乗れた。

2019_1105-21.jpg

2時間以上やっつけてまあまあヘロヘロになっていたタイミングで、
寝坊してきたatuが現れ、さらに1時間追加。特盛り。
そのあとも二人してかなり乗った。

2019_1105-23.jpg
2019_1105-24.jpg
2019_1105-25.jpg

1時間ほど休憩して第2ラウンドに向かうときに、
「グレース乗ってみる?」とatuから魅惑的なオファーが。
グレースとは、PAVELの『WILL & GRACE』のこと。atuのグレースは5'8"。
これもバリアルフォーム専用のモデルで、
乗れる乗れないは置いておいて、とにかく雰囲気がとてもいいボードだ。
前々からこいつが気になっていて、
「いつかはヒロコ・グレース(古)」が一人合い言葉。

いままでは単にカッコイイなという気持ちだったのですが、
5'6"なんて短尺ものにもシレッと乗れるほど最近調子が良いので、
いい気になってお誘いに乗ることにした。

う〜〜〜〜〜〜ん・・・やっぱりこれ、イイ。
もちろん、グレースの本領を味わえるような波ではなかったのですが、
充分にその片鱗は感じられてしまった。
バリアルフォームの反応の仕方というか、ボードの浮き方、水との反発の仕方って、
サイズを問わず感触が似ている。

この日の1ラウンド目は同じバリアルフォームの『DIAMOND TWINZER』で
入っていたのですが、ツインザーよりもグッと長さは短いのに、
走り出しの印象はほとんど同じ感覚でイケてしまう。
ターンの設えに関しては、さずがに6'8"のツインザーより
踏み込みに繊細さが求められますが、
圧強めの私の踏み込みにも充分応えてくれる。いーなーコレ。
同じくPAVELの『ランチハル』もいいのですが、いまはコッチの方がホスイ気分。
っていうか、グレースもランチハルもatuのクイーバー。こいつ、回し者か!

そうして第2Rを1時間やったところで海から上がると、
今度はさらに寝坊したOYくんが現れた。
さすがに体力的にこれ以上付き合いきれなないので、
atuと駐車場で待つことにした。

2019_1105-27.jpg
2019_1105-26.jpg

昼メシを食べて、3時から3人で第3ラウンド。
グレースとの比較のため、5'6"の新しいクイーバーで入ることにした。
グレースより反発感は小さいので更に操作に繊細さが求められるが、
そこさえ注意していれば、ほぼ似た感触でイケたのは朗報。
同じくツインなのだが、フィン形状が違うぶんこちらの方がテールがルーズ。
とはいえ、強くテールの反応を感じられるようなドライブできる波ではなかったので、
あくまでも感触程度のお話ではあります。

こうやって同じ日に同じ波でボードを乗り換えながら波乗りできるのは、
それぞれの個性を鮮明に感じられるので楽しい。
何より、種類を試せるのは自分に合ったボード探しの近道だ。
変態の友人を持って幸せであります。

2019_1105-28.jpg
2019_1105-29.jpg

この時期日が暮れるのが早い。4時過ぎにはかなり薄暗い。
「夕焼けこやけ」のミュージックサイレンとともに海から上がった。
あ〜〜楽しかった。

その晩は3人して大洗に車泊。もちろん近所の居酒屋で飲み散らかした・・・

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
翌日の文化の日の振替日のお話です。もしかして、さらにサイズアップ??
とかトラタヌ満載で眠りについたヨッパライ3人衆でしたが、果たして。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.11.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR