FC2ブログ

サーフィン@湘南〜東伊豆 9/14

2019_0917-29.jpg

林道ツーリングに出かけた翌日の日曜日。
敬老の日の三連休は南海上の熱帯じょう乱からの吹き込みで天気は不安定。
ツーリングに行こうと思えるほど、
土曜日の天気だけが安定することは週の頭から分かっていたのですが、
連休後半の日〜月曜は西日本から下り坂の予報であることも分かっていた。
波の方はと言えば、茨城を含めて北側は荒れ模様で、
行くとなれば南側で特に湘南〜伊豆のあたりが
南西よりのウネリと合って良さげな感じ。ではあるが、
その南側も場合によっては上級者向けのサイズにもなりかねない状況。

2019_0917-26.jpg

6時過ぎに辻堂の辺りに到着できるように出発。
首都高3号線から環8〜第3京浜〜横浜新道で1時間強で着く。
やはり湘南は一番近い海。
だからこそ多くのサーファーが集まって海が混んだり、
一見さんには諸々ハードルが高い。

2019_0917-30.jpg

朝のうちだけ晴れて、その後天気は下り坂という予報でしたが、
結果的にこの日は日中に雨が降ることはなかった。
朝のうちは富士山もくっきり。
海から見渡す富士山というのもオツなものであります。
湘南ならでは。

2019_0917-27.jpg
2019_0917-28.jpg

辻堂でHさんSさんと合流。
湘南に詳しい仲間の情報では、サイズはさほでではないが
インサイド目のダンパーの畏れもあるとのことでしたが、
その通りのインサイドダンパー。どうして分かるの??

先行していたユウタくんから、
南側のポイントは安定しているとの一報が入り、
そちらに向かうことに。もちろんお初ポイント。

2019_0917-31.jpg
2019_0917-32.jpg

上の画像は海から上がった頃のものですが、
入水した当初もサイズ的にはこんな感じ。腰引ける〜〜〜

漁港を挟んで南側はまったく割れておらず、
北側はサイズはあったものの同様に割れてはおらず、
遅れて徐々に割れはじめた。のですが、グググっ〜〜・・・ドンっ!とくる
割れ方が素直に苦手。なかなか合わせられない。ムズい。

2019_0917-33.jpg

結局ほとんど合わせられず・・・
この苦手意識を克服しないと。とは思うのだが、
その思いを体力が支えてくれない。
体力の残っている内に対策を講じることができずにいつも終わってしまう。
波のサイズ、速さ、混雑具合など、パターンを再現できないので、
ついつい道具での対策ばかりを思いついてしまう。
(そうして無駄遣いのスパイラルは止まらない)

この日は言ったようにある程度のサイズになることは覚悟していたので、
私のクイーバーの中では一番短いSuperchunk(5'11")を持ってきていた。
のですが、それでも合わせられん。
もちろん長さだけの問題ではない。
そもそも私は浮力信仰に囚われすぎているきらいもあり、
「身体デカイ=浮力オオメ」という、
間違った思い込みに支配されている気もする。

そんな苦手な波から逃げるようにして、
連休中を南伊豆で過ごしていたOYくんと東伊豆で合流すべく、
昼までで湘南をあとにすることにした。

宇佐美の方が向き的におとなしい波であることが予想できたので、
尻尾を振りながら東伊豆に向け移動開始。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
というわけで、日曜の夕方から東伊豆に移動し、
宇佐美の波と夜に溺れた。というお話です。
これだからいつまで経っても上手くならないんだよな〜
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.10.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR