FC2ブログ

かぐら【12/23】2年ぶりのスキー!

2018_1226-24.jpg

改めまして、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

元日から訪れた北海道の話は来週お伝えするとして、
2019年最初にポストするのは、
クリスマス・イブイブにかぐらに滑りに行ったお話です。

この週は気温も上昇してしまい、三連休の前半は広く雨の予報。
せっかく前週にまとまった降雪があったところに、まさに水を差すような雨だ。

本来だったら連休の前半に滑りに行って
クリスマス・イブはノンビリと過ごしたかったところですが、
あまりに土曜日の天気予報が悪かったので、
連休の後半の日〜月曜で、atuとテッちゃんと三人で滑りに行くことにした。

2018_1226-6.jpg
2018_1226-3.jpg

そもそも滑れる場所が少ないところにきて広く雨予報だったため、
ほぼ選択肢なし。実質的にかぐら一択。
駐車場レベルが雨予報でも、ロープウェイで上部に上がると雪だった。
なんていうのはかぐらではよくあるパターン。
今回もそれに期待してみた。

実際には、たまに陽も差すことはあっても一日を通して曇り空で、
小雨がぱらつくこともあったが、気温上昇によるガスもなく視界も良好。
土曜は雨だったのか朝のうちの斜面はかなり硬く
決してコンディションは良くないが、
きちんと滑れるのだから文句は言えない。

2018_1226-1.jpg

斜面の状態が良くないのは分かっていたのでこの日はスキー。
2年ぶりだ。

スキーだけをする人には失礼に聞こえるかもしれないが、
スノーボードをメインにやっている身としては
こういった消化試合のような日には、スキーの走破性がとても頼もしい。
そして何より、こういうときこそ久しぶりに乗るスキーの調整に充てるのは
かなり理に叶った選択だ。

とかなんとか、頭の堅いことをツラツラと書きましたが、
結果を先に言うとスキーが超絶に面白かった!!!
やはりスキーは、斜面の影響を受けづらい乗り物だ。

そして、長くやってきたコトほど
一旦距離を置いてみるのは良いことのようだ。
新鮮だったし、何よりスキーのことをより理解できたような気さえする。

私はやはりカービングが好きなんだな〜と、自身を再認識。
スキーだとビッチビチにカービングが決まる。
もちろん、スキーとスノーボードでは、
同じカービングと言ってもまるで違うのだが、
本質的な部分に変わりはない。
タテノリのスキーだと尚のこと、
オートバイのコーナーリングとも同じだとも思う。

エッジに乗って遠心力と推進力と重力のバランスの中に身を置く楽しさは格別で、
太くなってきたとはいえ、スノーボードと較べたら格段に細いスキーなら、
左右のエッジへの切り替えが倍以上速く済ませられるので、
それ相応にキレが増す。

それが “簡単なこと" だと感じてしまうほど
雪上を高速で移動する手段としては、
スノーボードよりもずっと理に叶っているということなのだが、
それだけに私のような輩の場合、達成感が得やすく飽きやすいトコロが痛し痒し。

逆に、理屈に合わないことを敢えてするところに
スノーボードの魅力があるとも言える。

つまりは適切な距離感でいられればどちらも楽しいということだ。
再発見。

2018_1226-4.jpg

始発のロープウェイで上がり、かぐら第一高速を数本回した後で
田代側に流れ、10時過ぎにはレストランアリエスカでランチ休憩をしたのだが、
レストランから出ると田代第一高速のリフト乗り場はご覧の大混雑。

2018_1226-9.jpg

さすがと言うか何というか・・・
近隣のスキー場がまともに開いていない状況なので仕方がないのだが、
それにしてもかぐらは人気のスキー場だ。

2018_1226-12.jpg
2018_1226-11.jpg

この日は都合良くベクターグライドの試乗会も催されていたのですが、
身分証明書を持ってスキー場に来るのを忘れてしまい試乗できず。
まあ、乗ると欲しくなってしまうので意識的に避けたと言った方が適切か。

2018_1226-8.jpg
2018_1226-13.jpg
2018_1226-14.jpg

そして、正午に一旦クルマに戻り、
モチロン午後からはスノースケートにモードチェンジ。

朝方はかなりカッチコチに凍って硬い斜面でしたが、
昼前には陽も覗き始め雪も緩んできたのでスノースケートでも問題なし。
スキーの後に乗るスノースケートというのもかなりオツなものでありました。
って、こんなことしてるの世界広しと言えども私くらいかもしれん・・・

2018_1226-10.jpg

さておき、荷物が単純に倍になるのが玉にきずだが、
今シーズンは積極的にスキーも楽しもうと思う。
こんなにスキーを楽しいと思ったのっていつぶりだろ?

続けることに意義があるのは分かる。でも、
惰性になったら良いことなどひとつもないんだな。やっぱり。

2018_1227-13.jpg
2018_1227-12.jpg

その晩は湯沢の駅前に宿を取り、
人気のうどんすきの店で夕飯を摂った。
数量限定の蟹味噌豆腐は日本酒に合う〜〜〜〜

全部美味かった〜〜〜
(というわけで、モッサモサに雪が降り出したクリスマスイブの模様はまた明日)
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2019.01.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | スキー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR