FC2ブログ

サーフィン@茨城 9/23(秋分の日)

2019_0927-6.jpg

ここのところ、熱帯じょう乱や台風の発生によって、
なかなか天候の読めない日が続いていたが、
秋分の日の三連休もまた、台風17号により、
はっきりとしない予報が続いていた。

実は、天候の読みやすい秋晴れのタイミングを狙って、
ここまで夏休みを取らずに引っ張ってきていたのですが、
それもいよいよ限界。
これ以上引っ張ると休暇自体取れなくなりそうだったので、
今一つ天候のまとまりに欠けるが、この三連休にくっつけて取ることにした。

本来ならば遠くまでサーフトリップか、ツーリングに出かけたかったのですが、
台風17号のおかげもあり、結果、出かけるに出かけられない、
何ともしまりのない夏休みとなってしまった。

台風17号が日本海側を進み、関東圏の北側を越した三連休最後の月曜から、
台風を追いかけるように一泊二日で茨城に行くことにした。
ちなみに、台風通過後でも南側はどこも荒れ模様で、茨城一択の様相。

とはいえ、茨城も午後から南よりの風が強まる予報だったので、
午前中勝負であることは明白でしたが、問題はどのポイントへ向かうか。
南側から見ていくというユウタくん、マッツンからの報告を待ちきれずに
一人茨城の北側に位置する大貫に向かうことにしたのは単なる思いつき。
というか、強めに吹くという南風から離れたいという、ほとんど願望。

2019_0927-5.jpg
2019_0927-7.jpg

そんな希望的観測が実り(というか結果どこでも問題なかった様子)、
この日の大貫は波数多めで面もそこそこバタついてはいましたが、
サイズもコシたまのセットでハラと悪くはない状況。
祝日ということもあり、人は多めでしたが、
例によってビーチ全域でワイドに割れているため
贅沢を言わなければどこでも乗れる。

2019_0927-8.jpg

あまり出さないKlinkerを持ち出したあたりで察していただきたいのだが、
ここのところのスランプから脱出するため、
自分なりの仮説を立ててイロイロ試してみることにする。

2019_1001-21.jpg

その仮説のベースになっているのがこの画像。
珍しいテイクオフの瞬間の水中画像。
ボードの角度はフェイスの斜面に合わせない。
ボードに浮力があるとマッシーな厚い波なら水平を保てるが、
「波から滑り降りる」意識が強すぎると、ホレて薄い波の場合
テールが持ち上げられてしまい、横ではなく真っ直ぐに走り出してしまう。
そこをなんとかしたいというのが直近の課題。

途中経過として報告しておくと、仮説の方向性は悪くないようだった。
もう少しこの方向性でもって苦手にしている波質を試してみようと思う。

2019_0927-9.jpg
2019_0927-10.jpg

朝のうちは台風の背中を見るように、
北側に重い雲が壁のようにかかっていたのだが、
次第に晴れ間が広がってきた。
「すでに大貫あたりは朝のうちはそこそこ寒い」という仲間の情報もあり、
「備えあれば憂いなし」と、用心して持って来たジャーフルだと暑いくらい。

2019_0927-11.jpg
2019_0927-12.jpg

3時間ほど遊んだ頃、少しサイド風が出てきたかな?
と言うタイミングでサイズもだいぶ下がってしまった。
それでもまだ割れているうちはなんとかできていたのですが、
いよいよインサイドでしか割れなくなり一旦上がることにした。

2019_0927-14.jpg

しかして、ここから徐々に南風が強まり、
30分もしないうちに強風に変わってしまった。
せっかくのタープも強風で吹き飛んでいきそうになり、仕方なく畳むことに。
そうして更にその30分後には爆風になってしまった。
予報を見ると、風が弱まるのが先か、陽が沈むのが先か?と言った困った状況。

2019_0927-15.jpg

昼食を食べに行ったり、昼寝をしたりしながら風が止むのを待っていたわけだが、
収まるどころかボードを外に出すのも危ぶまれるほどに風は強まり、
いよいよ15時には、もう一度海に入ることは諦める他なくなった。

とはいえ、宿に泊まるぶんには時間が余っても何も悩むことはないのであるが、
この晩は車泊の予定なので、15時から何もすることがないのはかなりの問題だ。
水戸まで映画を観に行って事なきを得たこともあったのだが、
残念ながらこの日に観たい映画はない。

2019_0927-16.jpg

アレコレと考えた挙げ句、何はともあれ風呂に入ることにした。
もちろんいつも行く大洗の大型銭湯では近すぎて時間が潰せない。
そこで、クルマで30分ほどの所にある阿字ヶ浦まで行ってみることにした。
『日帰り温泉のぞみ』の受付に行くとPayPayの表示があったので、
PayPayのQRコード支払いで支払うと、¥1,000のキャッシュバック!
¥1,150の入浴料がほぼタダ!20回使えば誰でも一回当たるという
とても分かりやすい当選確率をもつ仕組みなのだが、
やっぱり当たればウレシイものだ。
ちなににPayPayを使いはじめて2回目の当選。40回使ったってことか?

PayPayの話はさておき、『日帰り温泉のぞみ』の施設ですが、
5種類ほどある豊富な露天風呂は面白いと感じるものの、
全体的には可もなく不可もなくといった印象。
まさにこういう時でしか訪れることない場所でありました。

2019_0927-19.jpg

そのあと、せっかくなので阿字ヶ浦からほど近く、
超有名な『国営ひたち海浜公園』の方に行ってみたのだが、
ひたち海浜公園は残念ながら17時閉園。
というわけで、その隣にある大型複合施設『ニューポートひたちなか』に
寄ってみたのだが、そのデカさにオジサンビックリ!

とにかく「広大」という表現が適切に思われるほどの敷地面積。
郊外にあるイオンのように、建物がアホみたいにデカいのではなく、
施設が広大な敷地のほぼ四隅に配置されており、そのほとんどは駐車場。
点在する建物間の移動はクルマでしたいと思うほど、とにかく無駄に広い。
「どうせなら敷地の真ん中に施設を全部集めれば良いのに」と
思わないわけにはいかない、とにかく不合理極まりない巨大施設。
雨の日には決して来たくない。

2019_0927-17.jpg

蔦屋もあったので行ってみたのだが、とにかくデカい!
それは天井の低いIKEAかCostcoかってくらいにデカい!
隣にジョイフルホンダもあるのだが、ノリとしてはまさに「ジョイフル本屋」。
ここにない本はないと思われる。本好きには堪らない空間だ。

そうして無事に時間を潰すことに成功し、
19時過ぎに大洗に戻りいつもの居酒屋で寂しく一人酒を煽った。
居酒屋からの帰り道でもまだ風はぶんぶんに吹き続いており、
本当に翌朝には風が止んでいるのか不安に思えるほど。
おかげで涼しく熟睡できたのでいいっちゃあいいのだが・・・

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
果たして風は止んでいるのか?そして、肝心の波はあるのか???
そして、グダグダになった私の夏休みに救いは残っているのか?
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.10.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR