FC2ブログ

サーフィン@茨城 10/21

2019_1025-19.jpg

ラグビーW杯『日本 v 南アフリカ』戦に燃えた翌日。
即位礼正殿の儀の国民の休日に挟まれた月曜日は、
会社をサボって波乗りをすることにした・・・

・・・のですが、この日の波の予報はあまり芳しくない。

そうと知りつつ、ほとんど勢いだけで一泊してしまったのだが、
そんな私とユウタくんを大貫の海は(ギリギリ)やさしく迎えてくれた。

貴重とも言える平日サーフは、今季これで二度目なのだが、
なかなか平日に良い波を当てられないのは海も雪山も一緒だ。
OYくんあたりは、予報の良い日は早朝に湘南あたりまで出張って
出勤前にひと波やっつけたりして、その確度を上げている。
やはり、何はなくとも意欲が試されるというわけで、
たまに平日休んで御利益に預かろうなど、かなり虫のいい話でしかない。

2019_1025-21.jpg

この日、鉾田も鹿嶋も風が強めに入っており、
大貫で何とか避けていると言った状況。
波のほとんどが風波でコシ程度。
そんな中にウネリを拾ったムネくらいのカタチの良い波がまれに混ざってくる感じ。
まあ、波乗りができるだけヨシとしなければならない。

2019_1025-26.jpg

サイズは下がっているが、面の状況も波質も前日の2R目と同じ感じなので、
すぐにタイミングを合わせられたのは良いことであった。
ただ、前日と較べると良い波の数はだいぶ少ない。
なので、最初だけアウトで試したら、
この日もインサイド目に陣取って質より量を採る作戦にすぐ変更。

2019_1025-22.jpg

この日は新しく手に入れたボードと比較するためにもTWINZERで入った。
波の状況もほとんど変わらないので比較するにはもってこい。

そうしてまず感じるのは、ツインとツインザーというフィンセットの違いなのですが、
それを除いて眺めると、サイズも6'8"と大きく、
バリアルフォームが奢られたTWINZERの方が、
面の悪い波ではかなり安定しているという部分に一番の違いを感じる。
そして、大貫の風波に多い、厚めで速い波ではTWINZERの方が走り出しも速い。

あくまでも私の技量と体重との相性の話なのではあるが、
手に入れた新しいクイーバーの、
ツインのもつルーズでテールハッピーな特性を楽しむには、
私が5'6"という機動性を活かせるビチっと面の決まった
良い波の日の方が良さそうだ。

2019_1025-24.jpg

そんなTWINZERをもってしても、
この日の波に滑れるフェイスはほとんど残ってはおらず、
何とかワンターン蹴り込めれば御の字の状況。
それでも、ここのところのスランプはなんとか脱却できたようで、
素早くホレてくる波でも合わせられるようにはなってきた。
課題を試しながら確認するのにもってこいの波であったとは思えるので、
練習にはまずまずの波だったということにしておこう。

2019_1025-27.jpg

結局ユウタくんと二人、11時過ぎまで2ラウンドやっつけたのだが、
あまり良くないながらも、それ以上悪化することもなく最後まで波乗りはできた。
様々な状況に対処できる波乗りは私の理想とするところ。
三つ星でなくてもいいんです。ファストフードな波乗りであっても、
毎回できれば、それでいいーーーんです。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
一次抽選も、一次抽選の全落者のみで行われた追加抽選にもハズレた
東京2020オリンピックチケット。ほとんど失意のどん底で、
破れかぶれで応募したパラリンピックのチケットでしたが、果たして結果は?
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.11.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR