FC2ブログ

The North Face Gore-Tex Closefit Soft Shell Glove

2019_0226-1.jpg

バックカントリーのハイク時に使うグローブは、
寒さをしのぐというグローブ本来の用途に加え、
特にスプリットボードの場合はモードチェンジの手作業のしやすさも求められる。

指先の使い易さを優先すれば濡れて滲みやすいし、
暖かさを優先すれば指先の扱いにくいものになってしまう。
まさに痛し痒し。

と、いつもいつも考えを巡らせていた私の前に
突如現れたのがThe North Faceの
『Gore-Tex Closefit Soft Shell Glove』。

とはいえ、こいつが唐突に目の前に飛んできたワケでも、
匿名の誰かがプレゼントしてくれたわけでもなく、
いつもは行かない白馬の『GRAVITY』にたまたま行ったら
たまたま目にとまったというだけだ。

2019_0226-39.jpg
2019_0226-56.jpg

手に填めた印象はタイトに手に馴染む印象でフィット感はかなり良い。
グリップを握る感触も素手のように自然で違和感は一切ない。

そのぶん薄手なので、吹雪のような極寒の状況になれば、
その性能を超してしまうとは思うが、
体感温度で-10℃程度までなら、ハイク時のポール操作はもちろんのこと、
スプリットボードのモードチェンジも指先がかじかむこともなく
充分にイケる印象ではありました。

一応スマホの画面も操作できるようになってはいますが、
やはり素手のようにはいかないのでオマケのようなもの。
真剣にスマホを操作したかったら結局手袋を外すことになるのはご愛敬。

耐久性も含め、今後もテストを続けますので、
何かあればこちらでレポートいたします。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2019.03.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR