FC2ブログ

サーフィン@茨城 8/10

2019_0813-10.jpg

日付飛びまして、昨日のポストから一週間後の8月10日(土)。
多くの方々がこの日からお盆休みに入られた
山の日の三連休の土曜日であります。

私もお盆休みを取ってサーフトリップにでも出かけたかったのですが、
台風が立て続けに発生し、
中でも10号はこちらの都合なんぞ知ったことかと言わんばかりに、
フラフラ、ノロノロと種子島の南東付近をうろついている。
おかげさんでお盆休み後半の予定は立てるに立てられなくなってしまい
仕方がないのでカレンダー通りに出社することにした。

さておき、そんな三連休初日に話を戻すと、
このあとの台風の動き次第では日曜日から荒れてきそうな雰囲気だったので、
なんとか海が荒れる前に行っておこうと、
この土曜日にいつもの茨城を目指すことにした。

2019_0813-1.jpg

お盆の帰省渋滞が怖いので、念のための4時起き。
常磐道は比較的交通集中の少ない路線ではありますが、
備えあれば憂いなし。

んで、私の近所に住むマッツンは、私よりほんの30分遅れで出発して
見事に柏I.C付近の事故渋滞にハマった・・・ご愁傷さまであります。

2019_0813-2.jpg
2019_0813-4.jpg

6時過ぎに鉾田のポイントに着くと、
鉾田の朝の海あるあるの濃霧。
岸からは波がよく見えませんでしたが、
なんとかできそうだったので悩み無用で飛び込むことにする。

2019_0813-6.jpg
2019_0813-7.jpg

これも台風スウェルなのか、サイズはハラ程度で
たま〜〜にムネを越すようなのまで入ってくる。
ここのところでよく出くわしていた通りに、この日も波数は豊富。
ポンポン入って来るため、上がった息の方が追いつかないくらい。

2019_0813-8.jpg
2019_0813-9.jpg

ただ、どうにもこの日は調子が上がらない。
先週までの好調さがイメージとして頭に残っているのだが、
どうにもその良いイメージ通りに乗れない。
何かの歯車がズレている感じで、サクッと波を捉えられない。

しかもズレているのはイメージだけでなく、
身体の動きも緩慢としていて反応が鈍い。
波を捉えてもその刹那にボードがショルダーの方を向けられず、
スープの上から遠ざかっていくきれいなフェイスを何本も見送った。

こうしてアレコレ考え出すと余計に歯車は狂いだし、
走り出しのタイミングが遅れたり早すぎたりしてしまう。
波はいいのにまったくと言っていいほど乗りきれなかった・・・
ロングボードで調子コイてたのが裏目ったか・・・

2019_0813-10.jpg

サイズも波数も減りだした8時過ぎ。
入水からすでに2時間が経過し
「一旦上がって気持ちを立て直そう」とか思っているところに
1時間以上渋滞にハマっていたマッツンが現れ、
上がるに上がれずもうひとがんばり。

ただ、海の上でマッツンのボードと取り替えたりして目先を変えてみたところ、
ちょっとだけタイミングが掴めてきた。
とはいえ、この時点ですでに入水から4時間弱・・・
さすがにもうヘバってきたのでここで一旦休憩。

その後、そちらのポイントではすっかり割れづらくなり、マッツンも上がってきた。
そこで、いっそ河岸を変えることに決定。
そちらは駐車スペースに限りのあるポイントでしたが
そろそろ空くでしょうと、マッツンと二人茨城の海岸線を
鹿嶋の方まで南下してみた。

2019_0813-11.jpg
2019_0813-12.jpg

11時頃に到着すると、
こちらではサイズは維持したまま厚めの波が割れていて、
もちろんすぐに飛び込んだ。

2019_0813-14.jpg
2019_0813-16.jpg

依然として私自身の調子は今一つではありましたが、
厚めの波なので遅れてもショルダーを捉えられる。
ただ、ブレイク位置が寄せる波毎に5mほど前後してしまい、
アウトで待ちきれずに中途半端なのに飛びつき、
そのあとからアウトできれいに割れるヤツにお掃除されたり、と
なかなか波と呼吸が合わない。

体内電池もあまり残っていない状況だったので、
アウトに張って「これだ!」って1本を狙い波を見極めようとするも、
そう上手く物事は運んではくれないものだ。
結局最後はショボめのに乗ってしまい、
パドルアウトする気力もなくなり終了のゴング。

2019_0813-21.jpg

う〜〜ん。結局最後まで調子を取り戻せなかった。
どんなスポーツでもそうだが、
特に最初の一瞬がそのあとの動きをすべて決定づけるサーフィンに、
頭で考えて決断する間尺はない。
身体が勝手に反応するくらいでないとそのあとに続いていかない。
調子が良いとすべての出来事がスローに見えるのだが、
調子が悪いと無駄な思考が挟まるぶんすべて後手に回ってしまう。

先週まで調子が良かったので尚のこと
自身でも理解不能のスランプ状態に陥ってしまった。

スランプなんて言うと語弊があるな。
単純に前に戻ったと言った方が適切だ。
これも少しは上達した証だと思っておくことにしよう。

2019_0813-5.jpg

さておき、この時点ではまだ、翌日から台風10号の影響が強まって、
海が荒れてくると思い込んでいたので、日帰りにしてしまった。
結果的に山の日の三連休は茨城の海ならなんとかできたようなので、
完全な読み違い、というか早とちり。
こういった天候に合わせる勘も完全に鈍っている。

おかげで日曜日と山の日の振替休日の二日間は、
家でノンビリできたと言えばできたが、
調子が悪かったことと併せてモヤモヤしっぱなしの二日間でありました。

もう〜〜〜〜っ!台風のバカっ!(はい、ただの八つ当たりです)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて明日の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
ラストラップの最終コーナーまで、マルケスとドヴィチオーゾの
ギリギリのドッグファイトがつづいたMotoGP 第11戦
オーストリアGPのお話です。お楽しみに。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2019.08.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR