FC2ブログ

サーフィン@茨城 8/24

2019_0826-1.jpg

台風10号が熱帯低気圧に変わってから、
それまでの真夏日から一転、一気に過ごしやすくなった。
ゲリラ的な夕立も含めて雨の日も多くはなったが、
焦げるような暑さよりはいくぶんかマシ。
まだ8月なので、これもホッと一息といったところなのかもしれないが、
一息でも何でも助かる。

というわけで、積極的に海に涼みに行くという目的意識は薄れたが、
それもこれも通常運転に戻るだけの話。
茨城の海岸では海水浴シーズンも終わり、
ビーチにいつもの静けさが戻りつつある。

2019_0826-6.jpg
2019_0826-5.jpg

この日は先行するTくんを追いかけて鉾田のポイントから入った。
到着するとたまのセットで頭を越えていたりして、ちょっと腰が引ける状況。

2019_0826-7.jpg
2019_0826-9b.jpg

しかして、そういったオバケセットは、
ブレイクするとまるで幅100mの防波堤のように繋がってドカンとくる。
つまり、デカイのはスルーするが吉ということだ。

2019_0826-3.jpg
2019_0826-4.jpg

そうしてコシ〜ハラくらいのを拾いに行く作戦を胸に秘め、
Tくんを追って6時半に入水。
しかして、私が入るとコシ〜ハラくらいのが割れなくなってしまった・・・
ということはオバケセットに挑まないとならない。
欲をかいて深追いすると巻き波に叩きつけられる。これがかなり怖い・・・
先々週からのスランプ状態は続いており、
どうにもフェイスに入り込めない。

2019_0826-19.jpg

その一瞬の遅れでブレイクをはじめたリップの上に乗ってしまい、
いわゆるハシゴを外された状態に陥り、そのまま海面に向け発射・・・
たまに発射後に見事にスープに着地できたりして、
それはそれで面白かったりもするが、
もちろんそれはすでにサーフィンでもなんでもない。

2019_0826-17.jpg
2019_0826-14.jpg

まさにコンマ数秒の違いで天国と地獄が別れる。
なかなかにシビれる波乗りでありました。

2019_0826-16.jpg

8時前にTくんが上がっていき、
9時前あたりまで一人奮闘するも、それからも波に変化はなく、
速い波に対応する特訓を繰り返した。

2019_0826-18.jpg

そのあと鹿嶋の方へ南下。
サイズは大きかったが、いつぞやのようにこちらは落ち着きはじめており、
ロングボードの方々が気持ちよさそうに乗っているのを見て、
私も2ラウンド目はロングボードで入水。

ただ、実際海の上に出てみると、ボヨついて割れづらい。
しかも、一番割れているやに見えるヘッドランドの近くは
緩やかながらも離岸流が発生しており、
波待ちが長引くと沖に持って行かれるためそこに居座ることができない。

そんなわけで、
ず〜〜〜っと横にパドルし続けながら波待ちをしなければならず
かなりきつい。

2019_0826-21.jpg

ただし、乗れさえすればかなり長い距離フェイスを滑ることができた。
う〜〜〜ん。キモチイイ〜〜〜〜〜
とはいえ、パドルしながらの波待ちでは体力的にも長居はできないので、
3本乗ったところで上がることにした。時間して約1時間。

その時点で13時過ぎ。まあまあヘロヘロになった。
朝から鹿嶋でやっていたOYくんとイノッチと合流すべく、
下津のおそば屋さんに向かうことに。

2019_0826-27.jpg

ランチのあとは海を眺めながらちょっとお昼寝。あ〜キモチイイ・・・

2019_0826-24.jpg
2019_0826-28.jpg

そして15時過ぎからOYくん、イノッチと4R目。
南の平井海岸の方が厚めに割れていそうだったので、
500メートルほど南に歩いて海に入ったのに、
ここは北に向けてのカレントが速く、あっという間に下津の方まで流される。
もうパドルしてポジションに戻るのは御免なので、
一本乗ってはビーチを歩いてラインナップに戻るを繰り返した。

ただ、波はコシ以上のサイズをキープしていて、
そこそこ楽しかったのでヨシとしよう。

2019_0826-30.jpg

そうして17時に力尽きて終了。
あ〜〜遊んだ〜〜〜〜

2019_0826-32.jpg

イノッチは翌日仕事のため土曜日帰りだったので、
この日は久しぶりにOYくんと二人で鹿嶋ナイト開催。
メガハイボールと言えば水っぽさ全開であることが多いが、
この店のメガハイボールは違う!飲みきるまで濃いままであった!
いや〜〜酔っ払った。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
というわけで、翌日の日曜日の波乗りのお話。
イノッチが海の上でローカル同士の話を盗み聞き、
「明日はサイズ上がるらしいですよ」と耳打ちしてきたことを真に受けた私は、
翌日もそのまま鹿嶋で入ろうとするが・・・そうは問屋が卸さずに・・・

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.09.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR