FC2ブログ

車中泊の寝床制作

この度の台風19号による被害を受けられた皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

2017_0605-15.jpg

ただでさえデカい図体をしているのに、
コンパクトカーで車中泊しようということが、そもそもの間違いなのではある。
とはいえ、そのためにワゴン車やワンボックスカーに
乗り換える甲斐性もなければ、そもそもその気もない。
多少の不便には目を瞑りながらも、
これまではなんとか愛車のA3で車中泊をしてきた。

2017_0522-43.jpg

今までは助手席を目一杯倒して、
背もたれと座面の間にできる凹みを埋めるパッドを利用し、
頭側に残る空間を埋めて、私が横になれる平面を作りだしていた。
グローブボックスから後部座席の背もたれの間で
私の身長で前後長がギリギリ、というかピッタリすぎて身動きできない。
これならば身長170cmが快適に眠る限度だろう。
つまり178cmの私には足りていない。

ワンボックス派のOYくんと話しているときに、
「やっぱ寝るには平らな場所が一番っすよ」
「自分は倒したシートの上に板敷いてます」と
言っていたことがずっと頭に残っていた。

最初は今の設定に床板を追加するか?とか考えていたのだが、
それでは前後長の問題は解決しない。
床の間の平坦度と前後長の二つの問題を解決しなければ
本当の安眠は叶わない。

とか、悶々と考えていたら、ある日突然閃いた。
トランクスルーにして、
前部座席の後端からトランクの端までの空間に
横になれないだろうか?


A3のトランクルームは容積を稼ぐために深くえぐられていて、
後部座席の背もたれを前に倒すトランクスルーにすると、
余計に高い段差が生まれてしまうフラットにはほど遠い空間であったため、
これまではそんなこと思いもよらなかった。

試しに、運転席を一番前まで動かして、
そこに横になってみると、あと10cm足らないといった状況。
これでは今の助手席のバージョンと大差ない。
斜めになれば足が伸ばせるが、それだと荷物が入らない。
「やっぱダメか」と諦めかけたその時、
「運転席の背もたれを前側に最大に倒してみては?」と思いついた。

2ドアの前席なら後部座席に乗り込みやすくするために、
前席が一杯まで前に畳まれるようにできているが、
私のA3は4ドアなので、前側へのリクライニングにも限界がある。
と言う先入観もあって、まったく試す気にもならなかったのだが、
念のためやってみると、なんと、その10cmをあっさりと稼ぎ出してしまった。
計測すると180cm以上あるじゃありませんか!

2019_0927-22.jpg

すぐさま近所のホームセンターに向かい、
180×40×1.5cmの集成材を手に入れた。¥2,500也。
倒した後部座席の背もたれの上端とトランクの底との高低差28cmを埋める
クリアボックス(¥1,200)も購入し、すぐさまホームセンターの駐車場で
クルマに入れて横になると、きちんと足を伸ばして寝られるじゃありませんか!!

この40cm幅の集成材はその日の特価品。
通常価格の45cm幅の集成材もあったが、そちらだと5割増しで高いので
40cm幅で我慢したのだが、もちろん幅もあるに越したことはない。
先日暇つぶしに寄ったひたちなかのジョイフルホンダに、
同じ厚さ1.5cmで10cm幅の集成材があった(¥800)ので、
それを追加して50cm幅にした。

2019_0927-38.jpg

言ったように運転席を前に倒さないと180cmの空間が得られないので、
定位置に置くと運転ができない。なので、最初は長さ180cmのまま、
サーフボードと一緒に助手席側に積み込んで持って行っていたのですが、
それだと寝床を作るのに時間がかかる。
これまでも、ボードを運転席側に待避させて、その他の荷物を
一旦外に出してから寝床を作っていたのでかなりの時間がかかっていた。
もちろん、雨の日に寝床を作るのは決死の作業だったので
これもなんとか解決したい問題のひとつ。

2019_0927-39.jpg

そこで、
40cm幅の板と、10cm幅の板をかすがいで接合して50cm幅にするついでに、
後端から35cmの位置でカットし、そこに蝶番を取り着けて折り畳めるようにした。
これで運転席を運転位置にセットしても寝床板を定位置に置いておくことができ、
雨が降ってきても、運転席を畳む作業と、折り畳んだ寝床を伸ばす作業さえ
手早くできれば、あまり濡れることもない。
逆に走行中も平らで積みやすい荷物置き場として活用できる。
我ながらグッドアイデアだ!

これでもまだ熟睡にはアルコールの力が必要であることは言うまでもないが、
今までよりずっと寝心地が良い。まだもう少し改善できる箇所もあるが、
今しばらくはこの状態で使ってみようと思う。
結果によっては冬の車中泊に挑戦する気も起きるかもしれん。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
永らく欠品が続いていたInsta360 ONE Xのプロテクトケースを
手に入れたお話です。お楽しみに。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.10.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR